TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【2017年1月29日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【2017年1月29日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主データの8号です!

最後に東京!

東京で注目するのは3頭。
ちなみに中京でも書いた「転がし」の京都&東京は、とりあえず「東京の6R」でスタート。ダメだった場合は「京都8R」で仕切りなおし。6Rが上手くいけば8Rは軽めにして、東京9Rに臨むことを考えています。

では、紹介!

■ミリオンディスク産駒
東京6R・④デルマチカラ
前回が11番人気3着。その前は3走続けて二桁着順。前走をフロック視されるなら、きっと今回も人気はないはず。ただ、もともとこのクラスでも十分にやっていける馬なんだとか。確かに昇級した4走前から前々走まで結果を出していませんが、色々と理由もあったようです。そう考えると前回が本来の姿。あまり人気を集めないと思えば十分に複で狙えそうな一頭でしょう!

■ルーラーシップ産駒
東京9R・⑦キセキ
このレースには4頭のミスターPが出走。ただ、アンノートルは前走ダートで勝ち馬から3秒以上も負けていますし、前々走の芝でも9着に敗れています。またコロナシオンは新馬勝ちのあと前走の黄菊賞は勝ち馬から1.2秒差。前走の出遅れもそうですが、スタートに一抹の不安アリ。それからダイワギャグニーは前走の新馬で1着ですが、2着とは同タイムの半馬身差。悪い内容ではないと思いますが、この馬を選ぶなら、初戦で快勝したキセキを取りたいところ。順調に行けばクラシック路線に乗ることも期待されているそうですし、まともなら勝ち負けのはず。前走で後続に3馬身以上の差を付けましたが、今回はそれ以上の競馬を期待!

ということで、締め括りの一頭はキセキを選択。

がんばってもらいましょう!

東京は以上!


抱きしめて!ミスターP~京都編~
抱きしめて!ミスターP~中京編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line