TOP > 予想/馬券 > 単勝3倍以下は複勝率90%!!【第41回エリザベス女王杯】予想まとめ
予想/馬券

単勝3倍以下は複勝率90%!!【第41回エリザベス女王杯】予想まとめ

2016年11月13日(日)京都競馬場で行われるGI【第41回エリザベス女王杯】は中距離で行われる牝馬頂上決戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・エリザベス女王杯/人気データ

1番人気 (2-4-2-2)
2番人気 (1-3-2-4)
3番人気 (1-1-0-8)
4番人気 (2-0-3-5)
5番人気 (0-0-2-8)
6番人気 (1-1-1-7)
7~9人 (2-0-0-28)
10人以下(1-1-0-77)

・エリザベス女王杯/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)

2006年/ 4180円・ 7980円(7-2-4)※降着あり
2007年/ 850円・ 1610円(1-3-2)
2008年/ 1010円・ 1660円(4-1-2)
2009年/102030円・157480円(11-12-1)
2010年/ 1430円・ 1320円(4-2-1)
2011年/ 700円・ 2520円(1-2-4)
2012年/ 1790円・ 6110円(7-1-5)
2013年/ 2780円・14440円(2-6-5)
2014年/ 970円・ 3030円(3-1-6)
2015年/ 1860円・ 3770円(6-1-4)

・エリザベス女王杯/単勝オッズ

1.0~1.9倍 (1-2-1-0)
2.0~2.9倍 (1-1-1-1)
3.0~3.9倍 (1-3-0-1)
4.0~4.9台 (0-1-0-1)
5.0~6.9倍 (1-0-2-4)
7.0~9.9倍 (1-1-2-8)
10.0~14.9倍(1-0-3-13)
15.0~19.9倍(1-1-1-8)
20.0~29.9倍(2-0-0-20)
30.0~49.9倍(0-0-0-22)
50.0~99.9倍(1-1-0-28)
100倍以上  (0-0-0-33)
inyofu ・エリザベス女王杯/馬齢データ

3歳 (5-4-3-41) 9.4% 17.0% 22.6%
4歳 (3-2-6-39) 6.0% 10.0% 22.0%
5歳 (2-3-0-42) 4.3% 10.6% 10.6%
6歳 (0-1-1-11) 0.0% 7.7% 15.4%
7歳上(0-0-0-6) 0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ・エリザベス女王杯/枠データ

1枠(1-1-0-17)
2枠(1-0-1-17)
3枠(1-1-3-14)
4枠(1-1-2-16)
5枠(1-1-0-18)
6枠(1-2-1-15)
7枠(0-2-2-22)
8枠(4-2-1-20)

・エリザベス女王杯/馬番データ

1番 (1-1-0-8)
2番 (0-0-0-10)
3番 (1-0-0-8)
4番 (0-0-2-8)
5番 (0-1-1-8)
6番 (1-0-1-8)
7番 (2-0-1-7)
8番 (0-1-1-8)
9番 (0-1-0-9)
10番(0-0-0-10)
11番(0-1-1-7)
12番(1-2-0-7)
13番(0-0-1-9)
14番(0-0-0-9)
15番(2-1-1-5)
16番(1-0-1-7)
17番(0-0-0-7)
18番(1-2-0-4)

・エリザベス女王杯/脚質データ

逃げ(2-0-0-8)
先行(2-6-1-29)
差し(6-3-7-56)
追込(0-1-1-43)
マクリ(0-0-1-2)
inyofu ・エリザベス女王杯/前走データ

重賞(10-9-9-112)
├秋華賞(4-3-3-30)
├オールカマー(2-1-0-1)
├京都大賞典(1-2-0-8)
├府中牝馬S(1-1-5-58)
├天皇賞秋(0-1-0-0)
└海外重賞(2-0-0-6)

OP特別(0-0-0-5)
条件戦(0-1-1-22)
inyofu ・エリザベス女王杯/前走人気別データ

1番人気 (0-5-6-16)
2番人気 (1-3-1-13)
3番人気 (1-0-1-18)
4番人気 (2-1-2-11)
5番人気 (0-0-0-15)
6~9人 (3-1-0-34)
10人以下(1-0-0-26)

前走人気
前走10番人気以下だった馬は(1-0-0-26)で割り引き。
こちらも前走牝馬限定だった馬は厳しいデータと
なっています。

×前走牝馬限定戦で10番人気以下
(0-0-0-23)
inyofu ◎単勝2.9倍以内
(2-3-2-1)
×単勝100倍以上
(0-0-0-33)
×3歳馬で当日8番人気以下
(0-0-0-21)
×前走牝馬限定だった馬で当日8番人気以下
(0-0-0-69)
×前走OP特別・条件戦で当日7番人気以下
(0-0-0-25)
△前走牝馬限定戦で0.6秒以上負け
(0-0-1-43)
×前走牝馬限定戦で10番人気以下
(0-0-0-23)
inyofu 前走の格や距離適性が重要

過去7年の優勝馬7頭は、いずれも前走がJRAもしくは海外のGI・GII だった。また、この7頭は、同年に2000m以上のレースで連対経験があった点も共通している。

京都外2200m騎手&種牡馬別成績(2011年以降)

inyofu 武豊  (9-3-5-30) 19.1% 25.5% 36.2%
浜中俊 (7-5-7-30) 14.3% 24.5% 38.8%
ルメール(6-0-3-16) 24.0% 24.0% 36.0%
福永祐一(5-5-4-27) 12.2% 24.4% 34.1%
川田将雅(4-4-5-40) 7.5% 15.1% 24.5%

M.デム(4-2-2-10) 22.2% 33.3% 44.4%
四位洋文(2-4-2-20) 7.1% 21.4% 28.6%
松山弘平(2-2-2-25) 6.5% 12.9% 19.4%
池添謙一(1-2-4-31) 2.6% 7.9% 18.4%
蛯名正義(1-0-1-4) 16.7% 16.7% 33.3%

ムーア (1-0-0-1) 50.0% 50.0% 50.0%
幸英明 (0-6-3-52) 0.0% 9.8% 14.8%
松田大作(0-0-2-11) 0.0% 0.0% 15.4%
吉田豊 (0-0-0-2)  0.0% 0.0% 0.0%
杉原誠人(0-0-0-0)  0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ディープインパクト(19-16-15-71)15.7% 28.9% 41.3%
キングカメハメハ (6-6-5-52)  8.7% 17.4% 24.6%
ハーツクライ   (5-14-4-63)  5.8% 22.1% 26.7%
マンハッタンカフェ(3-2-3-43)  5.9% 9.8% 15.7%
ゼンノロブロイ  (2-1-2-28)  6.1% 9.1% 15.2%

スズカマンボ   (1-0-0-4)  20.0% 20.0% 20.0%
メイショウサムソン(1-0-0-7)  12.5% 12.5% 12.5%
ブラックタイド  (0-1-2-11)  0.0% 7.1% 21.4%
スペシャルウィーク(0-1-1-26)  0.0% 3.6% 7.1%
ヴィクトワールピサ(0-0-0-4)   0.0% 0.0% 0.0%

実績は他馬を圧倒している マリアライト

inyofu 史上4頭目のエリザベス女王杯連覇がかかる。グランプリ宝塚記念では強豪G1馬ドゥラメンテ、キタサンブラック、ラブリーデイを抑えて堂々の優勝。オールカマー5着からの参戦は昨年と同じでこの先の有馬記念制覇が最大目標。オールカマーは先を見据えて余力を温存した叩きレースだったことが推測される。同一年度グランプリ完全制覇の前に絶対に負けられない一戦。昨年のオールカマー以降7戦はすべて2200m以上のレースを使われている。距離経験と実績は他馬を圧倒している。

いきなり好勝負になる ミッキークイーン

inyofu 京都大賞典からの始動予定がずれ込んで直行になったのはやや割引が必要だが、実績は上位。差し馬ながらもスタートをキッチリ決めて流れに乗れること、馬群を苦にしないことは強みだろう。あとは仕上がりがどうかだけ。条件自体は合うので普通に能力を出せるデキならばいきなりから好勝負になる。

ハマった時の脚は本物 タッチングスピーチ

inyofu 個人的には非常に予想で相性の悪い馬で昨年のエリ女も消して3着に来た。
あまり評価している馬ではないのですが、その後の走りはまぁまぁ…。
今回はムーアが乗るということで過剰人気しそうな感じはしますし
妙味の観点で言うなら微妙な気はするので馬券でも重視はしたくない。
ただ、ハマった時の脚は本物だし今回はそれを出せるかどうかだろう。

折り合えばチャンスはある クイーンズリング

inyofu 去年のエリザベス女王杯は内で上手く競馬が出来ない割にはよく頑張っていた。
前走はこの馬の好走条件がはまり勝利。
使える脚が短いタイプで外回りは微妙。
距離もここは少し長い。
ペースは流れた方が良くエンジンのかかりは良い。
最近は先行策をとってきているのでそこは評価できる。
内枠から前目につけ折り合えばチャンスはある。
私の天敵デムーロ騎手が乗るということで軽視すると馬券を割られそうな嫌な感じがする。

パフォーマンスを上げてくる パールコード

inyofu 秋華賞は初めてのG1挑戦で2着に大健闘した。500キロを超える大きな牝馬で器用さに欠ける一面があるので広い外回りコースへ変わり一気にパフォーマンスを上げてくることが推測される。エリザベス女王杯過去10年で5回3歳馬が制している。2キロの斤量差は3歳馬の相当有利になっている。

相手なりに走れるタイプ マキシマムドパリ

inyofu この馬の武器はスムーズに先行しながら速い末脚を使えることでしょう。 安定感の高さがこの馬の武器であり、それが武器であるために勝ち切れない競馬が続いております。 この馬も実質は1600万下のクラスの馬ではありますが、過去に秋華賞を3着に好走した経験があります。この実績から相手なりに走れるタイプのこの馬は気になる存在として見ることができるでしょう。 古馬牡馬相手に定量戦でも好走できていたあたりもまたプラス材料です。 騎手も京都の外回りを知り尽くしている騎手であり、人気や配当面を考慮すると面白い存在になると思います。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回のアルゼンチン共和国杯の予想は▲→◎→〇の決着で馬連3点で的中!
3連複はトリガミしてしまいました(こんなに固い決着とは・・・)
本命のアルバートはあそこまでスローにならければ頭までありそうなラストの伸びでした。
シュヴァルグランもやはり長距離なら強いです
モンドインテロはなんで1番人気だったのか不思議でした
久しぶりの連勝で少し気が楽になって予想できそうです

今回は牝馬の頂上決戦エリザベス女王杯ですね!
近年の記憶では、クィーンスプマンテ&テイエムプリキュアが大逃げした2009年や
スノーフェアリーの連覇した2010~11年が印象に残っています

2009年は例外として比較的固い決着が多いようです
それを踏まえてのうまキュレ班の予想印は

◎マリアライト
〇クイーンズリング
▲ミッキークイーン
☆パールコード

△タッチングスピーチ
△マキシマムドパリ
△ヒルノマテーラ
△シュンドルボン

本命はマリアライト

このレースもリピーターが来るイメージ(ヌーヴォレコルト、ラキシス、スノーフェアリーなど)で
そうなると叩き2走目で3戦とも勝ち負けになる本馬しかいないでしょう。
昨年の同レースは当時フロック的な勝利に思われガチでしたが、今年の宝塚記念で
ドゥラメンテ、キタサンブラック、ラブリーデイと中距離牡馬相手を撃破
戦ってきた相手が他のメンバーと全然違います。
不安要素を上げるなら今年はマークされること

対抗はクイーンズリング

昨年のエリザベス女王杯は不利もあって8着。前走の府中牝馬Sで
好位から抜け出しての勝利。GIIとは言え、好メンバー相手に千切って勝っている馬で能力は高い。
今週トランプ大統領誕生でサイン馬券も・・・
☆トランプ氏はニューヨーク州ニューヨーク クイーンズ区生まれ。
☆トランプタワーはマンハッタン(カフェ産駒)にある...
あんまりこーゆうの信じないけど

単穴はミッキークイーン

ジャパンカップ以外はどんな距離でも連対する屈指の4歳牝馬
前走のヴィクトリアマイルも2着に好走しここまでの安定感は抜群。
捻挫の影響でひと叩きできず、半年ぶりの本番は評価を下げた

馬券はいつも通り◎→〇▲☆の馬連3点が本線

少額で3連複◎→〇▲→☆△△△△のフォーメーション10点で3連勝狙います!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line