TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【10月8日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【10月8日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

いきなりこんなことを書くのはなんですが、土曜日のミスターPで自信があるのは「京都編」です。

抱きしめて!ミスターP~京都編~【10月8日】

では、まずは先週日曜の中山で好走したミスターPを振り返りましょう!

1R・1着アースヴィグラス(サウスヴィグラス)
7R・1着スウィフトレイド(スマートストライク)
8R・2着サウンドジャンゴ(デザートパーティ)
10R・2着エリシェヴァ(スマートストライク)
11R・1着レッドファルクス(スウェプトオーヴァーボード)
12R・2着センチュリオン(キングカメハメハ)
12R・3着クラウンシャイン(フォーティナイナーズサン)

先週の日曜中山は後半にミスターPが爆発!
開催場が替わって東京でもミスターPの活躍を期待したいですね!


それでは、土曜東京で気になるミスターPをご紹介します!

■ミッドナイトルート産駒
東京1R・③オルファリオン
父ミッドナイトルートはファピアノ系のミスターP。母父ブロードブラッシュはノボトゥルーやブロードアピールを出していて日本国内でも知られている種牡馬ですね。オルファリオンは血統的には完全にダート色の強さが出ていています。初戦は芝で10着でしたが、今回はダート戦。なんでもこの条件替わりは大きなプラスになる可能性もあるそうですし、一気の巻き返しも狙えそうです!

■サマーバード産駒
東京2R・⑮サノサマー
末脚を活かした競馬をしていますので単純に考えても直線の長い東京に替わるのはプラスになるはず。それに前回は勝負所で一度ブレーキを掛けるロスのような場面もありました。スムーズな競馬なら上位争いを期待できるはず!

■ソングオブウインド産駒
東京8R・⑤サンタナブルー
好走したのは全てダ1400m。そして全て左回り。6月以来の実戦ですが、東京の開幕週に早速出走。もちろん今回のダ1400mが適条件なのは書くまでもないはず。調整も順調にきていたようですし、久々でも十分に狙いが立ちそうですね。藤田菜七子騎手に頑張ってもらいましょう!

ということで、東京は以上!


抱きしめて!ミスターP~京都編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line