TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【12月10日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【12月10日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
今週も3場開催ということで、さっそく騎乗予定競馬場のチェックからいきましょう。

・戸崎騎手 土曜:中山 → 日曜:阪神
・内田騎手 土曜:中山 → 日曜:中山
・岩田騎手 土曜:阪神 → 日曜:香港
・小牧騎手 土曜:阪神 → 日曜:中京
・柴山騎手 土曜:中山 → 日曜:中山

日曜日は、何といってもヌーヴォレコルト(香港ヴァーズ出走予定)に騎乗するために香港へ遠征する岩田騎手に注目したいですね。

そして、土曜日にピックアップしたいのは、3年連続の全国リーディング獲得へ向けてラストスパートをかけたい戸崎圭太騎手。
今年も早いもので、開催はあと7日間を残すのみ。現在は何とかリーディング1位をキープしていますが、2位のルメール騎手との差は僅か4勝。
まったく予断を許さない状況だけに、ここからは1つも取りこぼしが許されないレースが続きそうですね。
当コラムでも戸崎騎手のリーディング獲得を願って、最後までしっかりと応援していきたいと思います!

それでは、さっそく戸崎騎手の騎乗馬をジャッジしていきましょう!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山8R・◎ヨンカー

中山コースが得意な馬で、苦手な遠征競馬だったため気持ちが乗っていなかったという前走は度外視が可能。
また、揉まれるとダメなタイプだけに、スムーズに先行できる大外枠も好材料だ。
僅差の2着に好走した2走前の再現ができれば、今回も勝ち負けになるだろう。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆

----
■中山3R・◎スターライトブルー

デビューから2戦は着順こそ変わらないが、レース振りは確実に良化している。
東京コースでは決め手の差で遅れをとっていた印象だけに、中山替わりも歓迎だろう。

----
■中山4R・▲アイアムノーブル

先手を取れれば前走くらいはやれる馬。ここは同型の出方次第。

----
■中山5R・◎アーザムブルー

ディープインパクトxブライアンズタイムは今年の皐月賞を制したディーマジェスティと同配合。
調教の動きも良く、血統のイメージどおり中山が合いそうなタイプだ。

----
■中山6R・〇エポックメーカー

完全な米国ダート血統で、この条件はいかにも合いそう。
ここは内田騎手が手綱を取るセダブリランテスとの一騎打ちムードだ。

----
■中山9R・▲ソールインパクト

2着が続き現級卒業は目前だが、ここ2走よりは少しデキが見劣るという話。

----
■中山10R・△ルミナスパレード

昇級してからは掲示板止まりの成績だけに、勝ち負けまでは厳しいか。

----
■中山11R・◎メラグラーナ

重賞の前走でも1番人気に支持されたように、オープン特別なら能力上位の存在。
前走の大敗は重馬場が原因と割り切れるだけに、良馬場が見込める今回は巻き返し必至だ。

----
■中山12R・▲ルフォール

ここ数戦は重賞で結果が出ていないが、今回は500万下でメンバーが一気に弱化する。
デビュー戦の勝ちっぷりからは500万下で頭打ちになるような馬とは思えず、力さえ出し切れば勝ち負けになっていい。

----
それでは、師走競馬も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line