TOP > 競走馬 > 「アメリカズカップ」行きっぷりよし!好位からいい脚使う【皐月賞】
競走馬

「アメリカズカップ」行きっぷりよし!好位からいい脚使う【皐月賞】

父マンハッタンカフェ、母は米国産で短距離・マイルで3勝を挙げたベガスナイトという血統のアメリカズカップが皐月賞に出走する。新馬戦、野路菊ステークスと先行押し切りで2連勝で挑んだ朝日杯フューチュリティステークスでは9着。しかし、前走のきさらぎ賞では素質馬を退け初重賞制覇で勢いに乗るアメリカズカップについてまとめてみた。
アメリカズカップ

【野路菊S】上がり勝負を制して2連勝!

良いスタートを決めて抑えて3番手に下げる。1000m通過が1.02.3とスローペースで多少折り合いに苦労する場面もあったが、直線では他馬が追い出す中馬なり。残り400mを切って追い出されると、上がり3F最速の34.1で差し切った。
動画を見る
inyofu 1着 アメリカズカップ(松若風馬騎手) 「ペースが遅くて少しハミを噛んだのですが、前に馬を置くと折り合えました。少しハミを噛んだ分、差は僅かでしたが、地力で最後は来てくれました。距離はもっと延びても大丈夫でしょう」

【朝日杯FS】痛恨の出遅れ...

無傷の3連勝を目指して挑んだ朝日杯FS。スタートで後手を踏んでしまうが、すぐに立て直して先行集団の外に位置取る。4コーナーの終わりから追い出され、直線に向かうが、外を進んだ馬の勢いには敵わず、逃げ馬を捕えることもできなかった。
動画を見る
inyofu 松若騎手(アメリカズカップ=9着)「ゲートで出遅れたが、二の脚でいい位置につけることができました。ただ、道中で内から他馬が出てきたのが…。これからの馬ですし、順調に成長してくれれば」

【きさらぎ賞】道悪の中で初重賞制覇!

スタート直後に外の馬が落馬するアクシデントがあったが、問題なく先行し3番手あたりの位置を獲得。4コーナーから押していって直線手前で先頭に並ぶと、そのまま抜け出し、後続を振り切って初重賞制覇を決めた。
動画を見る
inyofu 1着 アメリカズカップ(松若騎手) 「前走は出遅れましたが、今日はスタートでいい位置を取って流れに乗れました。馬場も渋っていたので早めに行こうとは思っていました。この馬、道悪はあまり苦にしません。ノメらずラストまで走ってくれました。まだ成長途上でこれだけのパフォーマンスを見せてくれました。これから楽しみですね」

【皐月賞】追い切り 久しぶりも及第点の仕上がり!

inyofu アメリカズカップ(牡、音無)は同じく皐月賞出走の僚馬ダンビュライトと併走。追走したこともあり1馬身遅れたが、動きは良かった。
inyofu 坂路4ハロン53秒4-13秒5も相当に馬場が悪いこの日では及第点。松若騎手は「感じは良かった。時計がかかる馬場をしっかりと走っていた」と好感触。

前走のきさらぎ賞の勝利で今年のクラシック出走は安泰となった。ここしばらくの悪天候と毎年馬場が荒れ始めるこの時期の皐月賞はクラシック三冠の中でこの馬にとって最大のチャンスになると見られる。期待のホープ、松若風馬騎手が4年目にしてクラシック制覇となるのか、大いに注目である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line