TOP > コラム > 馬券取ルメール☆利益デムーロ!【2017年1月21日版】
コラム

馬券取ルメール☆利益デムーロ!【2017年1月21日版】

馬券取ルメール☆利益デムーロ!
皆さんこんばんは!
変則開催だった火曜分は8号にお願いしていましたが、本日は普段どおり私、2号が担当させていただきます。

というわけでまずは火曜(代替開催)の結果から参りましょう!

◆M.デムーロ騎手
京都4R 5デフィ 4人気6着
京都7R 9マリエラ 1人気5着

◆C.ルメール騎手
京都3R 10ファミーユボヌール 3人気3着 複勝130円
京都7R 11エイシンカーニバル 2人気1着 単勝330円/複勝150円

基本的には日曜分として推奨した馬がそのまま火曜に出走、馬番の訂正をお願いした程度なので、基本的には『2号の予想』であったと主張しておきます。
(この成績だと「8号トリガミ!」と何食わぬ顔で押し付けてしまった方がいい気がしますが、流石にあんまりですからね・・・・・)

それにしてもホント、デムーロ騎手の不振ぶりが気になります。ルメール騎手は上記のエイシンカーニバルを含む3連勝で通算5勝になったのですが、デムーロ騎手は今年ここまで32鞍に騎乗し、1勝2着7回3着5回(1月5日の1勝のみ)。掲示板すら外す大敗こそ10鞍のみですが、人気になった馬の比率と実際に勝った率、「惜しくも2着に負けた」率のバランスが悪すぎます。

乗れている騎手は『ハナ差の接戦』を7対3ぐらいの確率で勝ったり、1着10回に対し2着6回3着4回のような成績になっていることが多く(ちなみに去年のデムーロ騎手は132勝、2着94回、3着93回。戸崎騎手はそれぞれ187、134、102、ルメール騎手も186、109、100と大体似た傾向)、今年のデムーロ騎手はあからさまに乗れていません。

しかしある日を境に突然連勝し始めるのが外国人騎手。実際ルメール騎手の火曜がそうでしたし、ひょっとすると今週はデムーロ騎手が連勝なんてことも・・・・・?


さて、今週はデムーロ騎手が土日とも中山、ルメール騎手が土日とも京都での騎乗となっております。

◆M.デムーロ騎手出走レース
京都2R 9テイエムグッドマン
京都5R 9レッドクライム
京都7R 15スーパーライナー
京都8R 14スワーヴカイザー
京都9R 1ビットレート
京都10R 3アドマイヤウイナー
京都11R 12スマートアヴァロン
京都12R 8ジョンブリアン

◆C.ルメール騎手出走レース
中山2R 8ケイパーストーリー
中山4R 9シュメッターリング
中山7R 3マイティーハニー
中山8R 1ファンシーリシェス
中山11R 6オメガヴェンデッタ
中山12R 7アイノカケハシ


それでは土曜の推奨馬を挙げていきましょう。
まずはデムーロ騎手から!

■京都2R・3歳未勝利
◎9テイエムグッドマン
相変わらずとんでもなく良い馬揃いで「5勝ぐらい出来るのでは・・・・・?」と思うほどですが、最近の流れを考えるとそうとも言い切れず。朝一番の騎乗となるこの馬は、京都ダートの同じ条件でクビ差の2着、前が強すぎただけの3着(勝ち馬と2着馬がクビ差で、その7馬身後ろ。ちなみに当時の2着馬も既に未勝利を突破済み、500万下でいきなり2着)と連続好走しており、前目で展開に乗れる大崩れが無さそうなタイプ。
平たく言えば「調子が良い時のデムーロ騎手なら複勝の可能性9割、勝つ可能性6割ぐらい行ってそうな馬」なので、調子が戻っているかの指標にもなってくれそうです。

■京都10R・若駒S
◎3アドマイヤウイナー
注目されていた京都2歳S2着馬ヴァナヘイムが回避し(全治6ヶ月の骨折だとか)、5頭立ての超少頭数になったこちらのレース。日本人ではあまり見ませんが、海外だと3頭立て4頭立てはよくあること・・・・・つまり、慣れているデムーロ騎手に分がある条件と見ます。
馬の方も、休養明けだった前走は掛かって11着に負けてしまいましたが、元々札幌2歳S3着馬。重賞経験も実績も上ですし、一度使われた上積みも見込めます!


続いてはルメール騎手の推奨馬です。

■中山4R・3歳新馬
◎9シュメッターリング
普段は関西圏が主戦場なのに、今週は土日とも中山で騎乗するルメール騎手。これ自体は「日曜の重賞が中山と中京なのに土日とも京都のデムーロ騎手」よりはまだよく見かける状況ですが、『小笠調教師のところの新馬にルメール騎手』という組み合わせはほとんど記憶に無いんですよね。
調教の動きもなかなかですし、よほど自信があるのでしょうか。「土曜京都か中京、日曜中山」じゃなくてわざわざ土曜中山なのは、もしかして・・・・・?というわけで、色々な意味で初戦から注目しています!

■中山8R・4歳以上1000万下
◎1ファンシーリシェス
約2ヶ月ぶりの実戦、おまけに初の1200m戦だった同条件の前走で、いきなり2着の大健闘。ちなみにこの馬にルメール騎手が騎乗するのは2度目で、前回の成績は500万下1着でした。同条件で結果を残した直後の今回、またまたルメール騎手で勝ち上がり!という可能性も十分にありそうです!

本日は2号がお送りしました!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line