TOP > 予想/馬券 > レッドファルクスが連勝でG1初勝利!【第50回スプリンターズステークス】レース&的中結果まとめ
予想/馬券

レッドファルクスが連勝でG1初勝利!【第50回スプリンターズステークス】レース&的中結果まとめ

2016年10月2日(日)中山競馬場で行われたG1【第50回スプリンターズステークス】今回も、レース結果とうまキュレ御用達の予想家の的中結果をまとめてみた。
馬キュレ

スプリンターズSはレッドファルクスが優勝

inyofu 10月2日、中山競馬場で開催された第11R・スプリンターズS(GI、芝1200m)は、中団外めで追走していた3番人気レッドファルクス(牡5、美浦・尾関)が、直線半ばで一団の追い比べとなった馬群のなかから力強く抜け出し、ゴール寸前で2着馬を交わして勝利した。勝ちタイムは1分7秒6(良)で、鞍上はM.デムーロ騎手。アタマ差の2着は主導権を握って粘りこんだ2番人気ミッキーアイル、2着にクビ差の3着は先行集団で競馬を進めた9番人気ソルヴェイグが入った。なお、断然の1番人気に支持されていたビッグアーサーは中団のインで競馬を進めたが、直線で前が壁になるようなシーンがあり12着に終わっている。

▽配当
単勝13 920円
馬連13-15 4490円
馬単13-15 8240円
3連複4-13-15 4万2230円
3連単13-15-4 18万60円
(13.レッドファルクス、15.ミッキーアイル、4.ソルヴェイグ)
動画を見る

勝利騎手のコメント(M・デムーロ騎手)

inyofu 「素晴らしい競馬をしてくれました。調教から動いてましたし、外枠でしたが、普通に出て3コーナーでもいいポジションに居られました。直線もずっと伸びてくれました。中京で未勝利を勝った時乗りましたが、そこからどんどん良くなってきて、GIを勝ってくれたことは本当に嬉しいです。落ち着いていましたし、次も楽しみです」

また2着! ミッキーアイル

inyofu 坂を上り切っても先頭をキープ。戴冠は目の前だった。勝利を確信したゴール前、外から伸びたレッドファルクスに頭差だけ差された。これで春秋スプリントG1を連続2着。逃げの形に持ち込んで敗れたのは、3歳時の安田記念以来だった。松山は「久々だったので、少しだけゲートが良くなかった。それでも力は出し切ってくれたし、何とかしたかった」と痛恨の敗戦に肩を落とした。

伏兵ソルヴェイグ3着に

inyofu 9番人気の伏兵ソルヴェイグが最後までよく粘って、勝ち馬レッドファルクスとタイム差なしの3着。好スタートから逃げるミッキーアイルを行かせて、道中は2番手追走。残り200メートルで逃げるアイルと外から迫るシュウジの間のスペースをこじ開けると、持ち味の勝負根性を存分に発揮。07年アストンマーチャン以来の3歳牝馬Vはならなかったが、大金星まで頭+首差まで迫った。

不完全燃焼 ビッグアーサー12着

inyofu 逃げた秋初戦と同じ1枠1番。好位で我慢して抜け出すタイミングを待っていたが、馬群に囲まれて万事休す。前が壁になったまま脚を余した。「最低の騎乗。メチャクチャ具合が良かったけど、うまくさばけなかった。スムーズだったらはじけてたやろうなぁ。悪いことをした」と福永は肩を落とした。
 「何もできなかった」。最高の仕上げを施し、送り出した藤岡師も唇をかむ。「最後はつまずいているし、けがをしなかったから良かった。競馬だからしょうがないけど、悔いが残る」。次走は未定。不完全燃焼に終わっただけに、リベンジが期待される。

その他の着順とコメント

inyofu ▼4着シュウジ(川田)スムーズに運べた。まだ3歳ですし、来年に向けていい競馬ができた。

 ▼5着スノードラゴン(大野)最後いい脚でした。今日は状態も良かった。8歳ですが、まだまだ頑張ってくれそう。

 ▼6着ネロ(内田)思ったより前の位置取りになったが、馬が行く気になっていたから。大外枠だったけど頑張っている。

 ▼7着サトノルパン(和田)理想の競馬はできたけど、輸送で減った分(マイナス14キロ)、坂で止まってしまった。

 ▼8着ティーハーフ(池添)内を突いたらゴチャつきそうだったので外に出した。ワンパンチ足りないけど、展開の助けがあればどこかでチャンスはありそう。

 ▼9着レッツゴードンキ(梅田師)スタートに尽きる。ゲートを出て前に入られてしまった。もう少し前のポジションが取れれば…。

 ▼10着ベルカント(蛯名)折り合いは付いた。最後まで伸びそうな感じはあったけど、追いづらくなってしまった。

 ▼11着ブランボヌール(武豊)狙い通りビッグアーサーの後ろに付けられたが、ゴーサインを出してからスッと動けなかった。

 ▼13着ウリウリ(戸崎)しまいは伸びているんだけど…。もう少し内枠が欲しかった。

 ▼14着レッドアリオン(川須)いい時の落ち着きがあって、体の使い方や状態は良かったと思う。

 ▼15着ダンスディレクター(浜中)スタートは出たが器用さがない分、勝ち馬の後ろの位置が取れなかった。ペースも遅かった。

 ▼16着サクラゴスペル(尾関師)体の感じが昨年くらいの状態になかった。
1番人気ビッグアーサーがまさかの12着だったスプリンターズS。制したのは3番人気レッドファルクス。2着は2番人気ミッキーアイルと人気どころで、3着に9番人気ソルヴェイグが入賞してきている。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎人気ブログランキングへ(20位前後) ダンスディレクター15着
〇ビッグアーサー
▲ミッキーアイル
☆レッドファルクス
△ソルヴェイグ
△シュウジ
△ネロ
△ブランボヌール
タイトル通り3連系で勝負するブログ。本命ダンスディレクターが振るわず3着まで印がつくも的中ならずであった。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎4ソルヴェイグ
○12レッツゴードンキ
▲5シュウジ
△15、3、1、6
inyofu 単勝

ワイド
4-5、12、15(3点)
馬連、3連複(6点、15点)
4-1、3、5、6、12、15
独自の理論で調教予想をする天童なこさんのブログ。今回はあえて勝負にいって、ソルヴェイグを本命にワイドを的中させている。

【こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!】

1号の予想
inyofu ◎11ダンスディレクター
〇5 シュウジ
▲12レッツゴードンキ
☆1 ビッグアーサー
△15ミッキーアイル
△13レッドファルクス
△2 ブランボヌール
△4 ソルヴェイグ
7号の予想
inyofu ◎13ミッキーアイル
〇5シュウジ
▲13レッドファルクス
☆1ビッグアーサー
△2ブランボヌール
△11ダンスディレクター
△4ソルヴェイグ
穴9サトノルパン

買い方
◎=〇▲☆の馬連3点と、3連複フォーメで、◎=〇▲☆=〇▲☆△△△穴の15点。
覆面馬主たちはビッグアーサーが飛んだことで的中は少なめであったが、1号はビッグアーサーをさけて勝負して惜しくも的中は逃したが深い予想を見せた。7号はミッキーアイルを本命にし馬連と3連複を的中させている。

今週の馬キュン!は?

動画を見る
G1シーズンで復活した今週の馬キュン!はスプリンターズSと凱旋門賞を大予想!スプリンターズSでは馬キュン!カードと馬王。さんがレッドファルクスの好走を見事的中!また凱旋門賞ではマカヒキを本命にしない馬キュン!らしい予想を見せた。
スプリンターズSはまさかのビッグアーサー12着で波乱となった。2、3着は順当であったが、3着ソルヴェイグが9番人気だったので配当はやや高めになったか。予想は天童なこさん、覆面馬主7号が見事的中させている。また復した馬キュン!ではやはり馬キュン!カードが的中であった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line