TOP > 予想/馬券 > 【みやこS】どの馬にもチャンスあり!?高配当の使者はこの馬だ!
予想/馬券

【みやこS】どの馬にもチャンスあり!?高配当の使者はこの馬だ!

昨年は上位人気の3頭が馬券に絡めず、3連単18万馬券が飛び出したみやこS。ここ3年は人気薄の台頭が目立ち、荒れ気味のレースとなってきているが果たして今年の結果は如何に!?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

キャリアの浅い馬を狙え!

2012年以降のみやこSの連対馬8頭はすべてキャリア20戦以内の馬だった。古豪が活躍することの多いダート重賞だが、このレースではキャリアの浅い馬を狙いたい。
3歳馬のキョウエイギア。ジャパンダートダービーでは2着に4馬身差の完勝で、3歳ダート界の頂点に立った。前走のシリウスSは、休み明けに加え初の古馬との対戦も影響したのか8着に敗れたが、この1戦だけで見限るのは早計だろう。ひと叩きされて上積みが見込める今回は、巻き返す可能性も十分に考えられる。

前走の単勝人気に注目!

2012年以降、前走で2番人気以内に支持されていた馬の成績は(4,3,2,13)で、複勝率41%と好成績。馬券に絡んだ馬のほとんどがこのデータに該当しており、今年もこの傾向に注目したい。
2番人気に支持された前走の平城京Sを快勝し、オープン入りとなったタムロミラクル。京都コースは(1,1,2,1)と相性がよく、重賞の舞台でも期待は大きい。メンバーは強化されるが、堅実さを生かせれば上位進出が期待できる。

アグネスデジタル産駒の牡馬は買い!

過去3年、京都ダート1800mのアグネスデジタル産駒の牡馬・セン馬は複勝率47%と、このコースとの相性が非常にいい。馬券からは外せない存在で、このレースでもしっかりマークしておきたい。
アグネスデジタル産駒のカゼノコ。昨年のこのレース2着を含め、京都コースでは(2,2,1,0)と5戦して着外なしの成績。前走のシリウスSでは4コーナー手前でつまずき、手綱を引くシーンもあり、実力を出し切れなかった。8ヶ月ぶりをひと叩きされた上積みは大きそうで、ここは1発期待できる存在だ。

抜けた存在の馬がいないため、馬券的には様々な角度から狙いが立てられそうで楽しみな1戦だ。G1の谷間の週ではあるが、このレースでしっかり今後の軍資金を確保しておきたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line