TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【9月25日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【9月25日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日にピックアップした岩田騎手は、残念ながら注目した10Rの3着(4番人気)が最高着順という結果でした。。
ただ、最高4番人気という厳しい手駒での結果だけに、それほど悲観することはありませんよね。

そして!日曜日に行われる重賞・神戸新聞杯は、夏の上り馬カフジプリンスとのコンビで挑む重要な一戦。
何とか3着以内に入って、本番へのキップを手にして欲しいですよね。

さて。地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
日曜日にピックアップするのは、現在『JRA重賞連続連対』を継続中のエース・戸崎圭太騎手。

先週のセントライト記念で見事2着に入り、JRA重賞連続連対は『10』にまで伸びました!
はたして、今週はこの記録を『11』まで伸ばすことが出来るでしょうか!?
メンバー的にチョット厳しい印象ですが、何とか頑張って記録更新を期待したいですね。


それでは、さっそく日曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山2R・◎アマノガワ

前走は勝ったハウメアにこそ0.1秒及ばなかったが、3着以下には3馬身以上も差をつけている。
未勝利卒業は時間の問題で、スムーズな競馬さえできれば、順当に勝ち負けになるだろう。
また、今回は中山マイルでは不利とされる大外枠を引いてしまったが、土曜日の競馬を見る限りは、外差しが決まる馬場になっている。
それほど割り引く必要はなく、内で揉まれる心配がなくなった分、むしろ良い方向に向きそうだ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■中山1R・○セラミスト

前走は離された6着と案外だったが“砂を被ってフワついた”とのこと。
外枠を引いた今回は、当然巻き返しが期待できる。

----
■中山3R・▲エラクレーア

成績的にはそろそろ順番だが、スーパー未勝利らしく、ここは相手が揃った。

----
■中山4R・○ザッツクール

調教で目立つタイプではないが、それほど強そうな馬もおらず、チャンスはありそう

----
■中山5R・○サンキューゴッド

ケイコは動いており、スムーズに立ち回れば、初戦からやれそう

----
■中山6R・▲バイタルフォース

能力上位だが、休養明けの長距離戦は楽ではない。

----
■中山7R・◎ショウナンアンセム

ワンパンチ足りない成績だが、ひと叩きされた今回は結果を出したいところだ。

----
■中山8R・▲シグナリング

500万でもやれそうな能力を持っているが、今回は相手が揃った。

----
■中山9R・◎レジェンドセラー

新馬戦で僅かに及ばなかった勝ち馬が、新潟2歳Sで3着に好走。
未勝利勝ちの内容も優秀で、ここは通過点に出来そうだ。

----
■中山10R・△チョコレートバイン

4着が続いているように、決め手に欠くタイプで、ここも善戦どまりか。

----
■中山11R・△ショウナンバッハ

ここ4戦は着順こそ悪いが、タイム差は0.3~1.0秒と着順ほど負けてはいない。
グランプリホース2頭が相手で、とても強気にはなれないが、掲示板くらいは十分に狙えそうだ。


----
それでは、秋競馬も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line