TOP > 予想/馬券 > 出遅れも作戦!キョウヘイ差し切りV【第51回シンザン記念】レース&的中結果まとめ
予想/馬券

出遅れも作戦!キョウヘイ差し切りV【第51回シンザン記念】レース&的中結果まとめ

2017年1月8日(日)京都競馬場で行われたG3【第51回シンザン記念】今回も、レース結果とうまキュレ御用達の予想家の的中結果をまとめてみた。
馬キュレ

シンザン記念はキョウヘイが優勝

inyofu 1月8日、京都競馬場で開催された第11R・シンザン記念(GIII、芝1600m)は、最後方からレースを進めた8番人気キョウヘイ(牡3、栗東・宮本)が、直線馬場の中ほどから馬群を割って鋭く伸び1着でゴールイン。初重賞制覇を成し遂げた。勝ちタイムは1分37秒6(重)で、鞍上は高倉騎手。1馬身差の2着は直線外めから脚を伸ばしいったんは先頭をうかがうシーンもあった4番人気タイセイスターリー、2着にハナ差の3着は直線内めより渋太く差を詰めた1番人気ペルシアンナイトが入った。なお、2番人気アルアインは中団から差を詰めるも6着、3番人気トラストは直線早々と先頭に立ったが、終いの粘りを欠き4着までとなっている。

▽配当
単勝9 2740円
馬連9-14 1万8950円
馬単9-14 4万8680円
3連複5-9-14 9940円
3連単9-14-5 15万1880円
(9.キョウヘイ、14.タイセイスターリー、5.ペルシアンナイト)
動画を見る

勝利騎手のコメント(高倉騎手)

inyofu 「スタートで他の馬と一緒に出して行くと力むところのある馬なので、遅らせる感じで後方からレースをしました。他の馬は馬場を苦にすると思いましたが、この馬はためれば伸びると思っていました。気持ちのいい伸びでした。まだ子供っぽい馬ですから、乗り方次第でまだ変わると思います」

素質ある! タイセイスターリー

inyofu 惜しいレースに武豊は「いやー、一瞬は勝ったと思ったけどね。(直線抜け出してから)ちょっとソラを使った。そこでフワフワしている間に抜かれてしまった。でも相当な素質があるよ。この馬に川田が乗るのも分かる」と話していた。

馬場が合わない 3着ペルシアンナイト

inyofu Mデムーロ騎手(ペルシアンナイト=3着)「直線でスペースがなくなったし、こういう馬場も合わない。頑張ってくれたけど…」

その他の着順とコメント

inyofu ▼4着トラスト(柴田大)上手に競馬はできて内容自体は良かったが…最後はあれ以上の脚は使えなかったですね。

 ▼5着マイスタイル(福永)いい形で運べたが…。重たい馬場は気にならなかった。

 ▼6着アルアイン(シュミノー)一番スピードに乗ったところで不利を受けてしまった。残念です。

 ▼7着ブレイヴバローズ(和田)追ってから頭を上げるのは相変わらずで、最後も手応えほど伸びなかった。

 ▼8着エテレインミノル(藤岡康)後ろからジリジリと来ているが…。

 ▼9着メイショウソウビ(武幸)走る馬だが、まだ気性的に幼いところがある。

 ▼10着ケンシン(フォーリー)道中はなだめるのに苦労した。距離は千四までだと思う。

 ▼11着ブラックランナー(幸)スタートが良すぎた。外から来られて前に行かざるを得なかった。

 ▼12着イエローマジック(浜中)まだ馬は若いし相手も強かった。

 ▼13着ミルトプリンス(古川)相手が強くポジションが取れなかった。

 ▼14着コウソクストレート(ルメール)道中から引っ掛かってしまった。この馬場に加え外枠も厳しかった。

 ▼15着テイエムアニマンテ(松若)道中からノメって前に進んでいかなかった。
1番人気だったペルシアンナイトは馬場が合わなかったのか3着に終わり、直線で差し切った8番人気キョウヘイが見事な走りを見せて伝統の3歳戦シンザン記念を制覇した。2着は武豊騎手騎乗の4番人気タイセイスターリーであった。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎人気ブログランキングへ(14位前後)
〇アルアイン
▲ペルシアンナイト
☆タイセイスターリー
△2・8・9
タイトル通り3連系で勝負するブログ。マイスタイルを本命に置いていたが5着で、3着まで印は付いているものの的中ならずであった。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎9キョウヘイ
○5ペルシアンナイト
▲8トラスト
△7、14、3、15
独自の理論で調教予想をする天童なこさんのブログ。本命をキョウヘイにしており見事単勝と3連複を的中させて今年は金杯に続いて絶好調である。
伝統の3歳戦シンザン記念は8番人気のキョウヘイの優勝で幕を下ろした。人気のペルシアンナイトが3着、アルアインが6着となってしまい、3連単の配当は15万となった。予想は天童なこさんが見事な予想を見せて大的中であった。幸先いいスタートに今年の彼女の予想には注目していきたいものだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line