TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2017年2月4日版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2017年2月4日版】

全力一点少年=素イチスイッチ
こんばんは、2号です。

まずは先週日曜の結果から振り返って参りましょう!

・東京1R・・・ワイド不的中(2番人気◎3着、4番人気○4着)
・京都6R・・・ワイド220円的中(2番人気◎1着、1番人気○3着)
・中京7R・・・ワイド不的中(1番人気◎1着、7番人気○10着)

今月一杯で調教師に転身する武幸四郎騎手が、京都6Rの◎ミラアイトーンで今年4勝目をマーク。JRA通算692勝になりました。
武幸四郎騎手は今週の騎乗予定が3鞍、残り3週もほぼ同じだと仮定すると予想される騎乗数は10鞍少々。個人的に「キリのいい700勝を目指すのでは」と思っていましたが、よほどのことがないと少々厳しいかもしれません。

ですが先週勝った◎ミラアイトーンは、今後2月の最終週に開催される『アーリントンC』を目指すとか。
騎手生活の最初の勝利が『GIIマイラーズC(11番人気オースミタイクーン)』だったという非常に珍しい経歴を持つ武幸四郎騎手ですし、場合によっては最後の勝利も重賞に・・・・・?
1点勝負の『素イチスイッチ』とはあまり関係が無い話ですが、ちょっと注目しておきたいところですね。


というわけで今週の予想に参りましょう!
まずは

東京3レース
◎3プレゼンス
○5ロージズバード

最近連続で好走している馬が2頭いますが(そのうち一方が○ロージズバード)、狙いたいのは今回の東京替わりで大幅な前進が見込めそうな◎プレゼンス。初ダートだった前走の末脚がなかなかのものでしたし、元々芝でも走っていた馬なので芝スタートも問題なし。あらゆる条件が好転している今回は勝ち負けが狙えそうです!

ワイド3-5の1点勝負!


続いて

東京9レース
◎4レジェンドセラー
○7アーザムブルー

3歳限定2400mの特別戦『ゆりかもめ賞』。去年は開催がありませんでしたが、一昨年の2着馬は先日AJCCを勝ったタンタアレグリア、その前の年の2着馬はゴールドアクター、遡るとホットシークレットやホオキパウェーブなども輩出している結構な『出世レース』です。
逆に考えるとここで狙うべきは『将来芝の中長距離で出世しそうな馬』ということ。他にも何頭か候補はいますが、血統や前走の内容などから、より可能性が高そうな2頭を狙い撃ちします!

ワイド4-7の1点勝負!


最後に

京都10レース
◎9サロニカ
○5ミリッサ

こちらも出世馬を多数輩出しているOP特別ですが、10頭中9頭が1勝馬という『ほぼ500万下特別』。ならば前走白梅Sで3着だった◎サロニカや、新馬戦が強い勝ち方だった○ミリッサにもチャンスは十分あるでしょう。

ワイド5-9の1点勝負!

土曜日の素イチ勝負は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line