TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2016年12月18日(日)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2016年12月18日(日)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

朝日杯FS
inyofu そんな訳で、オレの◎は、ミスエルテ。

にしようと思ってたのだが・・・7号ではないが天邪鬼が・・。

ミスエルテの末脚は確かに凄いのだが、この馬、おそらく最後方から外出してみたいな競馬になるよな。
今日の阪神の芝、追い込み届かないんだよな。
何だか分からんが、究極に前残りっぽいレースが多かった。

能力は抜けていても、競馬では負ける。
そんなシーンが目に浮かぶ。

ここは、日本の種牡馬の総大将に頑張ってもらおう!

◎17サトノアレス

ここに来て、里見オーナーの運気上昇が凄い!
こういう時は、勝ち馬、昇り馬に乗るべし。
それに、ディープインパクト産駒が圧倒的に強い芝のマイル戦、サトノアレスは、好位からの差し競馬が出来るので、早めから先頭に並びかけ押し切る事が出来そうだ。
人気も適度にないしね。

◎17サトノアレス
〇10モンドキャンノ
▲13ミスエルテ
☆8 ダンビュライト
△6 クリアザトラック
△11トリリオネア
△16アメリカズカップ
△15レッドアンジェル

馬券は、サトノアレスの単複、馬連、馬単、それと、頭固定の三連単を買いたい。
1号本命の6番人気サトノアレスは、期待とは逆に後方でリズム良く折り合うと、4コーナー大外を馬なりのまま進出。抜群の手応えで直線は鋭い末脚を繰り出して差し切り勝ち。馬券は単複(390円)馬連、馬単(11430円)と高配当をGET!

砂の6号

ベテルギウスS(阪神10R)
inyofu ■12.優勝馬のOP実績
過去の優勝馬5頭はすべて近4走以内にOP以上のレース(芝レース含む)で連対した実績があった。

データは以上。

現在5番人気が3連勝中と好相性なレースで、今年もこの傾向が続くと読むなら、最終オッズが5番人気に落ち着きそうな馬から流してみるのも良いだろう。
ただ、いま現在では最終的な人気まではわかならいので、別のアプローチから本命候補を探っていきたい。

データで注目したいのは、過去の優勝馬がすべて該当するデータ12のOP実績。
今年の出走メンバーで、これをクリアするのは、オリオンザジャパン、ドレッドノータス、ミツバの3頭しかいない。
この3頭の比較では、今回が初ダートで、さらにデータ11にある距離実績を満たしていないドレッドノータスはマイナス評価。
データから絞れるのはここまでだ。

最後に残ったオリオンザジャパンとミツバの比較は、同コースで行われた重賞・シリウスSで4着という実績のある◎ミツバを素直に上位評価したい。

余談だが、過去5年のベテルギウスSでは1枠1番の馬は1着が3回、最下位が2回という両極端の成績を残している。今年の1枠1番ミツバは鞍上が横山典騎手。この傾向が続く可能性は大いにありそうだ。

☆阪神10R・結論☆

◎ 1ミツバ
〇 3オリオンザジャパン
▲ 9ヨヨギマック
☆ 2ドレッドノータス
△ 8エルマンボ
△10ドコフクカゼ

馬券の本線は単勝と馬単

単勝 1
馬単 1 ⇔ 3,9,2, 8,10

少額で三連単フォーメーション(16点)

1着 1
2着 3,9
3着 3,9,2,8,10

1着 3,9
2着 1
3着 3,9,2,8,10
OP実績から6号の本命はミツバ。前走逃げ切り勝ちから一転、中段からの捲って行く競馬で快勝した。脚質自由自在で連勝と重賞でもやれる力をつけている。馬券は単勝、馬単(850円)3連単的中!また6号は三河Sのブルミラコロの単勝も的中している。

全力一点少年=素イチスイッチ

中京6R
inyofu ◎4ドルチェリア
○9ゴールドインゴット

7月の3歳未勝利でデビューし、スーパー未勝利の期間内に勝ち上がれず、格上挑戦で500万下を勝った◎ドルチェリア。初戦から既走馬相手に4着になっていた馬ですし、ちょっと間隔が開いた今回も走れる状態にあるでしょう。勝って同条件の今回は連勝のチャンス!

ワイド4-9の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。本命のドルチェリアは、スタート決めると終始逃げたがペースが速く最後は垂れてしまってハナ差の3着。だたしっかりワイド(300円)ゲット

つばめよ教えてよ!日高の星を!

三河ステークス(中京11R)
inyofu ◎1 キタサンサジン

新ひだかの米田牧場の生産馬。
前走も推奨して見事1着。ムーア騎手の最後の騎乗馬だな。
昇級して1600万となるが、十分戦える器の馬だと思ってる。
そこまで抜けてる馬もいないし、実績より勢いをとって軸に。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(中京編)5番人気のキタサンサジンは最内枠からロス無く逃げて直線ブルミラコロに交わされたが粘って2着(複勝270円)
ディセンバーステークス(中山11R)
inyofu ◎2 シャイニープリンス

平取のコアレススタッドの生産馬。
中山とか福島の小回りで狙いたい馬だよな。特に内枠のときは激アツ。
1枠2番は最高の枠だろう。重賞は厳しくてもOPならかなりの確率で馬券に絡んでくれるはずだ。
同じく日高の星(中山編)指名馬で10番人気のシャイニープリンスは、予想通り内の小回りコースで粘り込んで3着に健闘(複勝380円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 中山9R 9スモーダリング
中山10R 1ファインニードル
    16ボーダレス
中山12R 6メンデンホール
中京6R 12ファンドレイザー
中京12R 9カラビナ
阪神3R 10デザートストーム
阪神8R R 9ストリクス
阪神11R 11トリリオネア

みんな平均的に成績がいいね。
朝日杯は勝ち上がってきた馬たちの戦いだからな。
乗り替わりになるが、そのまま実力をみせつけてほしい。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。

中京12R カラビナ 2着(複勝250円)

9頭中馬券に絡んだのはカラビナのみ
今日は殿下の日じゃなかった

抱きしめて!ミスターP

中京6R
inyofu ■エンパイアメーカー産駒
中京6R・④ドルチェリア
今回は勝って同条件の500万下。思えば前走は未勝利の立場で500万下を勝ちました。そもそも力のある馬ですね。今回は少々間隔は空いていますが、リフレッシュ放牧で間を取ったことで仕上がりはかなり良好の様子。性格的に難しいところはアレですが、そういった性格だけにむしろ休み明け方が狙い目のケースもあるでしょう。ぜひ狙いたい一頭です。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(中京編)全力少年と同じくドルチェリア本命も3着。人気を背負った分、マークされてしまったか。
中山2R
inyofu ■ロードアルティマ産駒
中山2R・⑤ショウブニデル
デビュー戦の前走は12番人気2着。断然人気で強い競馬をした勝ち馬には負けましたが、それでも2着ならまずは十分。とはいえ、人気薄だったからといって前走がフロックだったわけでもありません。その証拠に関係者は今回も期待を持っています。体調の方もカイバも盛り盛り食べていて、元気一杯ということですし、引き続き好勝負を見込めそうです。
中山3R
inyofu ■キングカメハメハ産駒
中山3R・⑯サレンティーナ
初戦4着、前走3着。着順もそうですし、勝ち馬からの着差も確実に詰めています。一戦毎に少しずつ良くなっているのは間違いないでしょう。それに、今回は少し間隔が空いているものの、デキは十分に仕上がっているらしく、馬の雰囲気もいいそうです。過去の成績と今の状態なら勝ち負けを期待できるはずです。
同じくミスターP(中山編)
2Rの単勝1.5倍の戸崎騎乗ショウブニデルはスタートから先手を奪って逃げるも、直線つかまってしまい2着(複勝110円)距離が長かったか
3Rの同じく1番人気のサレンティーナが、中段から徐々にポジション上げて直線は仕掛けどころを見計らっての差し切り初勝利(単勝290円)

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

阪神4R
inyofu ◎3 シャドウマリア

前走はマウントロブソンの下にやられたね。ノーザンの育成力に負けたと言い換えてもいい。
ここは不動の一番人気かな。ルメール騎手も2回目の騎乗だし、不安なし。
ちなみに単回値は187。勝率は34.8%と異常な数字が出てるぞ。単勝勝負!
阪神5R
inyofu ◎7 プラチナムバレット

このコースの単回値は115。さて、こちらの新馬戦は良血そろい。
この馬はスマートレイアーの弟だな。他にはサトノラーゼンの下、
サウンズオブアースの下と、かなりの豪華メンバー。
騎手も川田、デムーロと強力な布陣。それでもルメール騎手乗れてるからな~。
単勝勝負でいこう!買うなら馬連6-7、1点勝負!
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(阪神編)
普段はルメール&デムーロ企画(現在2号が担当)で取り上げられるのでここでピックアップされるのは珍しいが
しっかりルメール騎手が2頭を1着に導いてリーディングの座を死守した。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

ベテルギウスS(阪神10R)
inyofu ◎1ミツバ

見ている誰もが驚いた、前走の見事な逃げ切り勝ち。まぁあれは『追い込み馬が何故か逃げているぞ』と周囲が完全に油断していた影響もあるでしょうが、あのペースで逃げられてしまったら、捕まえようにも捕まらないでしょう。
再びハイペースで逃げるも良し、マークされることを見越して控えても問題無し、今回はいったいどんな競馬を見せてくれるか楽しみですね!
中山7R
inyofu ◎7ロードシャリオ

元々1000万下でも好走していた馬が、降級して2着2着2着3着とイマイチ勝ち切れず。ただ今回は過去に2勝を挙げている中山ですし、1700mより1800mの方が合うタイプで条件がかなり好転しています。少々間隔が開いていた2走前も同条件でもクビ差2着、叩き良化型なので今回の方がより実力を発揮できそうです。
中京3R
inyofu ◎8メイショウボノム

鞍上の荻野極騎手は、土曜中京で6戦2勝3着2回と絶好調!微妙に勝ち切れない成績が続いてしまっているこの馬にとって、3キロ減と「ノリノリの鞍上」が大きな味方になってくれそうです。
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。
中山7Rのロードシャリオは道中ペースが遅いと見て押し上げるも逃げ馬が直線も止まらずハナ差の2着(複勝110円)
中京3Rのメイショウボノムは、今回も果敢に逃げ切りを狙ったが前半のペースが早く、直線なんとか3着(複勝110円)を確保するのが精一杯だった。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■阪神7R・2歳500万下
◎6オールポッシブル
1400mだった前走も決して悪くはなかったですが、一番強い競馬を見せたのは1200mの新馬戦だったと思います。中1週で叩き2戦目、1200mという条件なら、この馬に軍配があがりそうです。

■阪神9R・元町S
◎4ハクサンルドルフ
追い込んで勝った前走(京都芝1600m)も好内容でしたが、阪神は過去に3走し2勝2着1回、大体いつもあんな感じのレースでコンスタントに好走しています。今回から装着するブリンカーの効果にも期待したいですね。
inyofu ■阪神4R・2歳未勝利
◎3シャドウマリア
小柄な牝馬なので阪神直線の坂がやや気になるものの、京都内回り2000mの前走では大柄な牡馬を相手にクビ差の2着。京都名物『淀の坂』を平然と越えていたことを思うと、見た目より案外タフなのかもしれません。追い切りの動きも良くなっていますし、勝ち負け争いも十分狙えると思います。

■阪神5R・2歳新馬
◎7プラチナムバレット
両隣に強敵がいますが(8バリオラージュはデムーロ騎手のところで紹介しようか悩んだ馬でした)、実戦で化けそうな気配が漂うのはこちら。何でも「マンハッタンカフェ産駒最後の大物候補」だそうですので、初戦からぜひ注目しておきたいですね。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して
勝負レースを選ぶ企画。結果は
デムーロ騎手 
阪神7R オールポッシブル 2着(複勝170円)
阪神9R ハクサンルドルフ 2着(複勝150円)

ルメール騎手
阪神4R シャドウマリア 1着(単勝140円)
阪神5R プラチナムバレット 1着(単勝530円)

推奨5頭中4頭が絡んでくれた

穴馬券で、マンションを買う!

ベテルギウスS(阪神10R)
inyofu 斤量が57キロになろうとも、1番ミツバは鉄板とみた。

ミツバの単勝を10万、馬連の1-2を10万、馬単1ー2の裏表、3万ずつ。二頭軸の三連複、相手が、3,8,9,10の4点、5万ずつ。
三連単で・・
1着・・・1,2
2着・・・1,2
3着・・・3,8,9,10

この8点、1万ずつ。
うまキュレ編集長が命より大事な貯金300万を元手に、1号が穴馬券で、マンション購入への頭金残り200万を稼ぐ企画。 ミツバ本命は間違いではなかったが、2頭軸のもう一頭ドレッドノータスが最下位なのは誤算 単勝のみ的中

昭和オヤジの枠連☆酒場

中山6R
inyofu ■中山6R!2歳新馬!

2-8 4万
5-8 3万
4-8 3万
1号の大先輩の馬主である塩谷氏(通称塩爺)曰く馬連より当たりやすい枠連で勝負する企画。
予想2レース中、最初の中山6Rの枠連4-8の配当がなんと3520円
なんと105万超の払い戻しとなった!
どういう経緯で4枠を狙えたのか謎だが、今週末のコラムで少しは明らかになりそうだ


今回は個人予想も企画予想も的中数は割と少なめだったが、軍団の総大将1号が朝日杯をしっかり的中。
企画では枠連酒場が破壊力ある払い戻しで我々も驚くばかりだ
いよいよ今年残りの開催も3日。覆面馬主達も目の色変えて狙ってくるだろう
特にルメール&戸崎騎手のリーディング争いが激しいので
それに絡めた馬券が増える傾向になりそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line