TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【10月2日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【10月2日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

覆面馬主さんたちや白井元調教師、藤田伸二元騎手らが登場する「競馬のカリスマ」。読者の皆様はご覧いただけましたか?

競馬のカリスマ

なかでも凱旋門賞特集は見どころ満載でした! 私としては母父サドラーズウェルズ系のレフトハンドに母父ダンチヒ系のハイランドリール、自身が凱旋門賞を勝っている母父パンドルセレブルのワンフットインヘヴンに注目したいところです。

あ、もちろん母父フレンチデピュティのマカヒキも応援していますよ! ただ「春の東京・母父フレンチまつり」で推奨した手前、まったく条件の異なるフランスの競馬場がどうなのか・・・いや、ここは母父フレンチを追いかけるものとしてマカヒキの勝利を願っています! タテ目も少し考えたいけど(小声)

2016凱旋門賞の発走時刻は日本時間23時5分ごろの予定。日本馬の悲願達成なるか、注目しましょう! もちろん秋のGIシリーズ開幕を告げるスプリンターズSもお見逃しなく・・・


というわけで、フレンチcancanダンスの時間です!

土曜日のフレンチcancanダンスは推奨馬4頭中2頭が馬券圏内。なかでも母父Frenchのカデナは着差以上に強さを感じる勝ち方でした。マイルの新馬戦を使われたように距離は融通が利きそうなので来年「春のフレンチまつり」にぜひ参加してほしい1頭です。

日曜日の母父フレンチは13頭、母父ダンスは10頭! 今回は4頭をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■中山3R
仏9 ダノンサーガ
父ハービンジャー×母父フレンチデピュティ。ヴァーミリアン、サカラート、ソリタリーキングなど一流のダート馬を輩出するスカーレット一族の馬ですね。前走は案外も、今回は2走前2着時と同じ休み明け。スーパー未勝利でなんとか勝ち上がってもらいたいところ。

■阪神11R
仏6 マイネルホウオウ
父スズカフェニックス×母父フレンチデピュティ。昨年このレースで2着に入った馬ですね。前走は直線スムーズさを欠くようなシーンがありましたし、良績に乏しい休み明けでした。叩き2戦目でのガラリ一変を警戒。


【母父ダンスインザダーク】

■中山7R
踊16 ノースランドボーイ
父プリサイスエンド×母父ダンスインザダーク。近3走は3→7→3着という戦績を辿っていますが、馬券圏内に入った2戦はいずれも外枠。おそらく砂を被ったり揉まれたりするのがダメなタイプなのでしょう。再度の外枠で引き続き評価します。

■阪神10R
踊11 メイショウスイヅキ
父パイロ×母父ダンスインザダーク。もみじSで素晴らしい切れ味を発揮したように、ポテンシャルは相当なものがあると思うんですけどね~。ここは立て直された効果に期待。

本日は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line