TOP > 予想/馬券 > サトノダイヤモンドが見事な差し!【第61回有馬記念】レース&的中結果まとめ
予想/馬券

サトノダイヤモンドが見事な差し!【第61回有馬記念】レース&的中結果まとめ

2016年12月25日(日)中山競馬場で行われたG1【第61回有馬記念】今回も、レース結果とうまキュレ御用達の予想家の的中結果をまとめてみた。
馬キュレ

有馬記念はサトノダイヤモンドが優勝

inyofu 12月25日、中山競馬場で開催された第10R・有馬記念(GI、芝2500m)は、先団の外めでレースを進めた1番人気サトノダイヤモンド(牡3、栗東・池江)が、直線で先に抜け出した2着馬を目がけて一完歩ずつ追い詰めると、ゴール直前でこれを交わし先頭ゴールイン。前走の菊花賞に続いてGI連勝を飾るとともに、現役馬の頂点に立った。勝ちタイムは2分32秒6(良)で、鞍上はC.ルメール騎手。クビ差の2着は2番手からレースを進め、最後までよく粘った2番人気キタサンブラック、2着に半馬身差の3着は先行策から力強く伸びた3番人気ゴールドアクターが入っている。

なおこの勝利により、鞍上のC.ルメール騎手は9RのホープフルS(レイデオロ)に続き、重賞連勝を果たした。

▽配当
単勝11 260円
馬連1-11 440円
馬単11-1 770円
3連複1-2-11 1050円
3連単11-1-2 3940円
(11.サトノダイヤモンド、1.キタサンブラック、2.ゴールドアクター)
動画を見る

勝利騎手のコメント(ルメール騎手)

inyofu 「すごく嬉しいです。キタサンブラックは最大のライバルですし、スタンド前で外にいたのでポジションを上げました。そこからもう一度リラックスしてくれましたし、ゴール前、本当に頑張りました。ハーツクライの時は、日本での初GI勝利。今年、サトノダイヤモンドは人気でしたし、自信もありました。新馬戦からずっと乗ってきた馬で、今年、有馬記念を勝ててすごく嬉しいです。凱旋門賞はサトノダイヤモンドにいいと思います」

来年こそは! 2着 キタサンブラック

inyofu レースはゴール寸前でサトノダイヤモンドにかわされ首差の2着。その1時間半後、中山競馬場のウィナーズサークルで3着に終わった昨年に続いて代表曲の「まつり」を歌い上げた。ファンの大歓声を前に「紅白歌合戦では歌わないけど、ここで歌うぞ」と絶叫。今年の歌い締めとして「これが有馬の、まつり~だ~よ~!」と力強い歌声を響かせ、「去年が3着、今年が2着だから、来年は1着に」と有馬記念での必勝を誓った。

連覇ならず 3着ゴールドアクター

inyofu 吉田隼騎手(ゴールドアクター=3着)「ロスなく去年と同じイメージで行けた。4コーナーで勝てると思ったけど、この馬も伸びているが、前の2頭も伸びていた。差せず差されたという感じ。いつも並んでからが強い馬なんだけど…」

あと一歩届かず 4着ヤマカツエース

inyofu 池添騎手(ヤマカツエース=4着)「返し馬から状態の良さは感じていた。内でロスなく運べたが、直線で伸びる時に両サイドにコースを閉じられてしまった。力はつけている。このメンバーによく走っているし、切り替えるロスがなければ、前3頭にもっと迫れていたと思う」

牝馬最先着 5着ミッキークイーン

inyofu 浜中は「男馬相手に頑張ってくれた」と頑張りを評価。池江師は「力があると改めて感じた。今年ヴィクトリアM(2着)でいい競馬をしているので、来年も目指す可能性はある」と語った。

その他の着順とコメント

inyofu ▼6着シュヴァルグラン(福永)サトノダイヤモンドを見る形で悪くなかったが、道中が思ったより流れなかった。

 ▼7着アルバート(戸崎)力を付けている。最後もじりじり来ているし、もっと枠が良ければ…。

 ▼9着デニムアンドルビー(バルザローナ)3〜4角でペースが上がった時に余計に脚を使った分、最後で止まった。

 ▼10着マリアライト(蛯名)いい所に収まったが、内にもたれて外に出て行けなかった。

 ▼11着アドマイヤデウス(岩田)いい位置で流れに乗れたが、勝ち馬に先に行かれたし、余力もなかった。

 ▼12着ヒットザターゲット(田辺)途中から上がっていこうと思ったが…。

 ▼13着サトノノブレス(シュミノー)中団から上がっていく予定だった。もう少し前に行きたかった。

 ▼14着ムスカテール(中谷)もう少しいい位置で進められれば。

 ▼15着マルターズアポジー(武士沢)注文通りの競馬。いい経験になると思う。

 ▼16着サムソンズプライド(杉浦師)もう少し積極的な競馬をしてほしかった。
直前で1番人気を得た勢いで今年最後のG1、有馬記念を制したのはサトノダイヤモンドであった。2番人気に落ちたキタサンブラックはゴール直前でサトノダイヤモンドに差されて2着、昨年の覇者ゴールドアクターは3着であった。結果的に1〜3番人気で決着という固いレースとなった。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎サウンズオブアース
〇人気ブログランキングへ(有)(18位前後)
▲サトノダイヤモンド
☆ヤマカツエース
△キタサンブラック
△ゴールドアクター
△ミッキークイーン
タイトル通り3連系で勝負するブログ。サウンズオブアースを本命に勝負するも8着で的中ならずであった。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎10アドマイヤデウス
○11サトノダイヤモンド
▲1キタサンブラック
△6、14、4、2、16
独自の理論で調教予想をする天童なこさんのブログ。本命をアドマイヤデウスにしていたため的中ならずであった。

今週の馬キュン!は?

動画を見る
今年最後の馬キュン!はもちろん有馬記念を大予想!本命をサトノダイヤモンドにしたのはじゃいさんと土井よしおさん。もちろん馬キュン!カードでもサトダイヤモンドを推奨していて見事的中であった。しかし馬券的にはまさかの土井さんのみ枠連で的中という結果であった。
有馬記念はサトノダイヤモンドが3歳世代の代表として上の世代を打ち倒して見事な優勝を飾った。2着は運と実力に恵まれたスターホースのキタサンブラック、3着は昨年の覇者ゴールドアクターと人気通りの決着で幕を下ろした。3連単の配当が3940円とガチガチの結果で大儲けした人は少ないかもしれないが競馬ファンを熱くさせる見事なレースを見せてもらえた。来年の有馬が今から楽しみである。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line