TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~阪神編~【12月24日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~阪神編~【12月24日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

まずは金曜の阪神で活躍したミスターPを振り返りましょう!

1R・3着トウカイシュテルン(ストリートセンス)
2R・1着アタックバイオ(アルデバランII)
2R・2着ミツルファミリー(ルーラーシップ)
3R・2着メイショウエイコウ(サマーバード)
5R・1着シャイニーゲール(キングカメハメハ)
6R・1着サウスザスナイパー(サウスヴィグラス)
6R・2着アスカノハヤテ(サマーバード)
7R・1着ロイヤルネイビー(キングカメハメハ)
7R・3着タマモアタック(アルデバランII)
8R・1着ラブミークン(サウスヴィグラス)
10R・1着アキトクレッセント(ウォーエンブレム)

いやー、多数のミスターPが活躍した金曜。12戦中半数の6勝!
この勢いで土曜日も日曜日も期待ですね!

それでは、土曜阪神で気になるミスターPをご紹介します!


■ルーラーシップ産駒
阪神2R・⑨マイブルーヘブン
出走16頭中、前走で中央のレースに出走し3着以内は2頭だけのメンバー構成。恐らく、その内の一頭マイネルエーポスは前走新馬3着を評価されて人気を集めそう。ただ、前走3着と好走したものの、まだまだ馬が若く、“着順ほどの信頼はない”なんていう話も出ているとか。となると、この馬が人気を吸って結果を出せない可能性は十分。ということで、今回が初ダートでも父と母父がミスターPでダート適性を見込めるマイブルーヘブンの変わり身に期待!

■エンパイアメーカー産駒
阪神6R・⑫タガノカトレア
新馬ですからね。色々な人間の期待が集まるレースです。とはいえ、ゲートを出てみないと分からない所もあります。しかし、ここで注目のタガノカトレアは“かなり良い”とか。攻め馬でもしっかり動いていて気性も初戦向きの様子。関係者の期待通りデビュー戦からの好走に期待!


■エンパイアメーカー産駒
阪神7R・③ミカエルシチー
16頭中、500万下を勝ったことがあるのは3頭。その内2頭はミスターP。残り1頭はパイロ産駒で非ミスターPのブルームーン。ミスターPのライバルはこの馬になりそう。ただ、この馬は前に行くと脚を使えず常に後方からの他力本願タイプ。信頼度は少々イマイチ。とすると、前で競馬が出来るミカエルシチーと現級勝ち実績があるミスターP・エイシンパライソの方が有利なハズ。ということで、狙いはこの2頭!

ということで、阪神は以上!


抱きしめて!ミスターP~中山編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line