TOP > エンタメ・雑学 > 【週刊うまとめニュース!】~GIIIエプソムC【ディサイファ】が重賞初勝利!~(2014年6月第3週)
エンタメ・雑学

【週刊うまとめニュース!】~GIIIエプソムC【ディサイファ】が重賞初勝利!~(2014年6月第3週)

2014年6月3週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】今週はGIIIエプソムC【ディサイファ】が重賞初勝利を中心に、競馬界で起きた1週間のニュースをまとめてみた。
馬キュレ 

通算22戦目!【ディサイファ】がGIIIエプソムカップで重賞初勝利!

inyofu 6月15日、東京競馬場で開催されたエプソムC(GIII、芝1800m)は、2番人気ディサイファ(牡5、美浦・小島太)が、直線の激しい叩き合いを制し重賞初勝利。勝ちタイムは1分46秒2(良)。鞍上は四位騎手。アタマ差の2着にはマイネルラクリマ、1 1/4馬身差の3着には8番人気ダークシャドウが入線。
inyofu 配当は単勝430円、馬連2360円、馬単3940円、3連複1万1930円、3連単4万9400円。勝ったディサイファは通算22戦6勝、重賞は初勝利。尚、1番人気のマジェスティハーツは6着に敗れた。

ディープインパクト産駒として、早くから素質を見込まれていた2番人気の【ディサイファ】が重賞初制覇!エプソムCから飛躍する競走馬も多いので、これからの【ディサイファ】の活躍に期待したい。

宝塚記念ファン投票最終結果発表!

inyofu 順位 馬名 投票数 性年齢 調教師名
1 ゴールドシップ 51,366 牡5 須貝 尚介
2 ウインバリアシオン 44,698 牡6 松永 昌博
3 ジェンティルドンナ 40,698 牝5 石坂 正
4 ジャスタウェイ 38,540 牡5 須貝 尚介
5 フェノーメノ 33,009 牡5 戸田 博文

しかし【ジャスタウェイ】は宝塚記念出走せず!

inyofu 先週開催された安田記念を勝利し、GI3勝目を挙げたジャスタウェイ(牡5、栗東・須貝)が、6月29日の宝塚記念(阪神競馬場、GI、芝2200m)への出走を回避することが明らかになった。11日、管理する須貝師から発表されたもの。
今後は今年10月、フランス・ロンシャン競馬場で開催される凱旋門賞(GI、芝2400m)を念頭に放牧休養に入る予定とのこと。
宝塚記念ファン投票最終結果発表が行われ、上位5頭は以上の結果となり、最終的な有効投票総数は794160票となった。【ゴールドシップ】は前年2位から1位に、2位の【ウインバリアシオン】は前年17位から急激に順位を伸ばし、前年3位の【ジェンティルドンナ】は今年も3位と安定した人気を誇っている。 ファン投票4位の世界最強馬【ジャスタウェイ】は凱旋門賞を念頭に放牧休養に入る予定の為、宝塚記念への出走は回避することになった。

ロンジンワールドベストレースホースランキングの最新ランキング更新!日本の競走馬は?

inyofu ランキングのトップは、前回(2014年1月1日~5月4日が対象)に続きJRAのジャスタウェイ(牡5、栗東・須貝)で130ポンド。第2位も前回と変わらず、5月に行われた香港チャンピオンズマイル(JRAのマイネルラクリマは1秒7差10着)を勝ったヴァラエティクラブ(牡6、UAE)で126ポンド。今年3月の米サンタアニタHを好タイムで勝ち前回も第3位だったゲームオンデュード(セ7、米)、そしてアイルランドの皐月賞にあたる2000ギニーを圧勝したキングマン(牡3、英)が順位を上げ、この2頭が125ポンドで並んで第3位となっている。
inyofu ジャスタウェイ以外のJRA所属馬では、121ポンドのキズナ(牡4、栗東・佐々木)が第18位タイに、120ポンドのゴールドシップ(牡5、栗東・須貝)が第20位タイに、119ポンドの第27位でジェンティルドンナ(牝5、栗東・石坂)、ワンアンドオンリー(牡3、栗東・橋口)、グランプリボス(牡6、栗東・矢作)がランクインしている。
前回に引き続き、【ジャスタウェイ】が世界最強の座をキープ!日本の競走馬では、日本ダービーを制覇した【ワンアンドオンリー】と、安田記念で【ジャスタウェイ】とハナ差2着の好走を見せた【グランプリボス】が新たにランキングに加わった。

2014年6月3週の週刊競馬ニュースまとめ。
今週は先週に引き続き、安田記念を制覇した世界最強馬【ジャスタウェイ】の動向が目立った。残念ながら宝塚記念は回避する意向だが、ロンジンワールドベストレースホースランキング連続1位の実績を引っさげ、凱旋門賞に挑戦してくれることを願いたい。【ジャスタウェイ】も去年のエプソムCから飛躍した競走馬なので、今年のエプソムCを制覇した【ディサイファ】も世界に羽ばたく日が来るかもしれない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line