TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~中京編~【12月3日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~中京編~【12月3日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

今週から中京も開幕週。
ちなみに今年の1月以降で中京平地は221レースが行なわれ、延べ3300頭ほどが出走。

その内ミスターPは560頭ほどが出走し延べ700回ほどの出走機会。

得意条件はダートなら最多11勝を上げている1800mや複勝率が最も高い1900m戦。

一方、芝なら1400mや1600mで好成績です。

もちろん、他の距離でも結果を出していますが、全体を通せば上記の条件で好走率が高いようです。

ということで、土曜中京で気になるミスターPをご紹介します!


■アイルハヴアナザー産駒
中京1R・②マサキノテソーロ
ここはダート1800m戦。データ通りなら好走率の高い条件。マサキノテソーロは前走の新馬は東京ダ1600mで6着。今回は距離延長。デビュー時の段階から、なかなか素質を見込まれていたようですが、大型馬ということもあって初戦は力を出し切れていなかったみたいです。ただ、一度使って変化は出てくるでしょうし、馬も二度目の実戦で慣れが見込めるはず。関係者の期待通りなら距離延長で変わり身を期待できそうです。

■ヴァーミリアン産駒
中京5R・⑨パッショネイトラン
前走は5着に敗れていますが、ここ5走で3着内3回4着1回5着1回。しかも、3走前から5走前までは上のクラスの成績です。使い詰めもあって前走は5着でしたが、降級戦の前々走は2着に好走。まともに考えればクラス上位の力を持っているのは間違いありません。そして、今回は使い詰めの疲れが取ってリフレッシュしての出走。ダ1900mの距離は守備範囲内ですし、普通に力を出せば勝ち負けになるはずです。

ということで、中京は以上!


抱きしめて!ミスターP~阪神編~
抱きしめて!ミスターP~中山編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line