TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の2017年2月4日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の2017年2月4日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

妄想の2号

初音ステークス(東京11R)
inyofu ◎1ミエノサクシード
○10フロンテアクイーン
▲3マイネオーラム
☆5マローブルー
△6ワンブレスアウェイ

◎ミエノサクシードは秋華賞時に本命にしていた馬で、末脚が活かせる東京コースなら休み明けだろうが連対圏濃厚と見ています。問題は「どの程度人気が集中してしまうか」、ある意味ここが一番気になっている部分ですね。

休み明けの紫苑Sで3着だった○フロンテアクイーン、近2走の内容が良い▲マイネオーラム、勝ち切れないものの安定株の☆マローブルーに、昇級初戦とはいえ東京巧者の△ワンブレスアウェイを加えた5頭で十分狙える(個人的には土曜の中で1、2を争う手堅い)レースだと思うのですが・・・・・流石にトリガミにはなりませんよね。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△の6点狙いですが、3連複の最安配当が6倍を割ってしまう場合は◎〇から▲☆△に流す3点買いに切り替えて買おうと思っています。
2号の本命ミエノサクシードは、出負けのスタートから外を回して直線一気の脚を使うも坂上でスタミナ切れの3着。スタートさえよければ。。。それでも馬券は3連複(3030円)的中!

牝馬の5号

inyofu 東京11レース!初音ステークス!

◎6 ワンプレスアウェイ
〇1 ミエノサクシード
▲11アンジェリック
☆5 マローブルー
△4 アッラサルーテ
△8 カレンリスベット
△10フロンテアクイーン

でまあ、このレース、4歳が圧倒的なんじゃないかとみてます。

馬券は、6番ワンプレスアウェイの単複、馬連、馬単、特に1番とは厚めに。
それと、6番と1番の二頭軸の三連複と三連単を買いたいですね。
5号のワンプレスアウェイは、2番手を追走。直線で先行勢が脱落する中で必死に食い下がっての2着。馬券は単勝以外の複勝(120円)と馬連(2270円)3連複、3連単(29510円)的中!

全力一点少年=素イチスイッチ

inyofu 東京3レース
◎3プレゼンス
○5ロージズバード

最近連続で好走している馬が2頭いますが(そのうち一方が○ロージズバード)、狙いたいのは今回の東京替わりで大幅な前進が見込めそうな◎プレゼンス。初ダートだった前走の末脚がなかなかのものでしたし、元々芝でも走っていた馬なので芝スタートも問題なし。あらゆる条件が好転している今回は勝ち負けが狙えそうです!
inyofu 京都10レース
◎9サロニカ
○5ミリッサ

こちらも出世馬を多数輩出しているOP特別ですが、10頭中9頭が1勝馬という『ほぼ500万下特別』。ならば前走白梅Sで3着だった◎サロニカや、新馬戦が強い勝ち方だった○ミリッサにもチャンスは十分あるでしょう。

ワイド5-9の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。東京3Rは、プレゼンスが道中ずっと内々を走って直線も狭い所が伸びて3着。ロージズバードが後ろから上手く立ち回って1着でワイド180円的中。京都10Rもサロニカが福永騎手の好判断で先頭に立つとそのまま逃げ切り初勝利!ワイド210円ゲット

「砂の惑星から来た勇者たち」

inyofu ★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■東京10R・◎コルコバード

東京コースでは安定して速い上がりを繰り出せるのが最大の魅力。
遠征競馬だった前走は、馬体重減が示すようにガサのない同馬にとっては輸送が堪えたのだろう。
得意の東京コースに戻る今回は、巻き返しが必至だ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。戸崎騎手が跨るコルコバードは、スタート直後に隣の馬に寄られて躓きながらも直線後方から上がり最速で追い込んでクビ差2着(複勝120円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

inyofu ■京都8レース!4歳上500万下!

◎1 レッツイットラン

浦河の金成吉田牧場の生産馬。
このクラスじゃ安定勢力。勝ちきるにはこの枠が吉と出るかもね。
休み明けの馬も多く、実績だけみれば、クールゼファーとの一騎打ち。
素直に1-6の馬連はおさえておきたい。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(京都編)2番人気のレッツイットランは、逃げるクールゼファーを見ながら3番手を追走するも、直線引き離されて3馬身差の2着(複勝130円)馬連290円も的中
inyofu ■東京8レース!4歳上500万下!

◎11 スケールアップ

新冠のアサヒ牧場の生産馬。スピードある逃げ馬で距離短縮は吉と出そう。
実際、3着に来たこともあるコースだし、長い直線は気にしなくてもいい。
番手でも競馬できるし、惨敗はなさそうだね。
特に買いたい馬がいないという人は、迷ったらこの馬を応援しよう。
inyofu ■東京11レース!初音ステークス!

◎10 フロンテアクイーン

浦河の林孝輝さんの生産馬。メイショウサムソンの牧場だね。
この馬も結構常連だよな~。前走の敗因は距離不足でしょ。
チェッキーノ、シンハライトといった、4歳世代のトップと僅差の勝負をしていた馬だし、能力は疑いようもない。改めて期待だね。
同じく日高の星(東京編)5番人気のスケールアップが予想以上に直線粘りを見せて2着(複勝280円)の健闘。さらに初音ステークスの8番人気フロンテアクイーンが、直線で馬群を縫って上がり最速で豪快に差し切って2勝目(単勝1840円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 東京1R 1アプト
    3ウィーヴァー
東京2R1ヴァージャー
東京3R 13ストロボスコープ
東京7R 8アフターバーナー
   9ジョイフル
東京9R 6ゴールドスミス
京都5R 13キャンディストーム
京都6R 3リリックドラマ
京都7R 4フォンス
京都11R 8ワディ
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画 今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。本日の結果は

東京2R ヴァージャー 3着 (複勝160円)
東京3R ストロボスコープ 2着 (複勝180円)
京都11R ワディ 1着 (単勝830円/複勝300円)

馬券になったのは3頭だけだが、京都メインでワディがOP制覇と殿下もテン乗りのデムーロ騎手を乗せて意地を見せた。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu ■東京5R・3歳未勝利
◎7モアナ
▲9ユイノムテキ

土曜は紹介している種牡馬の産駒がちょうど4頭ずつ出走してきますが、キンシャサノキセキ産駒はこのレースに3頭が密集(ちなみに東京8Rにはカネヒキリ産駒3頭とダノンシャンティ産駒が1頭!)。やはり適性が似るのでしょうか。
◎モアナは休養明けの前走を一叩きされ、目下調子は上昇中。掛かり気味に行くタイプなので道中は苦労しそうですが、内田博騎手も連続3度目なら制御は可能でしょう。▲ユイノムテキも前走をひと叩きされ、中1週でここへ。直線の長い東京コースは中京以上に合いそうで、両馬とも前進が期待できます。
もう1頭のスプリングゲイルは同型の逃げ馬と競合してしまいそうなので紹介を見送りましたが、◎モアナと▲ユイノムテキはどちらも3着内が狙えそうですよ!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。人気に応えてモアナが好位から快勝(単勝200円)タイムも秀逸で500万下でも勝ち負けできる内容だ。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■京都11R・大和S
◎8ワディ

OP上位の常連もいますが、今回の舞台は過去10戦して7連対(3勝2着4回)を誇る、大得意の京都コース。52キロの斤量と立ち回りの上手さを最大限に活かせば、京都1200mならそこまで大きな差は無いと思います。
inyofu ■京都7R・4歳以上500万下
◎1タニノアーバンシー

久しぶりに出走する『あのウオッカの娘』です。昨年6月の500万下初戦で2着に入りましたが、その後鼻出血を発症、休養に入っていました。約7ヶ月ぶりとはいえ元の実力は高く、前走の勝ち馬は現準OP。さばきやすい少頭数ですし、復帰戦でいきなり勝利の可能性も大!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人
この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。
この日デムーロ騎手のワディが1着、ルメール騎手のタニノアーバンシーが3着(複勝140円)と
デムーロ騎手はいよいよ本格化してきた印象。逆にルメール騎手が3着2回と寂しい内容だ

極貧夫婦の崖っぷち馬券術

inyofu 東京7レース!3歳500万下の条件戦。

大穴勝負をしてみようということらしい。

まず、15番、キャプテンキングの複勝を3万。

それと、15番を軸一頭にして、1,3,5,7,10、14の6頭相手の三連複15点を500円ずつと、三連単マルチ、90点を100円ずつ。
あと、15から流しで馬連1000円ずつ。

これで勝負するとか。

お金に困ってない人ほど当たるのだが・・。
1号の競馬友達の極貧夫婦が全財産から生活費を稼ごうとする、命を賭けた馬券を公表していく企画・・・
だったが覆面馬主達から1000万以上の店の開業資金を手にして無欲の競馬予想
なんと3番人気のキャプテンキングから複勝230円、馬連14580円、
3連複38990円、3連単は225040円というとんでもない配当になった!(合計63万超の払戻し)
キャプテンキングはわかるが、2着の15番人気ハットラブを買い目に入れていたのには正直驚いた
またこの結果に某掲示板でも極貧夫婦の名前が上がるなど反響は大きい

昭和オヤジの枠連☆酒場

inyofu 上記話が終ってから、15分。新聞とにらめっこしていた我々ですが、ふと塩爺が…

「あれ?○○○○○○出てんじゃん。枠も良いしこれだろ」

と、狙っていた馬を発見!

京都2R!3歳新馬!

2-6
3-6
6-7
1号の大先輩の馬主である塩谷氏(通称塩爺)曰く馬連より当たりやすい枠連で勝負する企画。
新馬戦で塩爺が軸にしたのは6枠!どっちの馬を指していたのかわからないが、この予想に乗っていたうまキュレ班は1番人気のローゼンハイン(6枠)が馬群に沈んで絶望する中、同じ6枠のサンオークランドが豪快に伸びて1着。枠連は1550円の好配当で塩爺に感謝しかありません。


先週は東京と京都の2カ所だけとあって的中数はかなり少なめだったが、そんな時は高配当が出るフラグ。本日は極貧夫婦の大的中が主役だろう。何事もそうだが、心に余裕を持つというのは大事なのだと教訓を得た。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line