TOP > 予想/馬券 > 【第66回中山金杯】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第66回中山金杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年1月5日(木)に行われる中山競馬場のメインレース【第66回日刊スポーツ賞中山金杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 3枠3番 ツクバアズマオー

inyofu ダートの北Cコースで最終仕上げ。北海道滞在以外は主に南Wコースで追い切られていたが「最近、Wコースの馬場状態が均一ではない」(尾形充師)との理由で、前走(ディセンバーS1着)から、このコースを使っている。ゆったり流して4F59秒5〜1F14秒4。トレーナーは「年末にしっかり追っているから速い時計は要らない。気分よくレースに向かえるような調整」と泰然自若の構えだ。

7枠10番 ストロングタイタン

inyofu 坂路の単走追いで、4ハロン59秒6-14秒0。馬なりながらパワフルなフォームを披露した。12月31日にも4ハロン53秒0-12秒2を計時しており、状態はいい。 山元助手は「ここを突破するようなら楽しみです。乗りやすいタイプで前につけてもいける。まだ伸びしろはありますよ」と期待感たっぷり。同助手はGI2勝馬ラブリーデイの担当でもあったため「(中山金杯で重賞初Vを果たした)あの馬みたいになってほしいですよね」と飛躍することを望んだ。

6枠8番 マイネルフロスト

inyofu 2日の最終追いはWコースで単走。序盤から意欲的なラップを刻んで直線へ進入する。ラスト1F13秒6(6F84秒5)と最後はさすがにバテ気味だったが、高木師は「いい感じの動きを見せていた。今日は気難しいところも出していなかった」と合格ジャッジを下した。

2枠2番 クラリティスカイ

inyofu 2日、美浦ウッドコースで意欲的な追い切りを消化した。久々の勝利を飾って、飛躍の1年のスタートにしたい。G1馬が完全復活に向け、びっしりと追われた。ウッドコースに入ったクラリティスカイは前半から一気にスピードに乗った。直線半ばでは右ムチで気合注入。速いラップを刻んだ分、ゴール前はさすがに脚色が鈍ったが、最後まで闘志をみなぎらせたまま駆け抜けた。タイムは6ハロン79秒7-13秒5。斎藤誠師は「年末もしっかり追ったし、中間も緩めずバリバリやってる。カリカリしない馬なので、気を乗せる意味でも今日もいっぱいにやりました」

5枠7番 ドレッドノータス

inyofu CWコース単走。終始、楽な手応えで4F53秒4〜1F12秒0と好調をアピール。広岡助手は「先週もスッと動いて感じは良かったし、今朝も動き過ぎるくらい。さすがオープン馬という感じ。具合はいいと思いますよ」と好感触だった。

1枠1番 シャイニープリンス

inyofu シャイニープリンスはWコースでルグランパントル(5歳1000万)と併せ馬。6馬身追走から徐々に差を詰め、4コーナーでは馬体を離して内へ。馬なりのままジワジワ脚を伸ばし、5F68秒5の時計で併入に持ち込んだ。「前走と変わらず、いい状態」と栗田博師。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆カムフィー・池上和師 「息を整える程度の調整。最後に坂がある中山コースは合っている」

◆ダノンメジャー・橋口師 「2000メートルは守備範囲。最近はスッとゲートを出るようになっていますし、距離延長で自分の形なら」

◆トミケンスラーヴァ・竹内師 「格上挑戦になるが、状態はいいし、51キロのハンデも魅力。リズム良く走れれば」

◆マイネグレヴィル・和田道師 「前走のマイル戦は忙しかった。前半(5ハロン)59秒台のペースで行って、持ち味を生かせれば」

◆ライズトゥフェイム・加藤征師 「年末にしっかりやっているので、半マイルからサラッと。前走も具合は良かったし、大きく負けていない」

◆ロンギングダンサー・田村師 「体はできているし、状態もすごくいい。展開がはまれば楽しみ」

最終追い切りタイム一覧

inyofu カムフィー 牡8 54 *蛯名正義 03日南w良:41.6-13.8:馬也

クラリティスカイ 牡5 57.5 田辺裕信 02日南w良:79.8-65.2-51.6-38.7-13.6:一杯

シャイニープリンス 牡7 56.5 江田照男 03日南w良:68.5-53.0-38.2-12.7:馬也

シャドウパーティー セ8 54 *内田博幸 03日美坂良:56.1-40.8-12.6:馬也

ストロングタイタン 牡4 54 川田将雅 03日栗坂良:59.6-44.0-14.0:馬也

ダノンメジャー 牡5 55 小牧太 02日栗C良:72.2-54.4-37.9-11.5:馬也

ツクバアズマオー 牡6 56.5 吉田豊 03日北C良:59.5-43.5-14.4:馬也

トミケンスラーヴァ 牡7 51 *長岡禎仁 31日南w良:54.1-38.2-12.6:強め

ドレッドノータス 牡4 55 *戸崎圭太 03日栗C良:53.4-39.9-12.0:馬也

マイネグレヴィル 牝6 52 *丹内祐次 03日南w良:53.7-38.5-13.5:強め

マイネルフロスト 牡6 57 松岡正海 02日南w良:84.5-68.1-53.1-39.0-13.6:馬也

ライズトゥフェイム 牡7 55 *石橋脩 03日南w良:54.4-39.6-13.4:馬也

ロンギングダンサー 牡8 54 大野拓弥 02日南w良:66.9-52.3-38.2-13.0:馬也

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎クラリティスカイ
 ストロングタイタン
 ドレッドノータス
 ツクバアズマオー

特にクラリティスカイは、終まいは時計要したが、負荷をかけての追い切り。厳しい追い切りで馬体は引き締まり力を出せる良い状態に仕上がったといえるだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line