TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【10月8日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【10月8日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

マカヒキは残念な結果に終わってしまいましたね・・・外枠が堪えたのか、直線でズルズルと下がっていく日本では見られなかった光景。とはいえまだマカヒキは3歳。来年以降の挑戦に期待したいところです。

「枠」と言えば、ビッグアーサーは内枠に泣いたクチでしょうか。ああいう競馬になるのは内枠の宿命ですが、何といっても凄かったのがそれを見越した7号さんの予想。

7号 スプリンターズS予想

「ちょっとでもゲートのタイミングズレると、ソルヴェイグやら、シュウジやら、ベルカントやら、そしてそとからミッキーアイルやらにかぶされまくって、インに閉じ込められちゃうよな」とあなた予言者ですか? と思ってしまうような完璧予想。3連複4万馬券を▲◎△で見事に、はいどーーーーん! 競馬は簡単だ!(笑)となったとさ。

1号さんもシリウスSを的中させていましたし、その2人が毎週末予想を繰り広げる『競馬のカリスマ』はどんなサイトになることやら・・・

競馬のカリスマ

読者の皆様から購読料を頂く形での運営ですが、あのクオリティの予想が毎週読めるなら安いぐらいでしょう。ぜひこの機会にチェックしてみてください!


ということで、フレンチcancanダンスの時間です!

土曜日の母父フレンチは8頭、母父ダンスは6頭! 今回は3頭をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■東京9R
仏9 デルフィーノ
父ハーツクライ×母父フレンチデピュティ。東京芝1800mでは3戦2勝と抜群の相性を誇る馬ですね。プラス20キロの馬体重だった前走はいかにも次走を見越した仕上げに映りましたし、得意の東京芝1800mとなれば無視するわけにいきません。

■京都12R
仏13 ホイールバーニング
父ヴィクトワールピサ×母父フレンチデピュティ。父・母父ともにフランスにゆかりのある馬名というなんともオシャンティーな馬ですね。前走はあまりに悪くなりすぎた馬場が堪えた感があるので、稍重レベルであれば対応可能とみます。


【母父ダンスインザダーク】

■京都8R
踊2 ゼンノブレーメン
父ハービンジャー×母父ダンスインザダーク。これまで4度の3着内がある馬ですが、そのうち3度が京都という舞台巧者ですね。阪神で5着の前走内容はまずまずで、休み明けをひと叩きされて得意の京都替わりで注目します。

本日は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line