TOP > エンタメ・雑学 > 2016年12月第4週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】
エンタメ・雑学

2016年12月第4週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】

2016年12月第4週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
有馬記念がサトノダイヤモンドの劇的勝利で幕を下ろした今週の競馬界。リーディング争いはついに決着!ラブリーデイとカフェブリリアントが引退!
馬キュレ

【新馬戦】ディヴァインハイツが勝利!

inyofu 12月25日、阪神競馬場で開催された第5R・メイクデビュー阪神(新馬、芝1600m)は、先団でレースを進めた5番人気ディヴァインハイツ(牝2、栗東・石坂)が直線で馬群を割るように伸びて先頭へ立つと、そのまま後続の追撃も凌ぎ勝利した。勝ちタイムは1分36秒9(良)で、鞍上はA.アッゼニ騎手。1馬身1/4差の2着は外から鋭く伸びた2番人気ハリーレガシー、2着にアタマ差の3着は早め先頭から押し切りを図った7番人気エイシンルークが渋太く残った。なお、単勝オッズ1.6倍と圧倒的な支持を集めたフランケル産駒ファヴォーラは直線で伸び切れず、8着に終わっている。
動画を見る

ラブリーデイ種牡馬へ

inyofu 2015年の宝塚記念(GI、芝2200m)、天皇賞・秋(GI、芝2000m)などを勝ったラブリーデイ(牡6、栗東・池江)が、競走馬登録を抹消し現役から退くことが明らかとなった。今後は北海道日高町にあるブリーダーズ・スタリオンステーションで種牡馬になるとのこと。
有馬記念で盛り上がる競馬界の中、ひっそりと「サイレント引退」をしたラブリーデイ。昨年の激走でファンを大いに盛り上げたラブリーデイの産駒の活躍を期待して待っていたい。

カフェブリリアントも引退

inyofu 2015年の阪神牝馬S(GII、芝1400m)を勝ったカフェブリリアント(牝6、美浦・堀)につき、23日付けで競走馬登録を抹消したことがJRAの発表で明らかとなった。今後は北海道新ひだか町にあるタイヘイ牧場で繁殖馬になるとのこと。
阪神牝馬Sなどを勝ったカフェブリリアントがターコイズSの3着を最後に引退を発表した。 今後は繁殖馬になるとのことである。

キタサンブラックが関西競馬記者クラブ賞受賞

inyofu ■12月25日、2016年度の関西競馬記者クラブ賞が、キタサンブラック(牡4、栗東・清水久)に決定したことが発表された。同馬を管理する清水久師は「ありがとうございます。有馬記念は残念でしたが、天皇賞・春とジャパンCを勝って、一年を通じてよく頑張ってくれました。褒めてあげたいですね。来年はもっと良くなると思っています。また応援してください」と、JRAを通じてコメントしている。
有馬記念は敗れたが今年の活躍は目覚しいものであったキタサンブラック。今後も彼の活躍に大いに期待したいものである。

【リーディング】戸崎騎手逆転!逃げ切りでトップに

inyofu ■リーディングジョッキー
1位 戸崎圭太騎手  (今週7勝)【187.134.102.86.85.375】(↑)※前週2位
2位 C.ルメール騎手 (今週5勝)【186.109.100.82.67.242】 (↓)※前週1位
3位 川田将雅騎手  (今週4勝)【135.90.84.68.64.274】 (→)
4位 M.デムーロ騎手 (今週2勝)【132.94.93.71.52.299】 (→)
5位 福永祐一騎手  (今週1勝)【106.101.70.69.55.302】 (→)
6位 内田博幸騎手  (今週0勝)【89.76.62.73.75.542】 (→)
7位 田辺裕信騎手  (今週3勝)【86.82.76.73.67.391】 (→)
8位 武豊騎手    (今週1勝)【74.89.77.51.59.317】 (→)
9位 和田竜二騎手  (今週4勝)【69.90.83.71.86.569】 (↑)※前週10位
10位 岩田康誠騎手  (今週2勝)【68.86.88.78.79.443】 (↓)※前週9位

今年のリーディングジョッキーに輝いたのは戸崎騎手。熾烈なトップ争いを繰り広げたC.ルメール騎手を最終週で交わし、見事3年連続で栄冠を掴みました。同騎手はヴィクトリアマイルでストレイトガールを連覇に導くなど重賞の舞台でも大活躍。2位C.ルメール騎手もサトノダイヤモンドで制した有馬記念を含むGI4勝と大舞台で存在感を見せていました。来年度もこの2人から目が離せませんね!
2016年のリーディングジョッキーには戸崎圭太騎手輝いた。先週までルメール騎手に明け渡していた1位の座を最終週で見事に取り返しての逆転勝利、3連覇を果たした。来年も戸崎騎手、そして2位となったものの1勝差のルメール騎手の活躍から目が離せない。

2016年12月第4週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
熱い戦いを繰り広げるリーディング争いはついに戸崎圭太騎手の勝利で決着!有馬記念はサトノダイヤモンドが制して今年の中央の重賞は全て終了。来年はどんなドラマが待ち受けているのか競馬ファンはワクワクしながら年を越すことであろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line