TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~中山編~【12月4日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~中山編~【12月4日版】

抱きしめて!ミスターP
皆さん、こんばんは!
覆面馬主・データの8号です。

さて、開幕週を迎えていた土曜の中山。
それでは、土曜に活躍したミスターPを振り返りましょう!


1R・1着セイウンストリーム(トゥワーリングキャンディ)
2R・1着アポロユッキー(アポロキングダム)
2R・2着スギノエンプレス(エンパイアメーカー)
9R・1着レイデオロ(キングカメハメハ)
11R・1着アルバート(アドマイヤドン)
12R・2着デルカイザー(キングカメハメハ)

ということで、頭数はそれほど多くありませんが、中山ではメインレースのアルバート、18番人気で2着の12RデルカイザーなどミスターPが随所で存在感を見せてくれました!
これなら明日の日曜日も期待を持てそうですね!


それでは、日曜中山で気になるミスターPをご紹介します!

■ルーラーシップ産駒
中山4R・③スペリオルシチー
父はミスターPのルーラーシップですが、母系はゴリゴリのダート血統ですね。当然、芝の初戦を迎える前も「ダート馬では?」なんて声も出ていたようですが、それでも実戦に行って3着と好走。芝でデビューさせた関係者の判断は間違っていなかったようです。それに、レースに行ってセンスのあるところも見せたそうで、二度目のレースに掛かる期待は大きいとのこと。ここで勝ち上がる可能性は十分ありそうです。

■ルーラーシップ産駒
中山6R・⑤ビートマッチ
この馬には期待できそうです。攻め馬の時計を見ると、それほど目立った印象はないかもしれません。ただ、美浦に入った時から馬体の良さが目立っていたようで注目を集めていたとか。新馬戦ですので実戦に行ってどう転ぶか?というところはもちろんありますが、評判の内容を考えるとアッサリもあるかもしれません。

ということで、中山は以上!


抱きしめて!ミスターP~阪神編~
抱きしめて!ミスターP~中京編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line