TOP > エンタメ・雑学 > 2016年11月第1週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】
エンタメ・雑学

2016年11月第1週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】

2016年11月第1週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
アルゼンチン共和国杯はシュヴァルグランが、みやこSはアポロケンタッキーが制した先週の競馬界。ルメールのものすごい記録など1週間の競馬ニュース丸わかり!
馬キュレ

【新馬戦】低評価覆す走りフェルトベルク

inyofu 11月5日、京都競馬場で開催された第5R・メイクデビュー京都(新馬、芝1400m)は、12番人気フェルトベルク(牝2、栗東・荒川)が、中団待機からゴール前で鋭く伸び先行勢を差し切って勝利した。勝ちタイムは1分22秒4(良)で、鞍上は川島騎手。クビ差の2着は勝ち馬と同じような位置からレースを進めた1番人気パールズベスト、2着に半馬身差の3着は好位から粘った6番人気ミヤジヴィジェが入線した。なお、ジェンティルドンナの全妹として注目を集めていた2番人気ベルダムは、後方から追走するも見せ場なく17着に終わっている。
動画を見る
ブラックタイドの仔フェルトベルクが12番人気の低評価を覆す素晴らしい走りを見せた。単勝で7000円がつく高配当になった。

幸英明騎手1200勝達成!

inyofu 1月5日、京都競馬第2R・2歳未勝利でハイパーノヴァ(牡2)が1着となり、騎乗していた幸英明騎手(40、栗東・フリー)は中央競馬史上21人目、現役では9人目となるJRA通算1200勝を達成した。初騎乗となった1994年3月5日から約22年8カ月、1万7284戦目での記録となっている。
史上21人目の1200勝という大記録を達成した幸英明騎手。40歳、まだまだ現役で走り続けてもらいたい。

ルメール史上初の快挙!

inyofu 11月6日、東京競馬第10R・晩秋Sでモズライジン(牡4)が1着となり、騎乗していたC.ルメール騎手(37、栗東・フリー)は、史上初となる騎乗機会10連続連対を達成した。同騎手は11月5日の東京競馬第10R・ノベンバーSで2着したのを皮切りに、続く第11R・京王杯2歳Sをモンドキャンノで優勝。本日6日は同じく東京競馬で第2R、第3R、第4Rと3連勝し、第5Rを2着としたあと、第7Rから第10Rまでで4連勝を成し遂げた。
1日8勝というJRAタイ記録、さらに10連続連対の新記録を達成とダブルでものすごい結果を出したルメール騎手。人気の馬をしっかり勝たせた騎乗も多くファンの期待にもしっかり答えた。

ショウナンパンドラ電撃引退

inyofu 015年のジャパンC(GI、芝2400m)などを制し、同年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬に輝いたショウナンパンドラ(牝5、栗東・高野)につき、11月2日付けで競走馬登録を抹消したことがJRAより発表された。今後は北海道安平町にあるノーザンファームで繁殖牝馬となる予定。
JRA賞最優秀4歳以上牝馬になった名馬が突然の引退発表だった。今年も大阪杯やヴィクトリアマイルで3着と結果を残していただけに残念であるが産駒の活躍を期待して待ちたい。

ルメール騎手1日8勝で戸崎騎手と1勝差!

inyofu ■リーディングジョッキー
1位 戸崎圭太騎手  (今週0勝) 【157.117.91.77.70.311】(→)
2位 C.ルメール騎手 (今週10勝)【156.90.86.69.56.203】 (→)
3位 M.デムーロ騎手 (今週3勝) 【122.83.79.63.48.263】 (→)
4位 川田将雅騎手  (今週4勝) 【112.83.75.56.55.242】 (→)
5位 福永祐一騎手  (今週2勝) 【98.93.64.64.51.265】 (→)
6位 内田博幸騎手  (今週0勝) 【76.60.53.61.62.462】 (→)
7位 田辺裕信騎手  (今週2勝) 【66.73.64.62.59.329】 (→)
8位 武豊騎手    (今週0勝) 【64.69.66.40.49.274】 (→)
9位 岩田康誠騎手  (今週1勝) 【62.78.81.71.67.386】 (→)
10位 和田竜二騎手  (今週1勝) 【62.73.71.60.68.488】 (→)

今週、最も輝きを放ったのは2位C.ルメール騎手。同騎手は騎乗機会10連続連対のJRA新記録だけではなく、歴代1位タイとなる1日8勝をマークし、トップをひた走っていた戸崎騎手との差を1に縮めました。はたして、C.ルメール騎手がこの勢いに乗って、首位奪還となるのでしょうか。熾烈をきわめたリーディング争いから目が離せません!
ルメール騎手のものすごい追い上げによって首位争いがどうなるか本当にわからなくなったリーディング。これからの展開から目が離せない。

2016年11月第1週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
ルメール騎手の大記録に沸いた今週の競馬界。ショウナンパンドラの引退などショッキングなニュースも飛び込んできた。来週からはリーディングから目が離せなくなるだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line