TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【12月3日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【12月3日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
"師走"ということで、今週からは舞台を中山、阪神、中京の3場に変えて競馬が行われます。
それでは、さっそく騎乗予定競馬場のチェックからいきましょう。

・戸崎騎手 土曜:中山 → 日曜:中京
・内田騎手 土曜:中山 → 日曜:中京
・岩田騎手 土曜:阪神 → 日曜:阪神
・小牧騎手 土曜:阪神 → 日曜:阪神
・柴山騎手 土曜:中山 → 日曜:中山

日曜日は、中京で行われるチャンピオンズCのために、戸崎騎手、内田騎手の2名が遠征するみたいですね。

そして、土曜日にピックアップしたいのは、2位のルメール騎手と熾烈なリーディング争いを繰り広げている戸崎圭太騎手。
現在のルメール騎手との勝ち星は僅か5勝差。今週は2日間ともルメール騎手と同じ競馬場で騎乗するので、相手より1つでも多くの勝ち星を挙げたいところでしょうね。


それでは、さっそく戸崎騎手の騎乗馬をジャッジしていきましょう!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山10R・◎チュラカーギー

(2-1-1-0/4)と中山コースが得意な馬で、前走を快勝後はここまで待機。
後続に4馬身差をつけた500万下の勝ちっぷりが鮮やかで、時計も優秀。昇級初戦でも牝馬限定戦なら十分に通用するだろう。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆

----
■中山1R・◎セイウンストリーム

ここ2戦が惜しい競馬で、芝スタートをクリア出来れば、ここも勝ち負け。

----
■中山3R・▲ワンナイトインパリ

2走前だけ走れば好勝負できそうだが、後ろから行く馬だけに開幕週の馬場がカギ。

----
■中山4R・△トワードポラリス

初ダートだった前走でもそれほど変わり身がなく、もう少し慣れが必要か。

----
■中山5R・◎トウカイレーヌ

稽古では素軽い走りをみせており、初戦から好勝負になりそう。
ここは、わざわざ関東に遠征してきた有力関西馬2頭の一騎打ちムードだ。

----
■中山6R・〇タイセイスマッシュ

初戦はダートでおろすが、スピードタイプだけにいずれは芝でという話。
まずはダートで一回使ってからという印象。

----
■中山9R・▲ショワドゥロワ

不利があった前走は度外視できるが、3着に敗れた2走前の上位馬もそれほど強くはなかった。
勝ち切るまでは厳しいか。

----
■中山11R・△プレストウィック

別定戦でこのメンバー相手では厳しい。

----
■中山12R・△アーチキング

前走は展開が向いたが、僅差の勝利だった。
昇級初戦でいきなり通用するかは半信半疑で、少しクラス慣れが必要だろう。

----
それでは、師走競馬も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line