TOP > コラム > 覆面馬主【未勝利戦の9号】9月25日(日)中山3R予想
コラム

覆面馬主【未勝利戦の9号】9月25日(日)中山3R予想

覆面馬主 未勝利戦の9号
連勝ストップです!連勝ストップです!連勝ストップです!3回言ってみました!
勝負レースの本命に指名した◎カリーニョミノルは、先行策を予想しての本命だったわけですが、先行することが出来ず見せ場なしに終わってしましました。しかし、勝ったルメールはよくぞあの馬で1着を獲ることが出来るもんだと感心します。この前、ウチパク騎手とお話しする機会があったあのですが、ウチパク騎手曰く「馬の力70%、騎手の力30%が基本だが、希に馬の力60%、騎手の力が40%になることがある。」というお話がありました。今日のルメールの騎乗は、「馬の力40%、騎手の力60%」の逆転現象が起きたかのようなレースだったように思う。来週に迫った凱旋門賞でもルメール騎手の手綱に期待せずにはいられないです。

それでは、本日の勝負レースの結果から。
阪神2Rサラ2歳未勝利戦(芝1,800m)
◎⑪カリーニョミノル(和田)→6着
〇⑦ダイシンクイント(Mデムーロ)→11着
▲④ラレータ(川田)→4着
△③タガノヴァン(藤岡康)→2着
△⑩リトルプリンス(小牧)→10着
☆⑭ユイフィーユ(武豊)→3着
★⑧ガウディウム(ルメール)→1着

また前回のTMイチオシ推奨馬の着順ですが、以下になります。
中山1R>ピアノイッチョウ→7着
中山3R>ムーンザムーン→2着※馬連700円的中!
中山5R(新馬)>アルチレイロ→4着
中山5R(新馬)>クティノス→8着
中山5R(新馬)>ライジングリーズン→1着
中山6R>クインズエリカ→9着
中山6R>ラレッサングル→3着
阪神2R>カリーニョミノル→6着

TMイチオシ推奨馬が出走した5レース中1レースでしか的中する事が出来ませんでした。流石の東西TMのイチオシ馬も本日は一休みな感じになってしまいました。まぁ、こんな日もあるでしょう。収支は大幅マイナスを計上してしまいました。


それではまず明日の気になるTMイチオシ推奨馬を発表させて頂きます。
中山1R>アイファーダンサー
中山2R>アパラチアン
中山3R>エラクレーア、アイヴァン
中山4R(新馬)>モンサンルリアン
中山5R(新馬)>キャナルストリート
阪神2R>ダンツアムール

上記の東西TMのイチオシ推奨馬の中から競馬新聞の馬柱を穴が開くほどガン見して炙り出した明日の勝負レースは、中山3Rサラ3歳未勝利(ダート1,800m)にさせて頂きます。このコースの特徴ですが、高低差が4.5mもあるJRAのダートコースの中で一番タフなコースと言われています。終いの我慢比べになる事が多く、逃げ~先行馬が前残る傾向が高いです。枠は断然外枠が有利とされ、持久力が求められるスタミナコースです。

という事で本命には、2走前のデビュー戦(未勝利戦)では他馬との接触などがあり思わぬ大敗を喫してしまったモアザンレディ産駒のマル外牡馬◎アイヴァンを指名させて頂きます。前走は勝負所でゴチャつきながらゴール前で鋭い伸びを見せ、クビ差の2着に好走しました。デビュー2戦目で変り身を見せ、素質の高さを証明しました。ただまだまだ幼く荒削りな面が否めないため、集中力を高めるために今回はチークピーシーズを着用するとの事です。また、血統背景&走りがワンペース&大型馬ということもあり、今回はダート戦を使ってきました。直前調教は、美浦Wコースで追い切られ、前走より明らかに良化しています。堀厩舎+福永コンビ&条件替わり&馬具効果で今度こそ勝ち上がりを決めたいものです。

対抗には、デビューからこれまで8戦を消化して2着5回とかなり悔しい思いをしてきたレイヴンズパ産駒のマル外牝馬〇エラクレーアを指名させて頂きます。特に近3走は1番人気に支持され3連続2着と惜敗が続いています。勝ちきれないレースが続いていますが、競馬は一戦ごとに上手になって来ています。追い切りも引き続き好調をキープしていますし、そろそろ順番ではないでしょうか。

黒三角には、対抗〇エラクレーア同様に近3走で3連続2着と惜しいレースが続いているタイムパラドックス産駒の牡馬▲フッカツノノロシを指名させて頂きます。しかも2走前、3走前、4走前、6走前のレースを残り3ハロンをメンバー最速の末脚でまとめており、終いは必ずいい脚を使ってきます。中2週とレース間隔が短いため追い切りは軽めでしたが、動きは軽快で問題は無さそうです。手前の替え方から右回りよりも左回りの方が良さそうなのが気にはなりますが、確実に伸びてくる末脚があるだけに凡走はないのではないでしょうか。

白三角一頭目には、またまた対抗〇エラクレーアと黒三角▲フッカツノノロシ同様、近3走で3連続2着と惜しいレースが続いているエンパイアメーカー産駒の牡馬△グレートエンパイアを指名させて頂きます。デビュー以来これまで8戦を消化して掲示板を外したのは2回だけという堅実な走りを見せています。ここ3走は特に安定した走りを見せており、追い切りも引き続き好調をキープしていますので好勝負にはなるのではないでしょうか。惜敗に終止符を打ちたい一頭です。

白三角二頭目には、デビュー以来これまで10戦を消化して、掲示板を外したのはただ一度で、しかもその一度も6着というパイロ産駒の牡馬△レッドリッジを指名させて頂きます。有利な外枠を引き当て、更には前々で競馬が出来る強みは十分なアドバンテージです。今回1,800m戦は二度目になりますが、前回も4着と堅実に走っており、距離の不安はないと見ていいのではないでしょうか。攻め馬は美浦の坂路で追い切られ変わらず順調でした。前走、前々走でモレイラ騎手が跨って勝てなかったのに新人騎手の木幡巧で勝てるのかどうかは甚だ疑問ですが、絶対に無印には出来ない一頭であることには間違いはありません。

最後、特注馬には、後方から直線に賭ける競馬が出来れば馬券には絡んできそうなシンボリクリスエス産駒の牡馬☆ベバスカーンを指名させて頂きます。3着に好走した2走はいずれも後ろ目から末脚を繰り出しての好走でした。3ヶ月以上の休み明けの一戦になりますが、入念に乗り込まれており、太目感もなく完全に仕上がっています。自分の競馬が出来れば十分に台頭してくる一頭です。

しかし、惜敗続きの馬が多数出走するスーパー未勝利!最後の生き残りを賭けた一戦です。どの馬にも頑張って欲しいが勝のはただ一頭です。中央競馬のシステムは無情で厳しい世界です。


という事で、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。
中山3Rサラ3歳未勝利戦(ダート1,800m)
◎⑩アイヴァン(福永)
〇⑨エラクレーア(戸崎)
▲⑦フッカツノノロシ(△木幡初)
△⑬グレートエンパイア(田辺)
△⑮レッドリッジ(▲木幡巧)
☆①ベバスカーン(石橋脩)

勝負馬券は、馬連ながし、3連単フォーメーションで勝負させて頂きます。
<馬連>5点
⑩→①⑦⑨⑬⑮
<3連単>32点
⑨⑩→⑦⑨⑩⑬⑮→①⑦⑨⑩⑬⑮

最後に明日の東西の重賞の本命を発表して〆たいと思います。
まずは菊花賞トライアル神戸新聞杯(GⅡ)の本命ですが、◎サトノダイヤモンドで仕方ないと思います。落鉄しての日本ダービー鼻差2着の怪物です!逆らえません。馬券は「見」ですね。
そして天皇賞秋の前哨戦産経オールカマー(GⅡ)の本命ですが、◎ゴールドアクターにさせて頂きます。天皇賞春の敗因は明らかに長距離輸送と陣営は断言しています。関東圏、特に中山は◎ゴールドアクターの庭と言っていいのではないでしょうか。

覆面馬主9号 拝



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line