TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【12月25日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【12月25日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

リーディング1位に返り咲き!

注目のリーディング争いですが、土曜日はルメール騎手が1勝、戸崎騎手が4勝という結果。
この日は1位のルメール騎手が2勝のリードで始まりましたが、最終的には戸崎騎手が逆転に成功!
逆に1勝差をつける形となり、いよいよ最終日を迎えることになりました。

やはり、金曜日のピンチは、盛り上げる為の演出だったのでしょうか?
正直、ほぼ同着に見えた5Rで2着という着順が表示された時は、一瞬”もうダメかな”と思ってしまいました。
しかし、7Rでこの日の初白星をマークすると、気持ちが楽になったのか、波に乗るように10、11、12Rと3連勝を達成。

これは戸崎騎手、いけるんじゃないでしょうか!?

最終日は、出馬表を見る限り、朝の1Rと2Rで戸崎騎手が人気の馬に騎乗するようです。
ここで2連勝ができるようなら、気持ち的にも数字的にも余裕ができる分、戸崎騎手が有利。
逆に、ここを2つとも落としてしますと、気持ち的に焦りが出る為、戸崎騎手が不利といえそうです。

最終日は、午前中のレースからも目が離せませんね!


それでは、最終日も3年連続のリーディングを目指す戸崎騎手を応援して行きましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山1R・◎セイウンストリーム

近走の成績からV最有力は揺るがない。ここはメンバーも弱く、確勝級のレースだ。

■中山2R・◎アイアムノーブル

ひと息入り重目残りだった前走でも2着に逃げ粘ったように、未勝利クラスでは地力上位。
1Rと2Rで連勝を決めて、リーディングの座にリーチを掛けたいところだ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆

----
■中山3R・△フィネス

5月と遅生まれで、まだ馬が幼いという話。
もう少し地力を付けてから。

----
■中山4R・▲アトラクティヴアイ

稽古の動きから素質はありそうという話だが、大型馬だけに1度使われてからか。

----
■中山5R・○ケイパーストーリー

十分に乗り込まれており、前向きな気性も初戦向き。

----
■中山6R・△タニガワ

勝ち味に遅く、前走2着も1.0秒離されていた。
ここも善戦止まりで終わりそうなタイプ。

----
■中山8R・△ガンジー

前走2着は展開に恵まれた感が強く、今回も流れが向けば。

----
■中山9R・×エンドゲーム

まだ未勝利を勝ったばかりだけに、このメンバー相手では荷が重い。

----
■中山10R・△アルバート

前走のステイヤーズSがメイチのレースで、後はどれだけ余力が残っているか。
恵まれても入着級だろう。

----
■中山11R・○シルヴァーコード

再昇級戦だが、休養前は1000万でも差のないレースをしており、立ち回りひとつでチャンスはある。

----
それでは、2016年の最終日も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line