TOP > 予想/馬券 > トランプに続くサイン馬券!?【第36回ジャパンカップ】予想まとめ
予想/馬券

トランプに続くサイン馬券!?【第36回ジャパンカップ】予想まとめ

2016年11月27日(日)東京競馬場で行われるGI【第36回ジャパンカップ】は国内外の強豪が顔をそろえる頂上決戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向(中山競馬場も含む)

inyofu ・ジャパンC/人気データ
1番人気 (3-3-2-2)
2番人気 (1-1-2-6)
3番人気 (1-1-1-7)
4番人気 (3-1-0-6)
5番人気 (1-1-0-8)
6番人気 (0-1-2-7)
7~9人 (1-2-1-26)
10人以下(0-0-2-76)


・ジャパンC/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2006年/ 750円・ 1400円(1-5-3)
2007年/ 3660円・ 1450円(5-4-1)
2008年/ 7620円・ 6410円(9-1-2)
2009年/ 1020円・ 2460円(1-2-6)
2010年/ 710円・ 4940円(4-1-8)
2011年/ 2300円・80880円(2-6-14)
2012年/ 700円・ 1010円(3-1-2)
2013年/ 2500円・63800円(1-7-11)
2014年/ 4120円・19750円(4-3-6)
2015年/10160円・ 6350円(4-7-1)


・ジャパンC/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-1-1-0)
2.0~2.9倍 (1-1-1-0)
3.0~3.9倍 (2-1-1-3)
4.0~4.9台 (0-1-0-4)
5.0~6.9倍 (1-1-1-4)
7.0~9.9倍 (3-0-2-10)
10.0~14.9倍(1-2-1-10)
15.0~19.9倍(0-1-0-6)
20.0~29.9倍(0-2-1-7)
30.0~49.9倍(1-0-0-25)
50.0~99.9倍(0-0-0-27)
100倍以上  (0-0-2-42)
inyofu ・ジャパンC/馬齢データ
3歳 (2-3-2-24) 6.5% 16.1% 22.6%
4歳 (6-3-2-36)12.8% 19.1% 23.4%
5歳 (2-3-4-36) 4.4% 11.1% 20.0%
6歳 (0-1-0-22) 0.0% 4.3% 4.3%
7歳上(0-0-2-20) 0.0% 0.0% 9.1%
inyofu ・ジャパンC/所属データ
(調教師)
美浦(1-0-2-27) 3.3% 3.3% 10.0%
栗東(9-10-7-67) 9.7% 20.4% 28.0%
地方(0-0-0-4)  0.0% 0.0% 0.0%
外国(0-0-1-40) 0.0% 0.0% 2.4%

(騎手)
美浦(0-1-1-40) 0.0% 2.4% 4.8%
栗東(8-5-5-48)12.1% 19.7% 27.3%
地方(0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%
外国(2-4-4-48) 3.4% 10.3% 17.2%
inyofu ・ジャパンC/枠データ
1枠(1-2-3-13)
2枠(2-0-1-16)
3枠(2-1-3-13)
4枠(1-0-0-18)
5枠(0-3-1-15)
6枠(1-1-0-17)
7枠(1-0-2-23)
8枠(2-3-0-23)


・ジャパンC/馬番データ
1番 (0-1-2-7)
2番 (1-1-1-7)
3番 (0-0-1-9)
4番 (2-0-1-7)
5番 (1-0-1-8)
6番 (2-1-1-6)
7番 (1-1-0-8)
8番 (0-0-0-10)
9番 (0-2-0-8)
10番(0-1-1-8)
11番(0-0-0-10)
12番(0-0-0-8)
13番(0-0-1-8)
14番(0-0-0-9)
15番(2-0-1-6)
16番(1-2-0-6)
17番(0-1-0-7)
18番(0-0-0-6)


・ジャパンC/脚質データ
逃げ(0-0-0-10)
先行(3-3-4-30)
差し(7-4-4-59)
追込(0-2-2-38)
マクリ(0-1-0-1)
inyofu ・ジャパンC/前走データ
天皇賞秋(6-6-7-44)
菊花賞(1-1-0-9)
秋華賞(1-0-1-1)
アルゼンチン共和国杯(1-0-0-9)
エリザベス女王杯(0-1-0-5)
京都大賞典(0-0-0-9)
オールカマー(0-0-0-1)
宝塚記念(0-0-0-1)
海外(1-2-2-46)
OP特別(0-0-0-3)
条件戦(0-0-0-3)


・ジャパンC/前走着順別データ
1着  (2-2-6-25)
2着  (2-2-0-25)
3着  (1-1-1-8)
4着  (2-2-0-11)
5着  (0-1-0-11)
6~9着(2-1-2-30)
10以下(0-1-1-27)


・ジャパンC/前走着差データ
負け1.0秒以上(0-0-2-39)
inyofu ◎単勝オッズ2.9倍以内
(2-2-2-0)
△10番人気以下
(0-0-2-76)
△単勝50倍以上
(0-0-2-69)
△6歳以上
(0-1-2-42)
△関東所属騎手
(0-1-1-40)
×外国馬
(0-0-0-39)※2007年以降
△前走10着以下
(0-1-1-27)
△前走1秒以上負け
(0-0-2-39)
△前走10番人気以下
(0-0-1-26)
×間隔10週以上
(0-0-0-12)
inyofu 優勝馬は過去3走が全て6着以内

2007年以降の過去9年の優勝馬9頭は、過去3走の最低着順が「6着以内」だった。優勝馬を検討する際は、近走で安定した成績を残している馬を重視したい。

東京2400m騎手&種牡馬別成績(2011年以降)

inyofu 蛯名正義(17-12-5-62) 17.7% 30.2% 35.4%
戸崎圭太(14-10-11-46)17.3% 19.6% 43.2%
内田博幸(13-8-6-62) 14.6% 23.6% 30.3%
北村宏司(11-7-9-67) 11.7% 19.1% 28.7%
田辺裕信(7-12-4-52)  9.3% 25.3% 30.7%

川田将雅(4-5-1-13)  17.4% 39.1% 43.5%
ルメール(4-2-5-13)  16.7% 25.0% 45.8%
M.デム(2-1-5-15)  8.7% 13.0% 34.8%
福永祐一(1-3-5-32)  2.4% 9.8% 22.0%
ムーア (1-2-1-6)  10.0% 30.0% 40.0%

吉田隼人(1-1-2-22)  3.8% 7.7% 15.4%
武豊  (1-1-1-24)  3.7% 7.4% 11.1%
シュタル(1-1-1-3)  16.7% 33.3% 50.0%
幸英明 (0-1-0-9)   0.0% 10.0% 10.0%
小牧太 (0-0-0-5)   0.0% 0.0% 0.0%

ブドー (0-0-0-1)   0.0% 0.0% 0.0%
ファーガ(0-0-0-0)   0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ディープインパクト(29-17-18-115)16.2% 25.7% 35.8%
ステイゴールド  (19-13-16-123)11.1% 18.7% 28.1%
ハーツクライ   (13-14-12-76) 11.3% 23.5% 33.9%
キングカメハメハ (12-7-10-98)  9.4% 15.0% 22.8%
ハービンジャー  (7-1-3-27)  18.4% 21.1% 28.9%

ネオユニヴァース (5-8-4-50)   7.5% 19.4% 25.4%
マンハッタンカフェ(1-3-6-41)   2.0% 7.8% 19.6%
スクリーンヒーロー(1-1-0-6)   12.5% 25.0% 25.0%
ブラックタイド  (0-0-1-19)   0.0% 0.0% 5.0%
Dubawi      (0-0-0-1)   0.0% 0.0% 0.0%

Dylan Thomas   (0-0-0-1)   0.0% 0.0% 0.0%
Adlerflug     (0-0-0-0)   0.0% 0.0% 0.0%

リベンジに挑む キタサンブラック

inyofu ブラックタイド産駒。母の父サクラバクシンオー。 12戦7勝・2着1回・2着3回で馬券圏内を唯一外した昨年のダービー府中2400mでリベンジに挑む。逃げてこれだけの成績の残せていることは潜在能力がずば抜けて高いことを十分に示している。京都大賞典は2キロ増えて最高馬体重の538キロでも太め感はなく、むしろ筋肉がついてさらにパワーアップしている。あえて天皇賞(秋)をスキップして万全の体制でジャパンカップ→有馬記念と向かうローテーションは、馬への負荷を少なくしているので大正解。

勝利馬候補 ゴールドアクター

inyofu リアルスティールやキタサンブラックの方が、崩れず上位争いに加わってくれそうだと思うんですが、ゴールドアクターは「勝利か凡走か」という、勝手なイメージがありますので、勝利馬候補というところではこの馬なのかなとみています。重賞ではないものの距離、舞台と共に勝利実績もありますので、他の2頭よりも下地はあるというところで、引き続き、強い走りを期待したいと考えています。

馬場が渋ればさらにチャンス ディーマジェスティ

inyofu セントライト記念は強い勝ちっぷり。前走菊花賞は馬場も展開も合わなかった。現状のタフな芝は合うし、東京コースも問題ないだろう。上手く道中で溜めがきくようなレースをできれば、ハイレベル3歳の力を見せ付けるシーンがあっても良いはず。できれば内伸び馬場は避けたいところで、キタサンブラックあたりとは求める馬場指向がたぶん逆で、雨など降って馬場が渋ればさらにチャンスは広がりそう。

逆転まであるかも シュヴァルグラン

inyofu 今までの競馬を見ても間違いないのですが距離の長い方が良い。
ただ、それにしても前走はようやく力を開放できた感じの走り。
まともにやれれば今までからも当たり前の競馬だったとは思いますが
あれだけやれた上に更に状態面を上げてくるなら逆転まであるかも。
宝塚記念は鞍上の糞騎乗で負けただけだし天皇賞・春ももったいない競馬。
俄然鞍上には不安が残るがまともな競馬が出来れば…それだけですね。

乗り変わりで勝ち負け必至 リアルスティール

inyofu キャリア11戦で掲示板を外したのは距離が短すぎた安田記念1度だけで馬券圏内9戦で確保。天皇賞(秋)は4角10番手から直線外から2着に差す。33秒5の末脚は優勝馬モーリスより0秒3も速い最速タイムだった。今回は世界の豪腕R.ムーア騎手に乗り変わりで勝ち負け必至になる。先週マイルCSは7番人気のネオリアリズムを3着に入賞させている。国内G1で2着3回、国内G1発勝利を虎視眈々と狙っている。

日本馬にはない根性 イラプト

inyofu 海外招待馬の中ではこの馬が最も面白いと思います。
昨年のジャパンカップは勝ち馬と0.3秒差の6着でした。
しかも中団~後方勢に有利な展開において、前目で粘り切ったところにも好感が持てます。
昨年の映像でよく見て欲しいのは4角から直線にかけての部分です。
明らかに前が詰まる不利があり、もう終わったなと思える状況から伸びてきています。
これは日本馬にはない根性ですね。
ちなみに騎手はムチを落としています。手でお尻をペチペチしている走りもなかなか面白かったです。
今回の鞍上は日本でも活躍したブドー騎手です。ブーツ事件で有名ですかね。
この騎手、結構良かったと私は思っていました。
雨の影響で時計がかかるようになれば面白い存在ではないかと思います。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回のマイルチャンピオンシップは馬券は外れるわ
優勝馬ミッキークイーンの斜行で後味の悪いレース内容になってしまいました。
とにかくなんとか落馬せずに済んで良かったです
今回は良いレースを期待してます

さぁ残すところ今年の東京開催はラスト1日となりました。
今年も東京開催のトリを飾るのはジャパンカップ

今週東京都心では、気象観測を始めた1875年以来初めて、11月に積雪を記録
エリザベス女王杯のトランプ馬券ではないけど
本レースでも初めてに関するサイン馬券があるのか

そんなうまキュレ班の印は

◎ディーマジェスティ
〇ゴールドアクター
▲キタサンブラック
☆リアルスティール

△レインボーライン
△サウンズオブアース
△ラストインパクト
△イラプト
△ナイトフラワー

本命はディーマジェスティ

前走の菊花賞では4着に負けてしまいましたが、初の長距離輸送やレース中に爪をぶつけた影響もあったのか、力を出し切っていないのは明らか。
上記のデータから見ると4歳勢の勝利が目立っているが3歳勢も勝率以外は大して差はない
距離短縮、走り慣れた東京なら巻き返してくるはず。

対抗のゴールドアクター

前走は休み明けながら見事勝利。一度叩かれて上積みも十分。
中山のイメージが強いが昨年のアルゼンチン共和国杯で勝利しているし東京コースでも有力。
最大目標が有馬記念で余裕残しも、今回前に行くであろうキタサンブラックをマークできるのが強み

単穴はキタサンブラック

逃げや番手で競馬できる最高の枠に入ったし、東京実績もある馬ではあるのだが…
これまで馬券外があったのは1回のみで、それが今回と同舞台の日本ダービーである。
キタサン以外で逃げ馬見当たらないが、以前大敗しているコースでどこまで成長を見せられるか。
今回楽に逃げれるのが目に見えるも、そのまま最後まで粘るにはタフなコースと言う点が気になるので評価を落とした。

☆のリアルスティールはちょっと厳しい枠に入ってしまった
距離も1800~2000がベストだと思うので切っても良いが
海外GI勝利をもたらしたムーア騎手が乗るなら話は別
また1999年から毎年ずっと外国人騎手が3着内に必ず1人は入っているので押さえる

馬券はいつものように◎→〇▲☆の馬連3点

◎→〇▲☆→〇▲☆△△△△△の3連複フォーメーション

それとさっき言ってたサイン馬券少し見つけた!

今年は36回でサブロー(無理やり)
東京初の11月の積雪(白帽)→1枠1番 キタサンブラック

単勝も勝っておこうかな・・・

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line