TOP > コラム > タロット魔女の神ってる馬券術【12月4日版】
コラム

タロット魔女の神ってる馬券術【12月4日版】

タロット魔女の神ってる馬券術
マドンナ「もしもし、あ、1号ちゃん、あのさ、競馬が全然面白くないし、お金がどんどんなくなるんだけど。」

1号「そう言われてもさ、当たりハズレがあるのが博奕だからさ。もう少し続けたら当たるんじゃないの?だって、あの超能力ある息子が何度も夢を見てるんだろ?だったら当たるって。」

マドンナ「そうなのかな・・。そもそもタロットをギャンブルとかに使っていいのかしらね。なんかイヤな予感するのよ。ねえ、どうすればいい?」

1号「じゃあさ、明日はタロットカードをさ、あの超能力少年に、引かせてみたら?当たりそうじゃないか?」

マドンナ「そうね。私は、ちょっと休んで、プリンスにやらせてみるわよ。」

そんな訳で、マドンナは、プリンスの前にカードを広げた。

まず、中山、阪神、中京、のどこにするかを、1,2,3,のカードで決める。

出たのは、2番。
今回は、阪神競馬で勝負だ。

続いて、1~12のカードを引き、レースを決める。
出たのは、6番、ラヴァーズ、恋人のカードだ。
ということで、6レースで勝負!

6レースは、18頭立ての2歳新馬戦!

マドンナ「ささささ、プリンスちゃん、あんたのとんでもない能力をここで発揮して頂戴!この中から、5枚のカードを引くのよ!」

プリンス「母ちゃん、どうして僕がやるの?」

マドンナ「だから、母ちゃんって呼ばない。マドンナでしょ。あなたはプリンス。さささ、5枚引いて。あ、ちゃんと念を込めてね。ちょっと練習しようか?まず、はい、深呼吸して。」

プリンス「す~~~は~~~~。はい。」

マドンナ「そして、目をつぶって、集中して。」

プリンス「・・・。はい。」

マドンナ「はい。引いて!」

プリンスが引いたカードは、以下の通り。

15番・・悪魔
6番・・・恋人
10番・・運命の輪
7番・・・戦車
13番・・死神

マドンナ「おやまあ、また、不吉なカードをバンバン引いたもんだわね。でもまあ、これで買ってみっか。」

というわけで、明日は、阪神6レース!

6,7,10,13,15
の5頭で、馬単、三連複、三連単のボックス馬券を買う。
各20点、10点、60点。

ここは、少し多めに張ってみようというが、果たして・・?



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line