TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2016年10/10(月)~10/16(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2016年10/10(月)~10/16(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2016年10/10(月)~10/16(日)版。
先週はこちらの9ヵ所で開催されました。
帯広(月、土日)、門別(火〜木)、盛岡(月、土日)、大井(月〜金)、金沢(火、日)、笠松(火〜金)、園田(水〜金)、高知(土日)、佐賀(土日)
馬キュレ

2016年10/10(月)~10/16(日)の3連単最高払戻金額は?

先週は笠松競馬場での595,620円が最高配当であった。
2016年10月14日(金)、笠松競馬場で行われた「第13回ザク笠松出陣記念C4」で、1~3着が2、8、7番人気馬で決着し、3連単の払戻金は59万5620円となった。この高配当は先週の地方競馬で一番であった。

地方競馬700勝達成 吉井友彦

inyofu 【吉井友彦騎手コメント】
「(700勝達成について)長かったです。400から500とか500から600までが割と早かったので、そのペースに比べたらだいぶ(時間が)かかっちゃったかなと思います。(多くの馬主さんや来てくれるファンの思いを十分に感じていると思いますが?)そうですね、今年はちょっと調子が悪いですけれど、ファンの方も応援して下さりますし、関係者の方も、今これだけ調子が悪いのに乗せてもらえるので、もっともっと結果を出さなければいけないなと思います。(今後に向けて)そうですね、ちょっと勝てなくて焦っていた時期もあったので、自分のペースでできるようにしたいなと思います。(ファンの皆様に一言)今日も協賛レースや色々これだけの方々が集まって下さり、ありがとうございます。またこれから今年もまだまだありますので、頑張っていきますので応援よろしくお願いします。」
めでたく700勝を達成した吉井友彦騎手。ここからまた調子が上向いてくることに期待したい。

エーデルワイス賞はリエノテソーロ

inyofu 13日、門別競馬場で行われた第19回エーデルワイス賞(GIII・2歳・牝・ダ1200m・1着賞金2000万円)は、好位の外でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の1番人気リエノテソーロ(牝2、美浦・武井亮厩舎)が、直線で難なく先頭に立って後続を突き放し、最後は2着の6番人気アップトゥユー(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分12秒8(稍重)。
エーデルワイス賞は吉田隼人騎手騎乗のリエノテソーロが圧勝。無傷の3連勝でまだまだ勢いは止まらない。

今週はレディスヴィクトリーラウンドや、次世代の怪物候補コスモスが能力試験合格など楽しみなニュースが舞い込んだ。最高配当は761,060円で、今回はなかなか配当のつかない固いレースが多かった中でかなりの高配当であった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line