TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の10月22日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の10月22日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

富士S
inyofu オレの見立てでは、圭太かルメールが、もしくは、両方が、逃げ先行の策を取るとみている。
つまり、ヤングマンパワーかイスラボニータ、もしくは両方が、前々の競馬をするはず。
となると、どっちか上手く折り合えた方が、確実に馬券圏内だろう。

上がり3ハロンは、今の馬場だと、32秒台。
だが、スローで流れたら、前の馬も、33秒フラットくらいで上がってくる。
つまり、届かないって事になろう。

ということで・・・

◎3 ヤングマンパワー

ここは、4歳という若さと、使ってぐんぐん良くなってきている本馬を◎にとる。

内も伸びるし、スローでロスがない競馬をするなら、振り切れる可能性は高い。

◎3 ヤングマンパワー
〇4 イスラボニータ
▲11ロードクエスト
☆2 ダノンプラチナ
△8 ガリバルディ
△7 フルーキー
△1 ブラックムーン

という感じだな。
ま、好位組がスローで脚を溜める競馬になってしまうとするなら、圭太とルメールが上位争いすると見ている。

馬券は、ヤングマンパワーからの馬連、イスラボニータとの二頭軸で、三連複と三連単を買いたい。
1号は追い込み馬が多いと想定して好位で競馬できるヤングマンパワーを本命。これがズバリ当たって、前半36秒3の超スローペース。好スタートから3番手に付けると、直線抜け出したのは残り200m。内から迫るイスラボニータをねじ伏せて優勝。馬連(1960円)イスラボニータと2頭軸で三連複(3340円)三連単(19900円)と完璧的中!

小鳥の7号

新潟6R
inyofu ◎11ビスカリア 単or複

パドックの気配次第では単で行くことも考えるが、まぁ複勝でもいいかな。
このメンバーなら勝ち負けのポテンシャルだし出来も良さそう。
7号の本命ビスカリアは出遅れも道中気合いをつけて、直線は上がり最速でまとめて差し切り勝ち(単勝170円)今回メンバーに恵まれた印象なだけに次走どこまでやれるか。

データの8号

富士S
inyofu 本命に決めたのはダノンプラチナ。

推奨した3頭の中でもダノンプラチナは、そもそも去年の勝ち馬。また父は血統データ1位のディープインパクト。やはり、この条件でのディープインパクト産駒の強さは魅力です。それに、上記の騎手データに名前はありませんが、週中の「データ分析」で書いた通り、騎乗する蛯名さんは、「東京芝1600mの重賞に強い騎手」。この辺りを含めると、今回はダノンプラチナに食指が動きます。

またロードクエストも期待値は大きい一頭。父マツリダゴッホは血統データ4位ですが、GIを含めてマイル戦での強さは特筆。他のデータからもやはり上位の判断が必要でしょう。

以下、戸崎くんの乗るヤングマンパワー、追加データはほぼ満点のガリバルディのほか、フルーキーとマイネルアウラートまでを狙います。

◎②ダノンプラチナ
○⑪ロードクエスト
▲③ヤングマンパワー
☆⑧ガリバルディ
△⑦フルーキー
△⑥マイネルアウラート

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単。
8号の本命ダノンプラチナはこれまでとは一転、前に行く好位の競馬。スローペースだっただけに展開は良かったが、終いを生かすのが持ち味だけに直線も3着(複勝180円)に粘るのがやっと。それでも+10kgと考えたらまだ納得できる敗戦か。

インパチの11号

飛翼特別(新潟11R)
inyofu 中心候補は外枠。

大崩のないスペチアーレ
前走が強かったイオラニ
上のクラスでまずまずの走りを見せたラインミーティア、アースエンジェル

この4頭のいずれか。

まず1000mでも掛かるため、いざ追い出すと伸びきれず、勝ちきるイメージを持ちづらいスペチアーレは本命から除外。

ラインミーティアとアースエンジェルは前走が格上挑戦の中で7着、6着と健闘しているとはいえ、コンマ6秒以上差を付けられてのものと考えると、どうも手を出しづらい。ともに斤量は2キロさがるけど、他の有力馬たちも軒並み2キロ減。

ここは前走…というか先週圧倒的な勝利を飾ったイオラニに◎を打つ。

主戦場を千直に移してから、3戦いずれも馬券圏内を確保。先週は走破タイム54.7と時計も早い。

今回は2キロ減。

千直は外枠有利という点と、もう一つ逃げ馬が強いという傾向が出てる(勝率22.3%)

大外枠のブロワがハナを主張してくるだろうけど、ハナを譲ることなくスムーズにハナを取れるだけのダッシュ力もある。

連闘という点に一抹の不安があるけど、陣営からすれば若干の余裕残しで挑んだ前走で、勝った場合はここを使うというのが決定していた中での“予定通り”の連闘。

「もう少し時計は詰められる」

と、陣営も色気たっぷり。
この条件限定だけど、このクラスは突破できる器だろうし、昇級初戦、連闘で馬券的に若干嫌われる要素があり大きくオッズをかぶらないであろう今回が狙い目と見た。
inyofu ◎⑬イオラニ
○⑯アースエンジェル
▲⑫スペチアーレ
☆⑮ラインミーティア
△④ミキノドラマー
△⑥ミラクルアイドル
穴⑧クリノリーソクツモ
穴⑱ブロワ
穴③ロケットダッシュ
穴⑩エンジェヌー

買い方はもちろんインパチ買い!
11号の本命はあらゆるデータからイオラニを本命。好スタートからハナを奪うも勝ち馬にマークされて2着。連闘だったが結果を残した。馬券は一番厚く(5000円)買った馬連700円が的中!

つばめよ教えてよ!日高の星を!

新潟7R
inyofu ◎3 リンガスウーノ

新ひだかの三木田牧場の生産馬。このコースはサウスヴィグラス産駒がいい。
この馬も2回も2着に来ていて相性がいいし、このクラス4連続2着となれば、
押さえておくしかないね。ひと月あけつつ大切に使われているし、使い過ぎも気にしなくていいだろう。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(新潟編)指名のリンガスウーノは、出負けするも3番手につけると直線抜け出して、迫る2着馬クビ差でしのいで勝利(単勝210円)500万下で連続2着が4連続だっただけにやっと決めてくれた!
壬生特別(京都9R)
inyofu ◎7 ダイアナヘイロー

浦河の大西ファームの生産馬。半年の休み明けがネックだが、
だからこそ過剰人気にならないはず。
何といっても京都適性は抜群だからな~。
3歳牝馬ながら持ちタイムでも、このメンバーなら上位。
牡馬も牝馬も強い3歳というのを、ここでも証明してくれるはず。
同じく日高の星(京都編)指名のダイアナヘイローは約半年ぶりの休養も1番人気。逃げ馬だが道中やや控えて直線、+16kgではさすがに伸びず3着(複勝120円)叩いて次走が本番だ。
東京12R
inyofu ◎12 ノーモアゲーム

日高の中館牧場の生産馬。ダートの好走歴は1300以下。
マイルや2000で負けても当然だよな。
今回は新馬戦を勝った東京ダート1300に戻り、かなりの確率で馬券に絡むと予想。
スタートは決めてほしいね。
同じく日高の星(東京編)5番人気のノーモアゲームは、道中15番手から直線上がり34秒8という芝並みの上がりで2着まで猛追(複勝230円)やはりこの距離は走る。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu ◆H.H.シェイク・モハメド氏所有の出走馬

新潟11R 10エンジェヌー
東京1R 9ジョイフル
東京3R 9スノーイルナ
東京4R 6ブルーブラッド
東京10R 12ザマンダ
京都11R 3サンレーン
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。
東京1R ジョイフル 3着 (複勝150円)
東京3R スノーイルナ 1着 (単勝3480円/複勝570円)

特に8番人気のスノーイルナが大穴空けて45万超の払い戻し。
皐月賞出走したこともあるスノードンの全妹で札幌の洋芝は合わなかったか
何にせよ殿下も大喜びだろう。

抱きしめて!ミスターP

東京1R
inyofu ■キングズベスト産駒
東京1R・⑨ジョイフル
ダート替わりで一発!ならこの馬だと思います。初戦は芝でテンのスピードも見せましたが、ハイペースに巻き込まれたのか最後は失速。ですが、あのスピードならダート替わりで圧倒の可能性もありそうです。もっとも意外と人気になりそうな雰囲気もあり、思ったほどの妙味は期待できないかもしれませんね。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(東京編)3番人気のジョイフルは、好位5番手からの競馬。最後の直線は外目を追って前2頭に離された3着(複勝150円)はまずまずの結果
京都3R
inyofu ■キングカメハメハ産駒
京都3R・②エアウィンザー
エアスピネルの弟。しかも角居先生の管理馬。もちろん母はエアメサイア。ぐうの音も出ないバックボーンですが、それはともかく初戦は2着。初めての競馬で集中して走れていなかったようですが、さすがに2回目となれば違うはず。人気は集めそうですが、この馬から他のミスターPに流すイメージで狙ってみようと思います!
同じくミスターP(京都編)エアウインザーは単勝なんと1,1倍におされての出走。道中7番手から直線、2着馬と競り合うも余裕ある差し切りで初勝利!兄同様に重賞勝つポテンシャルは持っている。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
東京12R
inyofu 仏12 ノーモアゲーム
父ハイアーゲーム×母父フレンチデピュティ。うーん、前走は展開不向きでしたかね・・・東京ダート1300mは新馬戦を勝った条件ですし、ここは前に行く馬がチラホラ。舞台替わりで直線一気といきたいところ。
【母父ダンスインザダーク】
新潟9R
inyofu 踊1 タマモセナター
父フレンチデピュティ×母父ダンスインザダーク。前走は2走ボケとしか言いようがない負け方でしたね~。2走前で現級上位の能力は証明しており、ここは間隔をあけて仕切り直しのレース。すんなり先手を取っての逃げ切りに期待。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。ダンス産駒のタマモセナターはスタート時に出ムチ入れてハナに行くとそのまま譲らず逃げ切り勝ち(単勝360円)

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

京都4R
inyofu ◎5 メイショウテムズ

スキャン肌のカネヒキリ産駒!武豊騎手がまたがっての調教は、かなり良い動きで、新馬戦から、良い勝負出来そう!
相当、スピードもありそうだし、先行して抜け出してくれそう。
飛翼特別(新潟11R)
inyofu ◎16アースエンジェル

まず、この枠を引けたことが最高で、馬群をさばければ、勝ち負けとみた。
父から受け継いだ、スピード能力をいかんなく発揮出来るはず!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。京都4Rのメイショウテムズは、好位2番手から直線抜け出してデビュー戦勝利(単勝220円)飛翼特別のアースエンジェルは、11号本命のイオラニをマーク。最後にしっかりかわして1着(単勝400円)これで新潟千直は3勝目

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

東京6R
inyofu ◎4 ロードボアソルテ

長丁場で55キロは、有利。こういうレースは3歳から狙うべきで、デムーロもすっかり手の内に入れてるから、まず、馬券圏内は確実だろうな
富士S
inyofu ◎4 イスラボニータ

マイルチャンピオンも安田記念も微妙に不利あって、3着、5着。
ここで、ルメールに乗り替わり、どんな競馬をするのか楽しみな一戦。
新たな一面が出れば、勝てる気がする。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。6Rのロードボアソルテは、道中の反応が悪くポジション落として直線向くまでヒヤヒヤしたが、そこはデムーロ騎手の手腕でクビ差勝利(単勝230円)富士Sのイスラボニータは、スタートは普通に出て道中5,6番手の中段。スローペースで前が止まらず本馬も脚を伸ばしたが2着(複勝240円)

昭和オヤジの枠連☆酒場

京都7R
inyofu 8号「いやいや、そんなことないですって。明日は結構自身ありってことですか」

塩爺「そういうわけじゃないんだけどよ。意気込みだよ、意気込み。弱気なところに、的中馬券は舞い込んでこないからな。とは言え、ちょっと自信あるんだよな」

8号「お、どのレースです?」

塩爺「京都7Rのよ、ミトノゴールド。」

8号「あ!一緒ですね!」

塩爺「え?お前と被ったの?」

8号「ちょっと、嫌がらないでくださいよ」

塩爺「まぁいいか。」

8号「勝ち馬とは放されちゃいましたけど、あのハイペースの中で外目のところ周らされても粘ってましたし、しかも前走の馬体重と調教内容みたら、叩いてここ目標って感じですもんね」

塩爺「お前、俺が言うことなくなるじゃねーか」

8号「あ、すいません…」

塩爺「よほど極端な競馬にならなきゃ、この馬が中心だろ。メイショウノボサンと同枠入ったのも、枠連派の俺としては最高の枠になったしな。鉄より硬いだろ」

塩爺久々にかなり自信ありげな様子の明日の予想。
対象レースは会話の中でも出てきたように京都7R!馬券はいつもの枠連で

6-6 8万
6-7 8万
3-6 5万

合計21万勝負とのことでした!
1号の大先輩の馬主である塩谷氏(通称塩爺)曰く馬連より当たりやすい枠連で勝負する企画。本命のミトノゴールドは2着。3馬身半つけられた勝ち馬イーデンホールが強すぎた。1番安い枠連(480円)もしっかりプラス収支なのは凄いところだ。


今回の主役は、やはり富士Sドンピシャで3連単とった1号だろう。展開を見越しての2頭軸は恐れ入った。企画では殿下の馬が激走&フジ子ちゃんも指名馬が連続1着と見ごたえある土曜日だった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line