TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~京都編~【11月26日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~京都編~【11月26日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

まずは先週の日曜京都で活躍したミスターPを振り返りましょう!

1R・2着ネオレジェンド(ルーラーシップ)
2R・2着カムカム(ヴァーミリアン)
2R・3着タマモコーラス(サウスヴィグラス)
6R・2着ダイメイフジ(アグネスデジタル)

先週の日曜京都はサンデーサイレンス系の活躍が目立ちましたので、ミスターPはちょっと一休みといった感じでしたが、今週の出走馬を考えると、巻き返してくれるんじゃないでしょうか!

ということで、巻き返しに期待して土曜京都で気になるミスターPをご紹介します!


■ストリートセンス産駒
京都2R・①ローズストリート
ストリートセンス産駒で、母系は母父エーピーインディ系のスカイメサ、母母父デピュティミニスターという血統。いかにもダートで良さそうです。デビューから過去2戦は芝で連続4着ですが、この血統ならやはりダートでこそ。陣営サイドも「ダートで」と見込んでいるようですし、今回の条件替わりはプラスに働きそうです。あと一押しで馬券圏内。楽しみです。


■キングズベスト産駒
京都3R・②パールズベスト
デビュー前から雰囲気の良さを見せていたそうですが、前走の新馬は2着。着差もクビで勝ち馬とほぼ同レベルの内容でした。一度使って更に良くなっているそうですし、二戦目のここで期待感が高まるのは当然。発馬さえ決まればスンナリの可能性も十分です。


■ワークフォース産駒
京都7R・⑩アナザープラネット
ダートの前走2着。今回は久々の芝。今回は条件替わりを嫌われて人気を落とすのではないでしょうか。とはいえ、過去2度の芝は0.3秒差の2着や0.2秒差の5着といずれも勝ち馬と差のない内容。4月以来の芝出走ですが、今回の条件替わりは苦にしないはずです。本来はこのクラスにいるような馬でもないらしく、まともに走れば上のクラスに行ける馬と評判ですし、妙味を含めて期待します。


ということで、京都は以上!


抱きしめて!ミスターP~東京編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line