TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年1/30(月)~2017年2/5(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年1/30(月)~2017年2/5(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年1/30(月)~2017年2/5(日)版。
先週はこちらの6ヵ所で開催されました。
帯広(月、土日)、川崎(月〜金)、名古屋(月〜金)、園田(火〜金)、高知(火水、日)、佐賀(土日)
馬キュレ

2017年1/30(月)~2/5(日)の3連単最高払戻金額は?

先週は川崎競馬場での490,260円が最高配当額であった。
2017年1月30日(月)、川崎競馬場で行われた「C2三 四 五」で、1~3着が3、7、5番人気馬で決着し、3連単の払戻金が49万260円となった。

木之前葵騎手、宮下瞳騎手揃って受賞

inyofu ■木之前葵騎手(愛知・優秀女性騎手賞)
「2年連続でこの賞を頂けて本当に嬉しいです。(初重賞制覇は)カツゲキキトキトは能力が抜けているので、先輩に『普通に乗れば勝てるよ』と言われていたんですが、重賞ということでやはり緊張しました(笑)。(今年の目標は?)園田で重賞を勝たせていただいて、今年はとても幸先のいいスタートを切れたんですが、まだまだ先輩たちに怒られることも多いので…まずは普段から完璧にレースに乗れるようにしたいです」
inyofu ■宮下瞳騎手(愛知・特別賞)
「(出産を経ての現役復帰に)まさかこのような賞を頂けるとは思わなかったので、この場にいれることが本当に嬉しいです。(復帰するにあたり)脂肪を筋肉に戻すこと、減量はやはり大変でした。(復帰1勝目については)息子たちに勝つところを見せられてよかったです。息子たちも大きな声で『おめでとう!』と言ってくれました。(今年の目標は)騎手としては、700勝を今年中に達成したいです。母としては、子供と一緒にいる時間は寂しい思いをさせないようにたくさん遊んであげようと思います。旦那さんともこれからもお互い支え合っていければいいなと思います」
2年連続の受賞となった木之前葵騎手。普段から完璧に乗れるようにしたいと抱負を語った。また昨年現役復帰を果たしたママさんジョッキー宮下瞳騎手が特別賞受賞した。

inyofu ■吉原寛人騎手
「(かしわ記念2着に)GI馬だらけだったんですけど、その時には負ける気がしないくらいソルテとの信頼関係ができあがっていました。それと同時にコパノリッキーの強さには驚かされましたね。(さきたま杯は)ソルテらしい競馬ができて、渾身のレースでした。(ソルテの存在は)僕自身も南関東でも騎乗させて頂く機会が増えて、その中でソルテとのコンビで年度代表馬を取ることができました。ソルテに出会えたことに感謝したいですね。昨年は『中央勢を倒してGIを勝つ』という思いで乗っていたので、今年こそこの夢を叶えたいですね」
inyofu ■森泰斗騎手(船橋・最優秀勝利回数、最優秀賞金収得騎手賞)
「年間300勝は意識して乗っていましたし、結構大変な思いをして壁を突破したので、ホッとしました。もうひとつの目標である、東京ダービーについては、春に向けて勢力図も変わってくると思いますし、狙える馬が出てきたときに、ちゃんと指名してもらえるジョッキーでありたいと思います。(今年の目標は)東京ダービー制覇はもちろん、GIジョッキーになりたい、交流重賞を勝ちたい。昨年は勝利数に追われて、忙しい日々を過ごしていたと思うので、しっかり一頭一頭と向き合って、自分の仕事をしていきたいですね」
ソルテの主戦吉原寛人騎手と最優秀勝利回数、最優秀賞金収得騎手賞を受賞した森泰斗騎手。これからも地方競馬を盛り上げていってもらいたい。

ルメールマジック!オールブラッシュ勝利!

inyofu まさに戦国のダート界を象徴するかのような結末だった。2連勝でオープン入りしたばかりの上がり馬オールブラッシュがまんまと逃げ切った。

 ルメールの好判断も光った。「前々走で逃げて強かったから、きょうも逃げるつもりだった。スタートが良かったのですぐに逃げました。完璧だったね」と笑顔がはじけた。直線で懸命に追い詰める2着のサウンドトゥルーに3馬身差を付ける完勝。昨年のこの時季はまだ1000万クラスだったが、一戦ごとに力をつけてG1馬へと上り詰めた。
5番人気のオールブラッシュが2着サウンドトゥルーを抑えて見事逃げ切り勝利した。
先週の地方競馬の最高配当は川崎競馬場で49万円であった。2016年NRAグランプリの表彰式が行われ昨年のヒーロー、ヒロインたちが表彰された。今年もさらなる活躍を期待したい。またルメール騎手は地方のG1で見事な騎乗を見せており日本人騎手たちも負けていられない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line