TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~京都編~【1月7日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~京都編~【1月7日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

先日の金杯の時に書いた内容で、「2015年にGIを勝ったキングカメハメハ産駒が2016年は21戦して1勝だけだった…」と嘆いてしまいましたが、京都金杯でキングカメハメハ産駒のエアスピネルが見事に勝利!マイル路線に矛先を向けたエアスピネルを中心に今年はキングカメハメハ産駒がGIで大活躍の予感?と思いたくなりましたね。ちなみに、京都の今年の初日(1月5日)は、1RからミスターPが見事に勝利!しかも、初日の12レースで連対馬9頭がミスターP。12レースで連対馬は24頭ですから、約4割近くがミスターPだったことになります。今の勢いなら土曜日も期待は「大」でしょう!

ということで、土曜日の京都で気になるミスターPをご紹介します!


■キングカメハメハ産駒
京都1R・⑥エジステンツァ
リトルアマポーラの仔ですね。普通に考えて母がGI馬の産駒は多くないですからね。関係者が期待を掛けるのも頷けます。ただ、ここまで芝で5戦して全て7着以下。期待に応えられている成績ではありません。でも、今回は面白そうです。なんでも馬の状態がだいぶ良くなってきていて、徐々に良い所を見せてきているとか。今回は初ダートですが、条件替わり云々より具合の良さから一変の可能性も秘めているようです。


■キングカメハメハ産駒
京都9R・④エアウインザー
エアスピネルの全弟です。血統馬ですね。乗り役もユタカさんです。エアスピネルが京都金杯を勝ったばかりですし、この馬も勝ちそうです。しかも、新馬戦は2着ですが、クビ差で負けた相手は次走の東スポ2歳で3着となるムーヴザワールド。それに、新馬でエアウインザーの後塵を拝したナイトバナレットは5日のジュニアC(OP)を勝利。単純な能力比較でも一定以上のレベルにあるのは間違いないはずです。兄エアスピネルは去年のクラシックで惜敗続きでしたが、弟にはここをアッサリ通過してもらって、クラシックで兄以上の活躍を期待したいものです。


■キングカメハメハ産駒
京都10R・④ダノンフェイス
昨年3月の昇竜Sを勝った後は今ひとつの成績。もちろん、重賞など強敵揃いのレースに出走していたことはありますが、当初の期待感ほど結果は出ていません。しかし、今回は久しぶりのダ1400m。初勝利を上げた際の時計は優秀でしたし、やはりこの馬の適距離は1400mのはず。距離短縮で巻き返しに期待!

ということで、京都は以上!


抱きしめて!ミスターP~中山編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line