TOP > 予想/馬券 > 【第68回朝日杯フューチュリティステークス】レース&的中結果まとめ
予想/馬券

【第68回朝日杯フューチュリティステークス】レース&的中結果まとめ

2016年12月18日(日)阪神競馬場で行われたG1【第68回朝日杯フューチュリティステークス】今回も、レース結果とうまキュレ御用達の予想家の的中結果をまとめてみた。
馬キュレ

朝日杯フューチュリティステークスはサトノアレスが優勝

inyofu 12月18日、阪神競馬場で開催された第11R・朝日杯FS(GI、芝1600m)は、後方で構えた6番人気サトノアレス(牡2、美浦・藤沢和)が、直線馬場の外めから鋭伸。あっという間に先団を捕らえると、ラストは詰め寄る2着馬を振り切り1着でゴールに飛び込んだ。勝ちタイムは1分35秒4(良)で、鞍上は四位騎手。半馬身差の2着は後方大外から豪快に伸びてきた7番人気モンドキャンノ、2着に2馬身差の3着は逃げた12番人気ボンセルヴィーソが粘り込んだ。なお、1番人気に推されたミスエルテは終いよく差を詰めるも4着までとなっている。

▽配当
単勝17 1420円
馬連10-17 5980円
馬単17-10 1万1430円
3連複4-10-17 4万2820円
3連単17-10-4 22万1200円
(17.サトノアレス、10.モンドキャンノ、4.ボンセルヴィーソ)
動画を見る

勝利騎手のコメント(四位洋文騎手)

inyofu 「私自身久々のGI制覇で嬉しいです。初めて乗るので、藤沢調教師とは外枠が嫌だなと話していました。しかし、終いはいい脚を使うので、じっくり行こうと思っていました。道中は余裕で、直線では本当にいい手応えでした。いい脚を見せてくれました。藤沢調教師も2週続けて勝たれて、里見オーナーも今年はすごいので、あやかることが出来ました。終いの切れ味はこの馬の良さです。来年は大きいところを狙えると思います」

不利がなければ 二着モンドキャンノ

inyofu 後方4番手で折り合いに専念したモンドキャンノが、直線外から強襲して2着に浮上した。ゴール前は勝ち馬に寄られる不利がありながらも、上がり3Fは最速の34秒0をマーク。バルザローナは「前半は少し行きたがったが、折り合いはついた。直線は伸びてくれたけど、勝ち馬が外に流れてきて…。あれがなければ」と悔しさをにじませた。

12番人気から下克上 ボンセルヴィーソ

inyofu 松山騎手(ボンセルヴィーソ=3着)「ハナにはこだわっていなかったが、スタートがすごく速かった。ペースを落としていこうと思っていたし、思い通りの競馬はできました。力をつけていて、3着に頑張ってくれたので、これからが楽しみ」

見せ場なく4着 ミスエルテ

inyofu  川田は「テンションがレースを使うたびに高くなっている気がします。スピードの生きる軽い馬場の方がいいと改めて思いました」と指摘した。36年ぶりの牝馬Vを狙ったフランケル産駒は、牡馬の高い壁にはね返された。

その他の着順とコメント

inyofu  ▼5着トラスト(柴田大)前走より馬は良かったです。好位でも抑えは利いていたし、距離はもう少しあっても良さそうです。

 ▼6着トリリオネア(松田)最後までよく伸びている。凄くいい馬です。

 ▼7着クリアザトラック(M・デムーロ)レース前はそんなにうるさくなかったけど凄い掛かった。どんどんペースが遅くなって口が利かなくなった。

 ▼8着レッドアンシェル(シュミノー)イレ込みがきつかった。好位で流れに乗れたけど3角で他馬と接触してカッとなった。直線もフタをされて…。

 ▼9着アメリカズカップ(松若)ゲートでうるさかったので修正したら落ち着き過ぎて出なかったです。二の脚でいい位置につけられたんですが…。

 ▼10着ビーカーリー(和田)凄く馬が良くなっている。思ったよりスローペースだったし、もう少しバラけてほしかった。

 ▼11着ダイイチターミナル(北村友)控えた分、コントロールは利きました。距離はもう少し短い方がいいかもしれません。

 ▼12着アシャカリアン(国分優)芝の走りは悪くないですね。じっくり運びながら、しっかりと伸びてくれました。

 ▼13着ダンビュライト(ルメール)ペースが遅すぎた。長く脚を使うし、スッと反応できず。距離はもう少し長い方が良さそう。

 ▼15着トーホウドミンゴ(池添)まだ幼いところがあるので、これがいい経験になってくれたら。

 ▼16着リンクスゼロ(シュタルケ)返し馬で暴れてレース前に消耗した。

 ▼17着レヴァンテライオン(内田)楽に追走できたけど最後は止まった。

 ▼18着ブルベアバブーン(幸)今の状態なら芝でも…と思いましたがダートほど切れなかったです。
上位人気陣が総崩れして、6番人気サトノアレスが一着、7番人気モンドキャンノが2着、12番人気ボンセルヴィーソが3着という結果に。久々の牝馬Vを期待されたミスエルテは4着と惜敗、2番人気に押されたダンビュライトは13着と惨敗であった。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎ダンビュライト
〇人気ブログランキングへ(18位前後)
▲ミスエルテ
△4・5・6・10・15
タイトル通り3連系で勝負するブログ。ダンビュライトを本命にしていたため印は回っていたが的中ならずであった。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎11トリリオネア
○8ダンビュライト
▲13ミスエルテ
☆15レッドアンシェル
△10、5、16、12、17、6、18、4
独自の理論で調教予想をする天童なこさんのブログ。本命トリリオネアが6着と振るわず的中ならずであった。

今週の馬キュン!は?

動画を見る
G1シーズン9回目の今週の馬キュン!は朝日杯フューチュリティステークスを大予想!本命をサトノアレスにしたひとはいなかったが、ダンビュライトが3着までにこないというじゃいさんの予想は見事に的中であった。馬券の的中はなかったが、来週の有馬記念での見事な予想に期待したい。
朝日杯フューチュリティステークスはサトノアレスが低評価を覆して大勝利。上位陣が崩れる荒れた展開で3連単は20万馬券になった。今週は3連単を見事的中というひとは少なかったかもしれないが、来週の有馬記念が本番。今年の総決算へ気合を入れて臨みたいものである。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line