TOP > コラム > 極貧夫婦の崖っぷち馬券術【10月23日版】
コラム

極貧夫婦の崖っぷち馬券術【10月23日版】

極貧夫婦の崖っぷち馬券術
洋子「てっめえ~~、何やってんだよ~~!」

朝一の新潟障害戦に大金を張りつけた極貧夫婦、結果は無残な事になってしまった。

「ご、ご、ごめんなさい・・。もう二度と障害戦には手を出しません。」

洋子「は?謝ってすむなら警察も裁判所もいらねえだろうが。そんな事もわかんねえのかよ。おい、そこのボケナス!」

「それくらいは、分かってます。」

洋子「じゃ、いちいちバッタみたいにぺこぺこ謝んなよ。」

「は、はい。」

洋子「あと、金はいくらあるんだっけ?」

「40万くらいです。」

洋子「え?そんなにあったっけ?じゃあさ、ちょっと10万貸して。」

「無駄遣いダメだよ、ダメ。」

洋子「おまえに言われたくねえな、あっという間に、15万もすってる奴にさ。いいから、10万出して。」

「何に使うの?」

洋子「むしゃくしゃするから、バッグでも買おうかなって。」

「バッグ????今、この状況で???」

洋子「悪いか?」

「だって、この金、オヤジさんと7号さんから借りた金だよ。生活費がないのに、なんでバッグ買うんだよ。」

洋子「おまえが、私にストレスを与えるからだ。」

「分かった、じゃあ、明日、当たったら、バッグ買っていいよ。」

洋子「え?明日、自信あるレースあんの?」 

「ああ、あるよ。」

洋子「どのレース?」

「新潟の最終レース。ショコラーチって馬を狙ってる。」

洋子「ショコラ?スイーツみたいな名前の馬、走るの?大丈夫か、おまえ?」

「うん、この馬、東京1400mの新馬戦で、上がり33秒3って凄い末脚出してるんだよね。新潟合ってるんじゃないかなって。」

ということで、守の馬券は、かなりの穴狙い。

新潟12レース、十日町特別の10番ショコラーチから。

複勝3万円、馬連とワイドを総流し1000円ずつ。

これ、来たらかなり付きそうだけどね、どうなることやら・・。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line