TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】シリウスステークス予想
コラム

覆面馬主【妄想の2号】シリウスステークス予想

覆面馬主2号
こんばんは、2号です。

【競馬のカリスマ】

いやはや、まさか秋競馬最初のGIの週にいきなり発表とは。
前々からこういう話が無かったわけではないですが、普通はもっと、こう、何というか、事前に心の準備や色々な準備が必要なのでは・・・・・!?

と、まぁ個人的に思うところは色々ありますが、1号さん7号さんも色々思うところがあっての決断だと思いますので付き従うのみ。
基本的にはこれまでどおり節度を保った程度の妄想を垂れ流しつつ、いい感じの的中がもっと出せるようになりたいものです。

ひとまず今開催の重賞は結構いい感じ(障害重賞を含め8戦6的中※ただしトリガミあり)なので、今週は7勝目8勝目を狙っていこうと思います!

と、いうわけで土曜は『シリウスS』。11頭立てで、内から順にOP馬、OP馬、OP馬、GI馬・・・・・500万下!?
何かの誤植か目の錯覚かと思って3回ぐらい見直してしまいました。

普段は内から順に「この馬が勝つとしたら・・・・・」と全馬分考えて、一番ありそうだと思ったもので印を決めて行くんですが、ほとんど何も考え付かず完全に止まったのは久しぶりです。

強いて言えば『一応500万下勝ちはある降級馬』『未知の魅力・初ダート(ただしグラスワンダー産駒の平地重賞勝ちは全て芝)』『鞍上の酒井騎手は斤量48キロだったカブトヤマ記念で重賞初制覇(ただし軽量でも5番人気馬)』。

「どんな馬でも出走する以上は勝つチャンスはある」というのが予想の信条ですが、流石にちょっと今回は相手が強いと思います。

◎11ミツバ
○4キョウエイギア
▲1マスクゾロ
☆7カゼノコ
△9アポロケンタッキー
△8ピオネロ
△6ランウェイワルツ

中でも実力・実績ともバッチリのGI馬が、○キョウエイギアと☆カゼノコです。仮にこれが定量戦なら、○→◎、☆→○にしていたであろう2頭ですが、このレースは斤量プラスになっている馬より「そこそこの実力で、且つまだ斤量減で済んでいる馬」が結構来ている印象です。去年のアウォーディーとか。

そういう部分込みでドンピシャだと思うのが、ここが昇級初戦の阪神巧者◎ミツバ。過去の5勝中3勝が阪神で、過去の2着4回中3回が阪神。計9走中6連対、残る3回も3着4着5着という、とんでもない安定感を誇ります。
2000mは今回が初めてですが、『阪神』であれば大丈夫!と言える程度には信頼の置ける実績でしょう。休み明けの斤量プラス馬が多い中、中1週でも叩き2戦目というのが更に良いですね!

▲マスクゾロはとにかく近2走の内容が良く、中京の1800mを逃げて後続に6馬身差、上がり3ハロン36秒というダート離れしたレースぶりを見せた前走は圧巻。脚部不安でたびたび休養に入っている馬ですが、もしかするととんでもない逸材の可能性があります。

△3頭は、ちょっと斤量が重いなと思ったり、骨折休養明けだったり、条件的に上だと思う馬がいる面々です。
△アポロケンタッキーはGI馬に次ぐ57.5キロですし、△ピオネロが勝った前走のOP特別は準OPからの格上挑戦も多かったメンバー構成。準OPを勝った直後の◎ミツバが54キロなのに、準OP馬が2着だったOP特別を勝ったというだけで56キロになってしまうのは可哀相な気がします。△ランウェイワルツは相手がミッキーアイルだったとはいえ、追い切りのラストを見るとちょっと・・・・・という感じ。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を購入しようと思います!

全力一点少年=素イチスイッチ



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line