TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【10月29日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【10月29日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
今週も3場開催ということで、さっそく騎乗予定競馬場のチェックからいきましょう。

・戸崎騎手 土曜:京都 → 日曜:東京
・内田騎手 土曜:東京 → 日曜:東京
・岩田騎手 土曜:京都 → 日曜:東京
・小牧騎手 土曜:京都 → 日曜:京都
・柴山騎手 土曜:東京 → 日曜:東京

日曜日は天皇賞が行われる東京競馬場に4人が参戦するみたいですね。※柴山騎手は天皇賞に騎乗予定はありません。

また、今週からはムーア騎手、シュタルケ騎手と欧州の名手たちが続々と来日。
彼らの外国人パワーに負けないように、今週もしっかりと『勇者達』を応援していきたいと思います!

そして、今週の土曜日にピックアップしたいのは、当コラムでは久しぶりの登場となる内田博幸騎手。
現在は全国リーディング6位につけており、少し差はありますが何とかベスト5圏内を目指して欲しいところ。
先週は、8番人気と4番人気でそれぞれ勝利を挙げており、少々人気がない馬に騎乗している時でも、馬券はしっかりと抑えておきたいですね。


それでは、さっそく土曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■東京1R・◎ラッキーアドバンス

直前の調教が良かったように、ここにきての状態アップが目覚しい馬。
内田騎手とは今回が初コンビとなるが、もともとデビュー前の調教に乗っていただけに心配は無用だ。
さらに、内田騎手はこういう追わせるタイプの馬を得意としているだけに、目立つ強敵もいない今回は、初勝利を挙げる絶好のチャンスだろう。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆

----
■東京5R・△ワタシガンバルネ

まだ稽古でも目立つ動きを見せておらず、使われつつのタイプ。

----
■東京6R・▲キネオフォルツァ

能力上位だが、ムラな面があってアテにできないタイプ。
さらに時計が早くなるようだと、少々割り引きが必要だ。

----
■東京8R・▲クラウンジーニアス

あと一押しが足りない馬だが、左回りの東京コースは向いている。

----
■東京9R・○マリオーロ

近走の成績から1000万クラス卒業は目前だが、今回は休み明けだけに、少々割り引きが必要。

----
■東京10R・△ゴールドスーク

前走は少しメンバーに恵まれた感があり、3着という着順だけを鵜呑みにするのは危険。

----
■東京11R・▲アピールバイオ

ここ3戦の成績からは十分勝負になりそう。
うまく前が残る馬場と展開になれば。

----
■東京12R・△セイウンオセアン

休養前の成績からチャンスはありそうだが、このコースの大外枠は有利ではない。

----
それでは、秋競馬も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line