TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年1/23(月)~2017年1/29(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年1/23(月)~2017年1/29(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年1/23(月)~2017年1/29(日)版。
先週はこちらの6ヵ所で開催されました。
帯広(月、土日)、大井(月〜金)、笠松(月〜金)、園田(火〜木)、高知(火水、日)、佐賀(土日)
馬キュレ

2017年1/23(月)~1/29(日)の3連単最高払戻金額は?

先週は大井競馬場での1,593,700円が最高配当額であった。
2017年1月27日(金)、大井競馬場で行われた「C3四 五」で、1~3着が6、12、10番人気馬で決着し、3連単の払戻金が159万3700円となった。

ホッコータルマエの冠レース開催!

inyofu  川崎記念(JpnI)当日の2月1日(水)、川崎最終レースで、ホッコータルマエの冠レース「おかげさまで種牡馬になれました ホッコータルマエ号スタッドイン記念」が行われる。

 同馬は2016年の川崎記念で同競走を3連覇し、日本競馬史上初となるGI(JpnI)10勝を達成。川崎競馬組合がその偉業に敬意を表し、開催されることになった。
素晴らしい戦績を残したホッコータルマエを讃えて行われる記念レース。写真展も開催しているので彼のレースの思い出にふけってみてはいかがだろうか。

下村瑠衣騎手100勝達成!

inyofu ・下村瑠衣騎手のコメント
「やっと100勝できてホッとしています。那俄性先生の馬で達成できて良かったです。乗せていただいた馬主の杉浦さんに感謝しています。高知競馬場で達成できたのも良かったです。これからも高知競馬と下村瑠衣の応援をよろしくお願いします」
下村騎手は2011年4月のデビューで、2354戦目での地方競馬通算100勝を達成した。まだまだこれからの騎手。これからもどんどん記録を伸ばしてもらいたい。

サミットストーンが引退!

inyofu 30日、2014年の浦和記念を制し、NAR年度代表馬に選出されるなど、地方競馬の第一線で活躍したサミットストーン(牡9、船橋・矢野義幸厩舎)の引退が所属の船橋ケイバから正式に発表された。今後は北海道で休養し、来年以降の種牡馬入りを目指す。
年度代表馬になるなど目覚しい活躍をしたサミットストーンが引退を発表した。レース中の怪我から競争を中止しており、心配されていたがそのまま引退となった。彼の子供たちの活躍を見れる日を楽しみに待っていたい。
先週の地方競馬は大井競馬場で最高配当150万円が出た。ホッコータルマエやサミットストーンの時代が終わり彼らの仔らの活躍を心待ちにしたい。 また大井の帝王、的場文男騎手は地方通算7000勝までまた勝利を伸ばしている。上半期中の達成は十分にあり得るか。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line