TOP > コラム > 馬券取ルメール☆利益デムーロ!【1月5日版】
コラム

馬券取ルメール☆利益デムーロ!【1月5日版】

馬券取ルメール☆利益デムーロ!
皆さん明けましておめでとうございます!
今日も引き続き私2号が担当させていただきます。
年明けの簡単な挨拶は『素イチスイッチ』の方に書いているので、こちらは新年一発目から普通に紹介していきますね。

というわけでまずは、昨年最終日の結果から参りましょう!


◆M.デムーロ騎手
中山10R 6サウンズオブアース 4人気8着
中山11R 14アルティマブラッド 4人気1着 単勝610円/複勝200円

◆C.ルメール騎手
中山4R 13ブロードアリュール 1人気3着 複勝120円
中山9R 2レイデオロ 1人気1着 単勝150円/複勝110円

昨年繰り広げられていたルメール騎手と戸崎騎手の熾烈なリーディング争いは、最終的に戸崎騎手が勝利数で1つリード。しかし勝率・賞金額はルメール騎手が上で、最終日もホープフルSと有馬記念という主要どころ「のみ」を2つ勝っていました。

デムーロ騎手はこの2人とは少々差がありましたが、3位の川田騎手と3勝差の勝利数4位で132勝、賞金額は3位と高水準。今年のリーディング争いは一体どうなっていくのでしょうか。

さて、今年の競馬開催初日となる5日(木曜)は、デムーロ騎手、ルメール騎手とも京都で騎乗。両者とも金杯では上位人気が見込まれる馬に騎乗しますので、ひょっとしたらどちらかが『今年最初の重賞勝利ジョッキー』になるかも・・・・・?


◆M.デムーロ騎手出走レース
京都1R 16テリトーリアル
京都3R 2タスクフォース
京都4R 13ハリケーンバローズ
京都9R 6レガーロ
京都10R 3スピリッツミノル
京都11R 14アストラエンブレム
京都12R 10グレイトチャーター

◆C.ルメール騎手出走レース
京都2R 14ラニカイシチー
京都3R 11エルデュクラージュ
京都6R 6アドマイヤロブソン
京都8R 5エポック
京都9R 5グレイトパール
京都10R 1トウシンモンステラ
京都11R 18ガリバルディ
京都12R 2アズマクィーン


それでは明日の推奨馬を挙げていきましょう。
まずはデムーロ騎手から!

■京都1R・3歳未勝利
◎16テリトーリアル
今年の関西初勝利の可能性が十分な1頭。前走2、3着馬も複数出走してきている上、前走は勝ち馬から6馬身も離された2着でしたが、中京の急坂の中じわじわ伸びて3着以下の追撃を振り切っていました。新馬戦がこの舞台での3着でしたし、前走で見せたあの脚は京都コースでこそ!と見て、この馬から狙っていこうと思います!

■京都4R・4歳上500万下
◎13ハリケーンバローズ
そういえば今週から『3歳500万下』『4歳上500万下』なんですね、毎年間違いそうになります・・・・・。特にこのレースで狙う◎ハリケーンバローズはキャリア5戦目、2走前に未勝利戦を勝ったばかりの明け4歳。明け3歳馬にいてもおかしくない戦績なので尚更ですね。
初戦(2着)で負けた相手はエアスピネル、ダートに変わって2戦2連対、約半年ぶりの前走はプラス24キロで昇級戦2着。ひと叩きされた今回はあっさり勝てるレベルでしょう!


続いてはルメール騎手の推奨馬です。

■京都3R・3歳500万下
◎11エルデュクラージュ
中団から抜け出す強い競馬で京都ダート1800mの初戦を制し、2戦目に選んだのは芝の重賞・東スポ杯2歳S。流石にここでは10頭中8着に負けてしまいましたが、だからと言ってダートでの3馬身半差快勝が無くなるわけではありません。デムーロ騎手のタスクフォースもかなり強いと思いますが、配当的な期待込みでこちらを推奨します!

■京都10R・万葉S
◎1トウシンモンステラ
昨年のこのレースでは55キロのトップハンデ(格上挑戦の馬が多かった)を背負い、初の3000m級に挑んで上がり最速のコンマ3秒差4着。今年はちゃんとしたOP馬がいるため54キロになりましたし、去年の走破時計からすれば長距離適性は十分にあると見て良さそうですし、相対的な理由で斤量が1キロ減ったのも利点になるでしょう。
(去年この馬より3キロ軽い52キロで勝ったマドリードカフェは今年54キロで同斤量、当時の着差は1馬身4分の3。)長距離2度目の前進も見込めます!

本日は2号がお送りしました!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line