TOP > 騎手 > 【可愛すぎる騎手の卵】剛力彩芽似の藤田菜七子のデビューに待望!
騎手

【可愛すぎる騎手の卵】剛力彩芽似の藤田菜七子のデビューに待望!

2013年に競馬学校に入学した藤田菜七子さん(16)が可愛すぎるので話題になっている。
女性騎手

日本中央競馬会の競馬学校に4年ぶりの女子生徒が入学

inyofu 日本中央競馬会(JRA)の競馬学校(千葉県白井市)で2日、今年度の騎手課程入学式が行われ、4年ぶりに女子生徒が入学した。
剛力彩芽に似ているということで一躍話題になった藤田菜七子さん。
inyofu 153人の応募者から、難関を突破したのは7人で、女性は茨城県守谷市出身の藤田菜七子さん(15)。小学5年から騎手を目指し、中学の時には、騎手になる人材の早期発掘を目的とするJRAの「ジュニアチーム」で騎乗を学んでいた。
可愛いだけではなく、しっかりと小学生の頃から夢を追いかけて、難関を突破したスゴい子なのだ!

初調教でもチャーミングな笑顔を見せた!

inyofu 昨年、JRA競馬学校騎手課程(32期生)に女性として4年ぶりに入学した藤田菜七子さん(16)が22日、研修で滞在している栗東トレセンで、初めて本格的な調教に騎乗した。
inyofu 受け入れ先の木原厩舎のヤマニンアルブル(未勝利)など3頭の手綱を取った。「先々週に研修で乗った美浦の坂路の方が勾配がきつく感じました。関西は言葉も違うので、新鮮な感じ(茨城県出身)です」とチャーミングな笑顔。
馬もカワイイ女の子に弱いのか、いや、カメラマンがメロメロなのかもしれない。

ネットにあまり情報の出ない菜七子さんの情報はここでゲット出来るかも?

テレビで特集も組まれた菜七子さん。他では見られない素顔が満載だった!


競馬ファン以外の間でも話題となっている藤田菜七子さん。
もちろん注目されるのは本人にとっても良いことではあるのだが、まだ16歳の少女。
記者の皆さんにはプレッシャーやストレスにならないように、温かい目で見守って欲しいものだ。
2年後にJRA唯一の現役女性ジョッキーとして活躍してくれる日を我々は心より待ち望んでいる!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line