TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【11月19日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【11月19日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

先週の土曜日に勝利数でルメール騎手に並ばれてしまったリーディング1位の戸崎騎手ですが、日曜日はGIのない東京に残り、3勝を挙げることに成功しました!
いっぽう、ライバルのルメール騎手は、エリザベス女王杯で2着と好騎乗を見せましたが、勝ち星はゼロ。
今週は戸崎騎手が3勝差のリードを持って、週末の競馬を迎えます。

さて。地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
今週も引き続き3場開催ということで、さっそく騎乗予定競馬場のチェックからいきましょう。


・戸崎騎手 土曜:東京 → 日曜:京都
・内田騎手 土曜:東京 → 日曜:東京
・岩田騎手 土曜:福島 → 日曜:京都
・小牧騎手 土曜:京都 → 日曜:京都
・柴山騎手 土曜:京都 → 日曜:東京

戸崎騎手のリーディング争いはもちろん気になりますが、それ以上に注目したいのは、土曜日に珍しく福島で騎乗する岩田康誠騎手。
これは第三場での勝ち星量産を目論んでの遠征でしょうか!?これは期待できそうですね。


それでは、さっそく岩田騎手の騎乗馬をジャッジしていきましょう!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■福島7R・◎タンギモウジア

キャリア8戦で、まだ5着以下が1度もないという堅実派。
橋口厩舎の管理馬で主戦は小牧騎手だが、過去の1勝は代打で騎乗した岩田騎手が挙げたもの。
岩田騎手との相性は抜群で、今回は休養明けだが直前の稽古の動きが良かったように態勢は万全。

牝馬限定戦に変わる今回は、いきなりから好勝負可能だろう。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆

----
■福島1R・〇ヘルディン

前走は1、2着馬から大きく離されての3着だったが、ローカルで一枚劣るメンバーが相手なら好勝負可能。

----
■福島2R・▲ブレイクエース

バテず伸びずの馬で、走りがワンペース。
小回りの福島コースは向きそうだが、勝ち切るまではどうか。

----
■福島3R・〇イヴノオモイデ

小回りコースが合うと睨んでの福島遠征。
ただ、初の輸送競馬だけに、当日のパドックでイレ込んでいるようなら割引が必要。

----
■福島4R・△ミカード

前走で放馬したように気の悪さを持っている馬。
上手く走るほうに気が向けば、前走以上があるか。

----
■福島5R・△グリフレット

まだ気性が幼く、稽古でもそれほど動いていない。
使われつつのタイプか。

----
■福島6R・▲サンダーバトル

後ろから行く馬だけに展開がカギ。
スムーズな競馬で流れも向けば好勝負可能。

----
■福島9R・◎オールインワン

岩田騎手に乗り替わった途端に走り出した馬で、まさに手が合うコンビ。
広い阪神コースから小回りの福島コースへ替わるのも好材料で、ここは一気の逃げ切りが期待できそうだ。

----
■福島10R・○タマモアタック

近走の成績からは現級勝ちのあるロードシャリオとの一騎打ちムード。
ただ、どちらも勝ち味に遅いタイプだけに、人気薄の大駆けにあう危険も。

----
■福島11R・▲スクエアフォールド

プラス12キロだった前走をひと叩きされて上昇ムード。
騎手の腕が問われる長距離戦だけに、ここは上手く折り合いをつけて好結果を出したいところだ。

----
■福島12R・◎ドルフィンマーク

中央開催で差のない競馬を続けている内容から、ローカルなら十分に勝ち負け可能。
初の遠征競馬で、極端にイレ込むことがなければ。

----
それでは、秋競馬の後半戦も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line