TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の1月7日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の1月7日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

砂の6号

羅生門S(京都10R)
inyofu ■09.前走コース・距離
連対馬8頭の前走コースと距離は以下の通り
阪神ダ1400m:7頭
中京ダ1400m:1頭
中山ダ1200m:2頭

前走阪神1400m組が7頭で圧倒的。

■10.前走レース・着順
連対馬10頭の前走クラスは以下の通り(括弧内は着順)。
前走・1600万下:8頭(2、3、2、4、13、4、3、2)
前走・1000万下:2頭(1、1)

前走1600万下が8頭で優勢。また、着順は8頭中7頭が4着以内だった。

■11.クラス実績
過去の連対馬10頭中9頭には、準OPクラス以上のレースで4着以内に入った実績があった。
また、例外の1頭は準OPクラス以上のレースは未経験だった。

データは以上。

過去5年で1回京都の初週(1-3日目)に行われたのは16年の1回だけであり、その他の4回はすべて1回京都の後半(4日目以降)に行われている。データを参考にする際には注意して頂きたい。

データの中で最も重視したいのは、データ10の前走レース・着順。今年の出走馬で、前走4着以内だった馬は7頭いる。
さらに、データ09から前走阪神1400m組が好成績なことが判り、7頭中でこの条件を満たすのはテーオーヘリオス、コウエイエンブレムの2頭だけ。この2頭がデータからの最有力馬だ。

この2頭の優劣は難しいが、過去5年でテーオーヘリオスが引いた1枠からは、連対馬が1頭も出ていない。いっぽう、コウエイエンブレムの引いた8枠は過去5年で2頭が連対。よって、今回はコウエイエンブレムを上位に評価したい。
◎コウエイエンブレムは被されずにスムーズに先行できることが好走の条件なので、今回の8枠15番は、まさにうってつけだ。


☆京都10R・結論☆

◎15コウエイエンブレム
〇 1テーオーヘリオス
▲14キタサンサジン
☆13ブラックジョー
△ 4ダノンフェイス
△ 6サウススターマン
△ 9ゴーインググレート
△10エイシンバランサー

馬券の本線は単勝と馬単

単勝15
馬単15 ⇔ 1,14,13,4,6,9,10

少額で軸1頭の三連複

15 = 1,14,13,4,6,9,10
6号本命のコウエイエンブレムは、逃げたキタサンサジンを追って2番手で自分の競馬をするも、行った行ったのレースになり相手がしぶとく2着に。馬単3連複的中!

データの8号

淀短距離S(京都11R)
inyofu 本命はセイウンコウセイに決めました。このレースのポイントは逃げ馬が圧倒的に有利なところ。特に直近3年の好成績は目を惹きます。中でもセイウンコウセイは大半のレースで逃げており、今回もハナを奪う公算大。また、ひと言で「逃げ馬」といっても、好走している逃げ馬は前走で良績を残している馬。セイウンコウセイは前走1600万下で1着ですし、当然該当します。さらに、直近4年で前走1600万下組は3勝を上げており、近年は特に昇級組が強いレース。この部分にも該当することを考えると本命に据える要素は十分にあると判断です。

二番目はトウショウピスト。こちらも前走1600万下の1着。前走距離も1200mですし、十分に狙えます。また父ヨハネスブルグの産駒も過去3年のこの条件で好成績です。セイウンコウセイの父アドマイヤムーンの産駒がヨハネスブルグよりも良い成績ですので、今回は二番目に名前を出しますが、それでも魅力は十分にあります。

セカンドテーブルは前走で芝1200mのOP特別で3着。概ね複数の条件に合致しています。また、この馬自身が1200mは安定していますし、京都は良績が集まっています。近年の傾向で今回は前走1600万下組を上位に取っていますので、この順番に名前を出しますが、軽視できない一頭と見込んでいます。

以下、ラインスピリット、トータルヒート、オウノミチ、ラズールリッキーまで。

◎11 セイウンコウセイ
○13 トウショウピスト
▲12 セカンドテーブル
☆ 6 ラインスピリット
△ 5 トータルヒート
△ 8 オウノミチ
△16 ラズールリッキー
馬券は、◎の単複、馬連で◎からの流し6点。
3連単は◎1頭軸のマルチで相手○▲☆△△△の90点。
8号の本命は、オープン初出走だった5番人気セイウンコウセイ。道中2番手から抜け出し連勝を飾った。これはデータが活きた予想で3連単は8万5000円超の万馬券!9番人気のラインスピリットを4番手評価にしているのも凄い!

つばめよ教えてよ!日高の星を!

中山7R
inyofu ◎8 アトランタ

新冠の高瀬牧場の生産馬。ロジータ産駒が活躍した牧場だな。
イブキガバメントとか、カネツフルーヴとか。
この馬の曾祖母もロジータだ。ノーザンダンサーの3×5のクロスが入っている。こういう馬がちゃんと走るのが競馬の魅力。
前走は休み明けながら3着に好走で、このクラスでも今回は人気になりそう。
逃げてナンボの馬で展開に左右されやすいが、調教師いわく、プール調教で地力強化とのこと。うまみはなくてもおさえておきたい。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(中山編)
京都8R
inyofu ◎9 コパノリスボン

新ひだかの伊藤敏明さんの生産馬。
ここはコパさんの馬が多いよな~。地方の重賞をかっさらっていくイメージ。
さて、この馬は何がいいって父がいいよ。ゴールドアリュール。
京都ダート1200では複勝率38%で、複回値もかなり高め。
ま、軸にはするけど、頭はない買い方にしようかと思ってる。
川田騎手も2回目の騎乗だし、大崩れはないだろう。
羅生門S(京都10R)
inyofu ◎14 キタサンサジン

新ひだかの米田牧場の生産馬。このコラムの常連だな。
前走は勢いを評価して見事2着。今回は人気になりそうだな~。
それでも中京から京都へのコース替わりはプラスと見てるので、
逃げられればそうそう捕まらないと思うぞ。
同型も不在っぽいから、あっさりまでありそうだ。
14-15の馬連も買っておこう。
淀短距離S(京都11R)
inyofu ◎12 セカンドテーブル

日高の川島良一さんの生産馬。この馬も常連。
京都芝1200ならセカンドテーブル。日高の星の勝利の方程式だな。
しかも今回は武豊騎手が騎乗ということで、1番人気かもしれない。
人気がない頃からコツコツ買っていた側とすれば、同じ苦楽を共にした水口騎手を乗せて欲しいと声を大にして言いたいのだが、まあ仕方がない。
大金賭けるほどのうま味は全くないが、馬券からは外せないね。
同じく日高の星(京都編)調教抜群だったアトランタは、いつも通り逃げに徹して1着(単勝850円)キタサンサジンは、好スタートから一気にハナに立つとそのまま直線も粘り込み1着。セカンドテーブルは、好位4番手も逃げたコウエイエンブレム交わせず2着(複勝170円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 中山7R 15テイクウォーニング 
中山9R 8ゴールドスミス 
中山12R 4リンクス 
    5ルネイション 
京都6R 5キャンディストーム 
京都8R 11ティップトップ 
京都11R 1サドンストーム 

中山で走る馬たちは前走馬券圏内に入ってるぞ。
12レースの2頭は次は1着を目指してほしいね。
京都では新馬戦もある。
殿下は関西の方が相性よさそうだからな。
楽しみだね。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。 中山12R リンクス 1着 (単勝460円/複勝200円)       京都6R キャンディストーム 2着 (複勝440円) 馬券に2頭絡んでまずまずの結果

抱きしめて!ミスターP

中山4R
inyofu ■トワイニング産駒
中山4R・⑭シャインサンデー
評判いいらしいですね。入厩した頃はそうでもなかったと思うんですが…。ピッチを上げてから良くなってきたんでしょう。ちなみに母は現在のフローラSにあたる、サンケイスポーツ賞4歳牝馬特別を勝ったマニックサンデー。血統の良さが出れば新馬はもちろん、先々の活躍も期待できるかもしれません。初戦から注目です。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(中山編)シャインサンデーは中団追走から3コーナーすぎで先頭から離されるも直線伸びて3着(複勝170円)
京都1R
inyofu ■キングカメハメハ産駒
京都1R・⑥エジステンツァ
リトルアマポーラの仔ですね。普通に考えて母がGI馬の産駒は多くないですからね。関係者が期待を掛けるのも頷けます。ただ、ここまで芝で5戦して全て7着以下。期待に応えられている成績ではありません。でも、今回は面白そうです。なんでも馬の状態がだいぶ良くなってきていて、徐々に良い所を見せてきているとか。今回は初ダートですが、条件替わり云々より具合の良さから一変の可能性も秘めているようです。
福寿草特別(京都9R)
inyofu ■キングカメハメハ産駒
京都9R・④エアウインザー
エアスピネルの全弟です。血統馬ですね。乗り役もユタカさんです。エアスピネルが京都金杯を勝ったばかりですし、この馬も勝ちそうです。しかも、新馬戦は2着ですが、クビ差で負けた相手は次走の東スポ2歳で3着となるムーヴザワールド。それに、新馬でエアウインザーの後塵を拝したナイトバナレットは5日のジュニアC(OP)を勝利。単純な能力比較でも一定以上のレベルにあるのは間違いないはずです。兄エアスピネルは去年のクラシックで惜敗続きでしたが、弟にはここをアッサリ通過してもらって、クラシックで兄以上の活躍を期待したいものです。
同じくミスターP(京都編)6番人気のエジステンツァは、4コーナー持ったまま先頭に並びかけたが3着(複勝320円)とダート適正は十分ありそうだ。9Rのエアウインザーは、いつもスタート直後行き脚が付かないので後方から競馬。直線追い込むも2着(複勝110円)

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

迎春S(中山10R)
inyofu ◎3 ミライヘノツバサ

青森の期待の星が1600万に挑戦。人気よりはだいたい上に来てくれる良い馬だよな~。
菊花賞はまあしょうがないとして、この辺の距離で、しかも得意の中山と来れば、
古馬相手にも遅れはとらないだろ。
そして、内田騎手はこのコースの単回値が195とズバ抜けてる…。
こりゃ、頭で買うしかないね。3-6,7-6,7の3連単と単勝で勝負!
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(中山編)ここはデータ通り内田騎手鞍上のミライヘノツバサが1着でOP入り!ロングシャドウに大逃げを打たれた時はどうなる事かと思ったが、離れた2番手からのロングスパートで勝利!データは裏切らない

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■中山4レース!3歳新馬戦(ダート1800m)

この条件、2014以降、3年間で、18鞍あり、うち6鞍で、6~11番人気の単勝が出現。
3回に1回荒れてるな。

しかも牝馬限定。
まず、荒れるだろうな。

ここは、爆買いでいく。
inyofu ■京都12レース!4歳上1000万下!(芝1600m)

この条件も荒れてるな。

2014以降、7鞍あったんだが、うち3鞍で、6~11番人気の単勝が出現。
爆買いし続けてたとして、単勝回収率は、なんと、200%超え。

ここは、確実に爆買いだな。
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

中山4R シナジー 8番人気 (単勝2,700円)
京都12R スペシャルギフト 10番人気 (単勝2,370円)

久しぶりに2レース的中キター!しかもどちらも20倍以上の高配当

なんと50万以上の払い戻しとなった。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

京都3R
inyofu ◎5ダノンロッソ

母クリムゾンブーケの半姉がスカーレットレディで、そちらの一族はヴァーミリアン、サカラート、キングスエンブレム、ソリタリーキングなどなど砂の実力馬を多数排出。今回のダート1800mの舞台がいかにも合いそうな母系です。
特に時計が悪かったわけでもないのに昨年中にデビューさせず、年末年始もびっしり鍛えているあたり、かなりの期待馬なのでしょう。初戦から注目しておきたい1頭です。
京都7R
inyofu ◎1ストライクイーグル

実はこの馬、前走時にも『素イチスイッチ』で紹介していたんですが、まさかの出走取消。ただ後々まで影響がでるような取消理由(外傷やらザ石やら)ではなく、翌日からすぐに乗り込み再開できたほどの疝痛ですので、影響は考えなくて良いでしょう。
個人的には『やや重の阪神ダート2000m』より『良馬場の京都ダート1900m』の方が合いそうだとも思いますし、今回改めて狙っていきたいですね!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。ダノンロッソは直線前とらえに行くも差は縮まわず2着(複勝250円)

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■京都9R・福寿草特別
◎9プラチナムバレット
あのスマートレイアーの半弟ですが、新馬戦から番手を追走、最後に上がり最速の脚を使って測ったかのような半馬身差し切り。半姉が6歳になってようやく身につけた戦法を初戦からやっているあたり、ただものではなさそうです。 半姉が秋華賞で2着に入っている京都内回り2000mなら距離延長も問題の無い範囲でしょう。初戦で見せた競馬センスが気のせいでなければ、ここでも勝ち負けは十分可能と見ます。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。プラチナムバレットは、直線熾烈な3着争いで勝負根性見せて3着(複勝150円)

今回のまとめは的中数こそ少ないが大当たりが2件!
競馬のカリスマで一人好調だったのが3連単万馬券的中しお年玉を手に入れた8号
実はもう一つ予想したポルックスSも2着に入ったセンチュリオンで複勝ゲット!
企画では爆買い馬券が推奨2レースの福袋(人気薄)を爆買いして新年最初の土曜日を最高の形で終わることができた
的中ラッシュも良いが、たまには穴馬から大金狙うのもこのコラムの魅力の一つと言えるだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line