TOP > コラム > タロット魔女の神ってる馬券術【1月5日版】
コラム

タロット魔女の神ってる馬券術【1月5日版】

タロット魔女の神ってる馬券術
昨年、1号に誘われ、初めて競馬というギャンブルに手を出したマドンナは、失意とともに、年末年始を迎えた。
そして、2日の朝、息子のプリンスが見た初夢が、更なる問題を引き起こしそうなのである。

マドンナ「ねえ、ねえ、プリンスちゃん、ホントなの?その夢。」

プリンス「うん、母ちゃんが、きんぱ~い!さいこ~~!って言ってたよ。」

マドンナ「え?え?何かしら?きんぱいって???そういうレースあるのかな?」

そこで、1号に電話。

マドンナ「あ、1号ちゃん、あけおめ!あのさ、きんぱいって何?」

1号「ん?それは、5日にある重賞のレースだよ。どしたの?」

マドンナ「あ~ら、そうなの。そっか~。遂に当たるんだな。ねえねえ、1号ちゃん、あんた、私の金杯予想に乗った方がいいわよ。確実に当たると思う。」

1号「え?どうしたの?急に。」

マドンナ「プリンスがまた予知夢を見たのよ。」

1号「マジか・・。それなら乗るよ。」

そんなわけで、マドンナの勝負は、金杯で決まり。

引いたカードは・・・・

6番・・恋人
12番・吊された男
1番・・魔術師
10番・運命の輪
3番・・女帝

当たるのなら、ガッツリ買いたくなるのが、人の常。
この5頭のボックス馬連、馬単、三連複、三連単を、ガッツリ買うらしい。

さあ、プリンスの初夢は、正夢になるのか????



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line