TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り情報&タイムまとめ【第61回京阪杯】
予想/馬券

最終追い切り情報&タイムまとめ【第61回京阪杯】

2016年11月27日(日)に行われる京都競馬場のメーンレース【第61回京阪杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 1枠2番 ネロ

inyofu 木曜追いが24日行われ、スプリンターズS6着の“坂路番長”ネロ(牡5、森)がバルザローナ騎手を背に坂路で4ハロン49秒5-13秒2。カオスモス(古馬オープン)に首差先着し涼しげに1番時計をたたき出した。 2馬身後方から追いかけグイッと出たところがゴール。鞍上は「すごく良かった。馬が朝一番の坂路のことをわかっているよう」と絶賛した。

5枠9番 クリスマス

inyofu クリスマス(牝5、伊藤大)は23日、ウッドコースで単走で追われ、5ハロン67秒8-12秒6をマークした。スプリンターズSが除外濃厚だったため、早くからここに目標を切り替えての参戦。夏場連勝の勢いは継続中だ。伊藤大師は「動きはまずまず。前走のオープンが思った以上に強い強い勝ち方で、うれしい誤算だった。京都も直線平たんで合うと思う」

6枠11番 ラインスピリット

inyofu 3連勝を狙うラインスピリットは森一を背に坂路で単走。しまい重点ながら、鞍上が促してからの反応の良さは目を引いた(4ハロン55・2―12・2秒=仕掛け)。

6枠12番 ティーハーフ

inyofu 木曜追いが行われ、坂路単走のティーハーフが圧巻フィニッシュ。しまい重点で4F54秒9~1F12秒0の時計が上々なのはもちろん、見た目のスピード感が好調を伝えた。 西浦師は「いい伸びだったねぇ」と満面の笑み。近走は何かとスムーズさを欠く競馬ばかりだが、末脚は確実。

8枠17番 メラグラーナ

inyofu 坂路で4ハロン51秒6-12秒0の好タイムを馬なりでマーク。ゴールが近づくほど速くなるラップも秀逸で、調教評価は文句なしの「S」。松山騎手は「3歳だった昨年春に乗ったときから素質を感じていた馬だし、当時より動きもしっかりとしていた」と好感触を伝えた。池添学調教師は「やっと能力に体が追いついてきた。前走が強かったし、楽しみ」

8枠18番 エイシンスパルタン

inyofu 休養明けのスワンSで3着と好走したエイシンスパルタンはCWコース単走で6F83秒5。最後までしっかりと負荷をかけられ、ラスト1F12秒4と鋭い反応で駆け抜けた。「レース後もガタッとくることなく、一度使って確実に上向いている」と藤岡師。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アンナミルト・小崎師 「今回はブリンカー着用も考えている」

◆アースソニック・中竹師 「少し湿った馬場がいい」

◆オウノミチ・佐々木師 「前走は物見をした。時計が速くなっても大丈夫だし、変わる要素はたっぷり」

◆ジャストドゥイング・中竹師 「重賞のメンバーでどうかだけど、改めて」

◆セカンドテーブル・崎山師 「上がり重点でいい時計。前でスムーズな競馬ができれば」

◆フミノムーン・西浦師 「追い切りの動きは良かった」

◆ブラヴィッシモ・須貝師 「1200メートルの方がレースが流れるのでいい」

◆ペイシャフェリス・高市師「動きはいいし、元気いっぱい」

◆ホッコーサラスター・飯田祐師 「動きが素軽くなってきた」

◆ヤマニンプチガトー・武助手 「7歳でも若さがある」

◆ラインハート・須貝師 「状態は変わらずいい」

◆レッドアリオン・橋口師 「追い切りは併走相手を一瞬でかわした。ジョッキーも手応えを感じている」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アースソニック 牡7 56 *アッゼニ 23日栗坂重:52.9-38.4-12.5:一杯

アンナミルト 牝5 54 酒井学 23日栗坂重:54.6-39.9-12.2:馬也

エイシンスパルタン 牡5 56 岩田康誠 23日栗C重:83.5-67.0-51.6-37.5-12.4:一杯

オウノミチ 牡5 56 *松若風馬 23日栗坂重:54.9-39.1-12.8:一杯

クリスマス 牝5 54 勝浦正樹 23日南w重:67.8-51.6-36.2-12.6:馬也

ジャストドゥイング 牡4 56 *川島信二 23日栗坂重:53.7-38.3-12.5:一杯

セカンドテーブル 牡4 56 水口優也 23日栗C重:97.5-65.8-51.2-37.6-12.2:一杯

ティーハーフ 牡6 56 *石川裕紀 24日栗坂稍:54.9-39.5-12.0:一杯

ネロ 牡5 57 *バルザロ 24日栗坂稍:49.5-36.7-13.2:馬也

フミノムーン 牡4 56 *国分優作 23日栗坂重:53.9-40.0-13.2:馬也

ブラヴィッシモ 牡4 56 *北村友一 23日栗坂重:51.4-37.5-13.2:一杯

ペイシャフェリス 牝5 54 秋山真一 23日南w重:67.0-51.0-37.8-12.9:一杯

ホッコーサラスター 牝5 54 池添謙一 23日栗C重:84.6-67.1-52.6-39.2-12.7:馬也

メラグラーナ 牝4 54 *松山弘平 23日栗坂重:51.6-37.4-12.0:馬也

ヤマニンプチガトー 牝7 54 村田一誠 23日栗坂重:55.3-38.8-12.6:馬也

ラインスピリット 牡5 56 森一馬 23日栗坂重:55.2-39.2-12.2:強め

ラインハート 牝5 54 *松田大作 23日栗坂重:56.2-40.2-12.3:強め

レッドアリオン 牡6 58 *和田竜二 23日栗坂重:53.3-38.7-12.4:馬也

うまキュレ班が選ぶオススメ好調馬

◎メラグラーナ
 ネロ
 クリスマス
 ペイシャフェリス
 ブラヴィッシモ

特にメラグラーナは、最終追い切りは坂路で抜群の動きを披露。自己ベストタイムに迫る時計をマークしており、昇級戦でも上位に食い込む可能性は大いにあるとみた。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line