TOP > コラム > タンタン単勝メン!【10月15日版】
コラム

タンタン単勝メン!【10月15日版】

タンタン単勝メン
1号「オヤジさん、オヤジさんの大好きなボブ・ディランが、ノーベル賞だってね!ビックリしたよ。」

オヤジ「ああ、ホントだね。嬉しいなあ、若い頃からずっと聴いてるから、他人事じゃないうれしさだよ。」

1号「村上春樹さんは、また、ダメだったね。オレ、今回は、取るかなって思ってたんだけどね。」

オヤジ「ま、賞ってもらえたら嬉しいけどさ、結局は他人の評価だから、我が道を信念もって進んでいる人にとってみたら、どっちでもいいんじゃないのかな。」

1号「そっか、でもさ、オヤジさんのタンタン麺もさ、ミシュランとか星付けたりするかもよ、そしたら、嬉しいでしょ?」

オヤジ「まあ、権威あるミシュランが認めてくれたって事実は、嬉しいけど、そんなことになったら、ミーハーなお客さんが殺到して、あんたの席がなくなっちゃうよ。いやだろ、そんな事になったら。」

1号「そうね、こうしてカウンターで、競馬談義出来なくなったら寂しいから、ミシュランなんてやめて欲しいし、ブログとかに書かないでもらいたいね。」

オヤジ「いや、ある程度の宣伝はしてもらわないと、お客さん来なくなったら困るから。」

1号「で、オヤジさん、運気どう?戻ってきそう?先週は、ダメだったけどさ。」

オヤジ「う~ん、急に寒くなったから復活してるかもしれないね。」

1号「え?そんな事あるの?」

オヤジ「あるよ。運気を最終的に受け取るのは、大脳の前頭葉だと思うんだけど、脳は気温の影響をかなり受けるから、冬生まれの私にとっては、寒い方がいいんだよ。」

1号「え、マジか。オレも、冬生まれだから、寒い方がいいの?」

オヤジ「多分、そうだと思うよ。」

1号「あ、そういえば、夏競馬より、冬競馬の方が成績いいかもしれないな・・。」

オヤジ「明日はね、東京9レース、プラタナス賞の5番、エピカリスの単勝を50いくよ。この馬、間違いなく未来のオープン馬だから。」

1号「ああ、この馬ね~、強かったね、デビュー戦。」

ということで、オヤジさんは、2歳500万下のプラタナス賞、エピカリスで勝負だ。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line