TOP > 予想/馬券 > サトノダイヤモンド悲願達成!【第77回菊花賞】レース&的中結果まとめ
予想/馬券

サトノダイヤモンド悲願達成!【第77回菊花賞】レース&的中結果まとめ

2016年10月23日(日)京都競馬場で行われたG1【第77回菊花賞】今回も、レース結果とうまキュレ御用達の予想家の的中結果をまとめてみた。
馬キュレ

菊花賞はサトノダイヤモンドが優勝

inyofu 10月23日、京都競馬場で開催された第11R・菊花賞(GI、芝3000m)は、中団を追走していた1番人気サトノダイヤモンド(牡3、栗東・池江)が勝負どころからスパートをかけ、残り300m付近で単独先頭に。そこから一気に後続勢を引き離し、1着でゴールに飛び込んだ。勝ちタイムは3分3秒3(良)で、鞍上はC.ルメール騎手。2馬身半差の2着は後方から猛然と追い込んだ9番人気レインボーライン、2着にハナ差の3着は好位から力強く伸びた6番人気エアスピネルが入った。なお、2番人気ディーマジェスティは勝ち馬と同じような位置取りでレースを進めるが、直線で伸び切れず4着に終わっている。

▽配当
単勝3 230円
馬連3-11 3510円
馬単3-11 4720円
3連複3-11-13 1万7550円
3連単3-11-13 6万9380円
(3.サトノダイヤモンド、11.レインボーライン、13.エアスピネル)
動画を見る

勝利騎手のコメント(C.ルメール騎手)

inyofu 「今とても興奮しています。日本で始めてのクラシックの勝利、この馬も初めてのGI勝利、オーナーも始めてのGI、本当によかったです。今日は本当によく頑張ってくれました。今日はトップコンディション、まだまだ若いところがありますが、秋になって一番のコンディションでした。とにかく乗りやすい馬なのですが、3000mという距離は心配でした。直線は馬の反応も良く、集中していたので、いけたのではないかと思いました。これから他のGIの舞台でも活躍してくれそうです」

9番人気から2着 レインボーライン

inyofu 福永騎手(レインボーライン=2着)「じっくり運び、終始、折り合いに専念した。最後は離されたけど、頑張ってくれた」

3冠全て掲示板入りの3着 エアスピネル

inyofu 3冠レースに皆勤した6番人気エアスピネル(牡3=笹田)が3着に入った。道中行きたがるシーンもあったが、最終4コーナー5番手から粘り強く伸びた。騎乗した武豊は「1周目からずっと(ハミを)噛んで、2周目向正面まで噛んだ。あれがなければ…とも思うけど、最後まで頑張った」と振り返った。皐月賞4着→ダービー4着に続いて、3冠全て掲示板入り。

直線で伸びずまさかの4着 ディーマジェスティ

inyofu 手綱を取った蛯名は「最初からハミを取らない感じで…。先生には“包まれないで競馬してほしい”と言われていた。勝ち馬の横にいたかったが行けなかった。勝ち馬が(4角で)ギアを上げたら、ついて行けなかった。2着争いの中で抵抗しているけど」と肩を落とした。

その他の着順とコメント

inyofu ▼5着ミッキーロケット(和田)正面過ぎて内にモタれて、物凄かった。それを直すのが大変だった。元々そういう面はあったけれど。

 ▼6着シュペルミエール(北村宏)もう少し前のポジションが良かったけど、4角ではいいところまで上がって行けた。レース内容はランクアップしていると思う。

 ▼7着マウントロブソン(川田)前走より具合は良かった。リズム良く運べて最後まで精いっぱい頑張ってくれました。

 ▼9着レッドエルディスト(四位)もう少し動けるかと思ったが行けなかった。その辺が現時点では力不足。まだ緩さもあるし、これからでしょう。

 ▼10着ジュンヴァルカン(M・デムーロ)久々でゲートがうるさかった。4コーナーで2着馬の後ろにいたが、そこからジリジリとしか伸びなかった。

 ▼11着プロディガルサン(田辺)最初の半周は良かったが、狭いところに入っていくと力むところがある。

 ▼12着ウムブルフ(浜中)坂を下ってスッと折り合ったけど、外から来られて掛かってしまった。

 ▼13着ミライヘノツバサ(藤岡康)枠も枠なんで(ハナを)主張しようと。直線半ばまで頑張ってくれています。

 ▼14着アグネスフォルテ(松山)よく我慢したと思いますが、外枠もあったので。内枠だったら、もっと違ったかも。

 ▼15着ジョルジュサンク(幸)前で競馬するイメージ。直線、勝ち馬に来られてから反応できないのが難しさですね。

 ▼16着コスモジャーベ(丹内)残念ですが、いい経験になりました。

 ▼17着イモータル(ヴェロン)元々気が強い馬。今日の3000メートルでは距離が長く、折り合いが難しかった。

 ▼18着サトノエトワール(池添)行けたら行こうと思ってましたが、相手が主張してきたので。力を付けてると思いました。
1番人気サトノダイヤモンドがしっかりと人気に応えての念願のG1初勝利であった。2着は9番人気レインボーライン、3着は6番人気エアスピネルで2番人気ディーマジェスティがまさかの4着の波乱もあった。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎ディーマジェスティ
〇サトノダイヤモンド
▲カフジプリンス
☆人気ブログランキングへ(19位前後)
△7・8・11・16
タイトル通り3連系で勝負するブログ。本命をディーマジェスティにしたことで的中ならずであった。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎4シュペルミエール
○6ディーマジェスティ
▲1カフジプリンス
☆14アグネスフォルテ
△16、10、3、7
独自の理論で調教予想をする天童なこさんのブログ。本命シュペルミエール6着と今一歩伸びず、的中はならなかった。

今週の馬キュン!は?

動画を見る
G1シーズン3回目の今週の馬キュン!は菊花賞を大予想!本命をサトノダイヤモンドにしていたのは安田さん、岡井社長、やべさん、星名さん。ハマチさんはレインボーラインの好走を予想していた。馬券的中はならなかったが深い予想を見せてくれた。
菊花賞はまさかのディーマジェスティ4着で波乱、2着レインボーラインが9番人気、3着エアスピネルが6番人気だったので配当は上がった。馬券は予想家の方々は皆惜しくも的中ならずではあったが、サトノダイヤモンドがクラシックラストの一冠を獲得したことに素直に喜びたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line