TOP > 予想/馬券 > ミッキーアイル久々のG1制覇も…【第33回マイルチャンピオンシップ】レース&的中結果まとめ
予想/馬券

ミッキーアイル久々のG1制覇も…【第33回マイルチャンピオンシップ】レース&的中結果まとめ

2016年11月20日(日)京都競馬場で行われたG1【第33回マイルチャンピオンシップ】今回も、レース結果とうまキュレ御用達の予想家の的中結果をまとめてみた。
馬キュレ

マイルチャンピオンシップはミッキーアイルが優勝

inyofu 11月20日、京都競馬場で開催された第11R・マイルCS(GI、芝1600m)は、ハナを奪った3番人気ミッキーアイル(牡5、栗東・音無)がマイペースのまま直線へ向くと、競りかけてきた3着馬をゴール手前で振り切り、そのまま1着でゴール板を駆け抜けた。勝ちタイムは1分33秒1(良)で、鞍上は浜中騎手。アタマ差の2着は中団から渋太く伸びてきた2番人気イスラボニータ、2着に3/4馬身差の3着は好位追走から直線で先頭に躍り出るかの脚色を見せた7番人気ネオリアリズムが入った。なお、1番人気サトノアラジンは直線で進路を失うようなシーンもあり5着までとなっている。

▽配当
単勝16 590円
馬連8-16 1590円
馬単16-8 3390円
3連複8-15-16 8360円
3連単16-8-15 4万290円
(16.ミッキーアイル、8.イスラボニータ、15.ネオリアリズム
動画を見る

勝利騎手のコメント(浜中騎手)

inyofu 「「直線で外に斜行してしまい申し訳ない気持ちです。ミッキーアイルは本当によく頑張って走ってくれました。レース前から考えていた通り前へ行ってレースが出来ました。馬の状態も良く、その良さをレースで出してくれました」 」

2着はいい結果 イスラボニータ

inyofu スタートを決めて好位集団の直後から。直線は鞍上のアクションに応え、前2頭に外から鋭く迫った。「リラックスして直線で凄く伸びた。前走より馬が良くなっていたし、マイルもちょうどいい」とルメール。

最後までいい走り ネオリアリズム3着

inyofu ムーア騎手(ネオリアリズム=3着)「決してマイラーではないけれど、最後までいい走りをしてくれました」

直線での不利で5着 サトノアラジン

inyofu  川田騎手(サトノアラジン=5着)「直線まで思った通りの競馬ができましたし、いい勢いだったんですが…。つくづく運がないと思います」

その他の着順とコメント

inyofu ▼4着ダノンシャーク(松山)内枠で良かったですし、直線もスムーズに空いた。しまいもしっかりと伸びてくれました。

 ▼6着フィエロ(戸崎)思い通りの競馬ができた。いつもより折り合いはついてました。不利は受けてないけど、反応は鈍かった。

 ▼7着ガリバルディ(福永)状態は良かった。枠とか流れが向かなかった。距離を延ばしてもいいような走りになってきています。

 ▼8着マジックタイム(シュタルケ)馬は落ち着いていたけど、フォームが春よりこぢんまりしていた。テンに置かれて前半の位置取りの差も出た。

 ▼9着ロードクエスト(池添)タメて乗ろうとした。イメージ通りしっかり折り合いはついてました。

 ▼12着ウインプリメーラ(アッゼニ)ゲートの出は良くて理想の競馬ができたが、伸び切れなかった。

 ▼13着テイエムタイホー(幸)そこそこ前に行こうと思ったが、あまりにも周りが速かったです。

 ▼14着ダコール(小牧)ここまで中距離を使っていて、戸惑っていた。スタートは出たけど置かれてしまった。

 ▼15着サンライズメジャー(四位)先行していい感じだったけど、G1となると流れもキツい。

 ▼16着ヤングマンパワー(バルザローナ)スタートは出たが道中フワフワしてレースに参加してない感じ。力を出せなかった。

 ▼17着スノードラゴン(大野)坂の下りでリズムを崩してしまった。
ミッキーアイルが直線で斜行してしまったことで順位に変動があったか、直線までいい形で行っていた馬が不利を受ける場面も。1着ミッキーアイルは降着にはならなかったが浜中騎手は騎乗停止となった。2着は終始いい感じでレースのできたイスラボニータ、3着はマイラーではないが粘りを見せたネオリアリズムであった。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎ミッキーアイル
〇人気ブログランキングへ(17位前後)
▲イスラボニータ
☆サトノアラジン
△ディサイファ
△ロードクエスト
△サトノルパン
タイトル通り3連系で勝負するブログ。ネオリアリズムの3着までは読みきれず的中ならずであった。

【ヤンキース田中投手の予想】

inyofu 気持ちよく的中を決めたい、マイルCSガチ予想。注目の買い目は「⑧イスラボニータの3連複軸1頭。相手は①、②、⑤、⑦、⑩、⑮、⑯。あとは押さえで人気のあまりない①からワイド①②、①⑧を。これでいきます!」。
ヤンキース田中投手の予想。本命をイスラボニータにしてそこから流して3連複を見事に的中させた!

今週の馬キュン!は?

動画を見る
G1シーズン6回目の今週の馬キュン!はマイルチャンピオンシップを大予想!本命をイスラボニータにした岡井社長はミッキーアイルも対抗にしており馬券も馬連を大的中!見事な予想であった。ちなみに浜谷さんのデス予想は今回も健在で本命対抗は着外となっており参考になったのではないだろうか。
マイルチャンピオンシップは2年6ヶ月ぶりのG1勝利となったミッキーアイルの優勝で幕を下ろした。。NHKマイルCと本レースの両制覇は史上初の快挙である。前走富士ステークスに続いて2着となったのはイスラボニータ、3着は7番人気の低評価を覆したネオリアリズであった。予想は馬キュン!で岡井社長が本命対抗の馬連で見事に的中させた。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line