TOP > 予想/馬券 > 覆面馬主達の2017年1月14日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

覆面馬主達の2017年1月14日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、競馬のカリスマ含む毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

牝馬の5号

京都8R
inyofu ◎9 スターリーウインド

この馬、母方の祖母(おばあちゃん)が、ウインドインハーヘア。って聞けば分かりますよね。そう、ディープインパクトやブラックタイドの母上。
そして、ミスプロの4×3のインブリード。
母父ウッドマンで、掛かる気性って事だから、1800mより1400mの方がむしろ良いと思います。

ここは、この馬、鉄板じゃないですかね。

◎9 スターリーウインド
〇8 ベルクリア
▲1 スターペスユウコ
☆6 オールスマイル
△13ディナスティーア
△16ウォーターピオニー
△12グランシュクレ

で、馬券は、スターリーウインドの単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複。
5号本命の3番人気スターリーウインドは、後方2番手から3,4コーナー大外回して先団まで進出すると、直線早めに抜け出して念願の2勝目。単(540円)複(190円)馬連(920円)3連複(11680円)馬券総取り

砂の6号

京都1R
inyofu 土曜の京都は1、2レースに同条件の3歳未勝利戦が組まれており、メンバーを見てみると、12月に行われた同レースの未勝利戦で2着だったオーサムバローズと4着だったワンフォーオールが、示し合わせたかのように別レースへエントリーしてきている。
どちらも人気を集めそうだが、より確実なのは、ダート2戦目で前進が見込める◎オーサムバローズの方だろう。

また、凍結防止剤が撒かれた京都コースなら、おそらく午前中は『逃げ・先行馬天国』となりそうな予感もある。ここはメンバー的にも、楽に先行してそのまま押し切るワンサイドゲームが期待できそうだ。

☆京都1R・結論☆

◎13オーサムバローズ
〇 3バングライオン
▲ 6メイショウラケーテ
☆ 9ライクアエンジェル
△ 2ウエスタンアッレ
△12ビップハーデス
△14メイショウタカモリ

馬券の本線は単勝と馬連

単勝13
馬連13 = 3,6,9,2,12,14

少額で三連単フォーメーション(15点)

1着 13
2着 3,6,9
3着 3,6,9,2,12,14
軸のオーサムバローズは、好スタートも無理に前を追わず中団からの競馬。それでもスローペースを察知して上がって行くも、逃げたメイショウラケーテが直線で止まらず更に突き放されて5馬身差の2着に終わった。馬券は馬連440円のみ的中

全力一点少年=素イチスイッチ

中山1R
inyofu ◎14スピールアスール
○5メリークン

3場開催の場合はローカルに若手が集まりますが、土曜は中京で愛知杯があるため、中山が少々『いつものローカル開催』っぽい気配になっています。
そんな中中山で騎乗する戸崎騎手は流石のラインナップで、1Rの◎スピールアズールはとにかく正攻法で逃げるタイプ。同じく逃げたい○メリークンと、行った行ったの決着になりそうです。

ワイド5-14の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。

「砂の惑星から来た勇者たち」

愛知杯
inyofu ○マキシマムドパリ

15年の秋華賞3着馬で、昨年の愛知杯4着馬(2番人気)。
良くも悪くも相手なりに走るタイプだけに、格上挑戦でも軽視は禁物。
昨年から増減のない53キロも好材料で、アタマではなくても3着には必ずマークしておきたい馬だ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。マキシマムドパリは序盤から中団付近を追走。最後の直線で軽快な末脚を披露し、まとめて豪快に差し切った。岩田騎手にとって重賞制覇は一昨年の小倉2歳S以来1年4カ月ぶりの勝利。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

ジャニュアリーS(中山11R)
inyofu ◎4 ゴーイングパワー

新ひだかの片岡博さんの生産馬。
この馬、もはやオープンじゃ馬券からはずれないでしょ。
中山も好相性で文句ナシ。競馬センスも抜群だし大崩れしないだろうな。
この馬軸で勝負。穴なら同じ日高の星のパイロ産駒・シゲルカガ!
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(中山編)ゴーイングパワーは、今回前につけられず中団からになったが、結果的に前が前が潰れて直線は狭い所から3着(複勝170円)に入った。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 中山8R 9クワドループル
中山9R 12カリビアンゴールド
中山11R 1ワディ

明日から3開催になるけど中山だけか。
クワドループルは距離合っていると思うんだけどな。乗り替わりなしだし。
カリビアンゴールドも中山実績はある。
ワディは馬場状態次第かな?

なんだか3頭とも相性はよさそうだ。
人気はちょっと出ちゃうかな。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。結果は中山8Rの5番人気クワドループルが1着(単勝1,020円/複勝290円)で激走した。

抱きしめて!ミスターP

inyofu ■ヴァーミリアン産駒
中山1R・⑬セイカチトセ

芝でデビューしてから6戦は二桁着順などもあったりして先が見えない面もありましたが、父ヴァーミリアンの血なのかダートに替わって雰囲気が変わってきました。特に今回と同じ1200mに距離を短縮してからは、3着→5着と掲示板内を確保。しかも前走は出遅れていましたし、前走や前々走は外を回る競馬。着差などを考えると競馬の内容次第で、いつ馬券対象となっても驚けません。普通にスタートを切れば、上位に顔を出す可能性は高いですから、是非期待したいところです。
inyofu ■エンパイアメーカー産駒
中山2R・⑭スギノエンプレス
もう順番ではないでしょうか。デビュー戦に続き前走も2着。特に前回は勝ち馬からコンマ1秒と差のない競馬。しかも、勝ち切れてはいませんが、2戦連続で好走しているあたり3戦目とはいえ信頼できる部分。それに、母はスカーレットレディ(産駒にヴァーミリアンなど)の全妹と筋の通った血統ですし、関係者の期待も集めているでしょう。相手関係を考えてもキッチリ結果を出して欲しいところのはず。順当に行けば今回も上位でしょう。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(中山編)セイカチトセは直線、後方から上がり最速で追い込んだが3着(複勝120円)圧倒的1番人気を背負ったスギノエンプレスは、直線ソラを使ったのか思うように伸びず3着(複勝110円)
inyofu ■アグネスデジタル産駒
京都1R・⑥メイショウラケーテ
ここはアグネスデジタル産駒のメイショウラケーテを狙います。アグネスデジタルといえば元調教師の白井先生が管理していて、芝・ダート、それに国を問わない活躍をした名馬で有名です。ともかく馬場不問のオールラウンダーでしたから、そういった傾向は多少なりとも産駒に影響を与えているはず。明日は京都も曇りから雪の予報も出ていて馬場状態はしぶってくるはずですし、となると、アグネスデジタルの産駒に白羽の矢を立てなくなります。しかも、メイショウラケーテはデビュー戦の前走で重馬場を経験。そういった部分も強みになりそうです。あと、話が少し変わりますが、この馬の3代母は桜花賞馬オグリローマン。オグリキャップの出た牝系です。是非がんばってもらいましょう!
inyofu ■ストリートセンス産駒
京都3R・⑬トウカイシュルテン
デビューから2戦の芝は二桁着順でしたが、3走目からダートに替わって、6着→4着→3着と着実に成績を上げてきました。特に前走は不良馬場でしたが、それにも対応して3着と好走。父もミスターPなら母父もキングカメハメハでミスターP。基本的にミスターPは北米血統ですので、ああいった馬場は向いているのかもしれません。それを考えると土曜日に見込まれる馬場状態を考えれば、今回も引き続き期待できそうな雰囲気。何より、馬の具合はいいそうで、関係者も期待しているとか。その辺からも楽しみがあります。あと、この馬の3代母は二冠馬トウカイテイオーの母トウカイナチュラル。是非がんばってほしい牝系のひとつですね。期待です!
同じくミスターP(京都編)メイショウラケーテは、スタートから積極的に逃げて2着馬オーサムバローズを大きく突き放して圧勝(単勝1050円)トウカイシュテルンもスタートから好位置で競馬抜け出して初勝利(単勝760円)
inyofu ■ルーラーシップ産駒
中京1R・⑮アオイテソーロ
2016年に産駒がデビューしたルーラーシップ。実は、稍重、重、不良といった馬場条件での好走率が高いです。ちなみに2016年は稍重~不良で出走した回数は延べ50回。30%以上が馬券の対象になっていて、しかも単勝回収率も複勝回収率も100%超。しかも、これがダートなら200%超。土曜日の中京は天気が崩れる予報ですし、是非狙いたいところです。しかも、今回狙うアオイテソーロは前走2着と能力的にはそろそろの馬。ということで、馬場悪化で是非狙いたい一頭です。
inyofu ■ルーラーシップ産駒
中京2R・③タガノグルナ
ということで2Rも狙いはルーラーシップ産駒。しかも狙うタガノグルナは初ダート。過去3戦は芝で、9着、5着、6着。初戦は勝ち馬から2秒以上も離されていましたが、前々走、前走は徐々に内容が良化。内容も常識に掛かってきました。しかも、今回はダート替わりで変り身も期待できますし、記述の通り、馬場状態が見込み通りなら期待値も大きくなります。さらに、この馬の母父はフジキセキ。ダート適性の高い産駒を輩出していますし、その辺からも期待できそうです。人気はマンハッタンカフェ産駒ロードバリスタが集めそうですが、配当妙味込みでこちらに注目。
同じくミスターP(中京編)アオイテソーロは先行するも3コーナーから先頭に立ったメイショウササユリが止まらず2着(複勝110円)3番人気のタガノグルナは、スタートからハナに立ってそのまま2着に8馬身差つける圧勝で初勝利(単勝760円)ダートで一変を見せた。

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■中京12レース!4歳以上1,000万円以下(ダ:1200m)

2014年以降、この条件でのレースは3回しかないんだけど、その3回とも全てで6~11番人気の単勝が来てる!

当該条件単勝的中率100%って、これはもう買ってくれ!って言ってるようなものだろ!

こういう時は「止まるまで買い続けろ!」ってのが勝負の鉄則。

買わなくてよかったぁ~!っていうより、買っときゃよかったぁ~!っていう後悔の方が精神衛生上よろしく無いしな(笑) Lets 爆買い!
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・
7番人気のタマモイレブンが1着で単勝1720円
データ通りに決着に本人も笑いが止まらないハズ

脚みせて!フレンチcancanダンス!

inyofu ・中京1R
◎2 フィルムフランセ(母父フレンチデピュティ、一度狙った馬)
〇15 アオイテソーロ
▲10 ピンクブリザード
△14 グレートコマンダー(母父ダンスインザダーク)
△4 サンタテレサ
△8 メイショウササユリ
☆7 レソルテ

3連複◎→〇▲△△△☆各100円
計1500円
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。メイショウササユリ、アオイテソーロの間で競馬したフィルムフランセが3着で3連複(650円)的中もトリガミ

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu ■中京12R・大須特別
◎7シアーライン

スタート直後に挟まれた前走は久しぶりに後方からの競馬になりましたが、上がり最速の脚でコンマ2秒差3着。最近好位からの競馬で実績を残していることや、昇級初戦だったことを思うと、このクラスでも十分にやれる実力を見せたといえるでしょう。クラス2戦目の今回は前進がありそうです!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。2番人気のシアーラインは四位騎手が中団から直線にかけて完璧なレース運びも、爆買いのタマモイレブンに差されて3着(複勝180円)

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■京都8R・4歳上500万下(牝)
◎8ベルクリア
今年1勝のデムーロ騎手ですが、今週はなかなかの精鋭揃い。今回はそんな中から「これは流石に勝つだろう!」という馬を2頭紹介します!
こちらのベルクリアは初勝利こそ6月でしたが、他の好走は年末年始の寒い時期ばかり。今回も12月に2連続で好走し、調子を維持したままここに来ています。牝馬限定戦なら力上位と言えるでしょう!
inyofu ◎13オーサムバローズ
土曜のルメール騎手は朝から連勝が狙えそうなラインナップ。こちらのオーサムバローズはデビュー以来3着3着2着と、安定感こそあるものの勝ち切れない内容続き。ただし着実な良化は見て取れますし、約2ヶ月ぶりの前走を使った上積みも見込めます。鞍上のエスコート次第でいつ勝ってもおかしくない1頭と言えるでしょう。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。上記の2頭が2着も、この日は両者未勝利。寒さに弱いのか中々勝ちきれない。

昭和オヤジの枠連☆酒場

inyofu 京都10R!北大路特別!

5-8 5万
1-8 4万
8-8 3万

以上!

なお、塩爺曰く

「今週末、雪振るかもしれないんだろ?そうなったら、馬券代かなり落とす予定だぞ」

とのことでした。
1号の大先輩の馬主である塩谷氏(通称塩爺)曰く馬連より当たりやすい枠連で勝負する企画。一番厚く買った枠連5-8(360円)でしっかりプラス

爆買いミラクル馬券術!ライト

inyofu ■京都4レース!3歳新馬戦!(ダ:1400m)

2014年以降、この条件では最高配当が1260円とやや低めだがその分、的中率は44.4%となかなかのもの!

まずライトでは的中率を重視して、爆買い勝負!
上位人気に隠れて、単勝4,5番人気に甘んじてる馬を上手に見つけ出し、8倍~10倍くらいの単勝を2点買い勝負していく新企画。先行集団で流れに乗った5番人気クインズマラクータが直線力強く伸び差し切った。11月13日以来、実に2カ月ぶりのライト馬券となった。

タロット魔女の神ってる馬券術

inyofu プリンス「なんか、そろそろ当たりそうな感じがするよ。」

マドンナ「またあ、ほんと??仕方ないわね、ちょっとやってみるか。」

ということで、まずは、場決め。
3番を引いたので、中京、レースは、6なので、6レース。

引いたカードは・・・

5番、6番、2番、9番、10番。
これで、馬単と三連単のボックス買いをする。
母(マドンナ)がタロットカードを使用し競馬で大金を手に入れたという息子(プリンス)の予知夢が発端で始まった新企画三連単は炸裂しなかったが、5頭の馬単(2580円)ボックスが的中し、トリガミだが大喜びのマドンナ。 これで運が上向きになって欲しい。

最強寒波の影響もあってか、荒れ気味の馬券でかなり苦しんだ覆面馬主達。それでもミスターPの推奨馬6頭が全部馬券に絡む奮闘ぶり。さらに爆買い馬券が3日連続で的中し確変に突入したと言っていいだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line