TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の2017年2月11日&代替13日の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の2017年2月11日&代替13日の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

クイーンカップ
inyofu ポイントは、東京のマイル戦が最後は底力勝負になる点。
だから、スピードで押し切れる1400mと1600mとは、まったく違う種目だと思った方がいい。

でいくと、、怪しいのがレーヌミノルだ。
確かに前走の阪神JFの3着はよく頑張ったが、東京で勝ちきる感じがしないな。
ダイワメジャー産駒は、メジャーエンブレムのとんでもない強さのイメージがあるから、このレーヌミノルもある程度人気するだろうけど、オレはこういうタイプを買いたくない。

逆に、2000mの百日草特別を強い勝ち方で勝ったアドマイヤミヤビに食指が動く。
このレース相当レベルも高く、牡馬を差しきった末脚は、ここなら一枚も二枚も上だと思う。
また、血統的にいっても、このアドマイヤミヤビの曾祖母がウインドインハーヘアで、お母さんは、ディープインパクトの姪にあたるな。
まあ、ここは鉄板な気がする。

◎15アドマイヤミヤビ
〇6 フローレンスマジック
▲1 トーホウアイレス
☆3 ハナレイムーン
△8 レーヌミノル
△12モリトシラユリ
△4 コマノレジーナ
△14セイウンキラビヤカ

でまあ、アドマイヤミヤビとフローレンスマジック、この2頭は相当強くて、2頭軸が最適かとみている。
2頭軸で相手5頭の三連複と三連単。三連単は、マルチにせず、◎と〇のどちらかが1着になるパターンだけ買う。

明日にならないと分からないが、最終的には、6-15の馬連とワイドを1点ずつ買う、になるかも。
1号の見解通りレーヌミノルが逃げて直線粘るも4着。馬券の方はどう購入したかわからないが、最終的にワイド(180円)馬券なら的中

妄想の2号

クイーンカップ
inyofu ◎15アドマイヤミヤビ
○6フローレスマジック
▲8レーヌミノル
☆11アエロリット
△3ハナレイムーン
△12モリトシラユリ
△1トーホウアイレス

というわけで今回狙うは上記の前提時計で東京マイルをこなせる下地があり、なおかつ馬場が渋ったときの影響が少なそうな馬。
やや重の阪神マイルでキレ味抜群の1分34秒8(上がり3ハロン33秒7)をたたき出した経験があり、渋ってスタミナを奪われるような状況になっても2000m戦を勝った実績あり。個人的に今回必要だと思っている条件を最も多く満たし、総合的に減点が少ない◎アドマイヤミヤビから狙ってみようと思います!

2歳時から重賞で活躍している面々と比べると実績面でやや見劣りますが、持ち時計的には遜色ありませんし、何より今回は上のクラスで走ったことすら無い1勝馬も多く出てきていますからね。仮に天候が回復し両馬場になっても、府中の長い直線に替わるのは大きなプラスになるでしょう。
個人的にもう1点、これだけのキレがあれば先週のような『助走が長い600m戦』になっても対応できそうだなという点も今回に関しては結構プラスだと思っています。
inyofu 馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を買おうと思います!
2号も総合的にアドマイヤミヤビを軸。中団外めから力強く伸びて3連勝で重賞初制覇を飾った。馬券も馬連、3連複的中!

小鳥の7号

クイーンカップ
inyofu 一見難しく思えるが、俺の本命は随分前から決まってるんだわ。

◎アドマイヤミヤビ!

まぁ、前走の百日草特別は強かった。
道中のズブさがある馬で、なかなかエンジンが掛らないからこの面子でのマイル戦だと取りこぼしもありえるんだが、ぶっちゃけ、この馬が今年のオークス馬なんじゃないか?とすら思ってるから、ここでも豪快な末脚を見せて欲しい訳だ。

このメンバーでマイルに対応できれば、桜花賞&オークスの2冠も視野に入るしね!

ましてや、過去の勝ち馬を見てると、その後GI馬になっているようなスケール感のある馬が勝ってるわけだよね。つまりは、そういうタイプの今はまだ少々荒削りな馬だけど、将来性がある馬が勝つレース!と解釈すると、アドマイヤミヤビのスケール感がこのメンバーの中では1番なんじゃねーかな?という結論だ!

という事で結論。

◎15アドマイヤミヤビ
〇8レーヌミノル
▲6フローレスマジック
☆3ハナレイムーン
△11アエロリット
△7デヴァインハイツ
△4コマノレジーナ
穴アルミューテン

買い方は、馬単と3連複!
馬単は◎→〇▲☆を本線に△以下は軽めに押さえて、3連複は、フォーメーションで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△穴の15点!
7号もアドマイヤミヤビ。期待通り直線は上がり33秒6の豪快な末脚で桜花賞の切符を手に入れた。

インパチの11号

テレビ山梨杯(東京9R)
inyofu 9Rテレビ山梨杯のアドヴェントス。
東京10Rのイーグルフェザーも考えたんじゃが、ちょっと距離が怖くての。

アドヴェントスはまだ今回で4戦目の牝馬と、デビューが大分遅かった馬じゃけど、そのいずれもが能力を感じさせる馬。昨年の10月以来の出走というのは、ここ2戦が馬体が減ったのを戻す為に万全を期してのものじゃろうし、現地の知り合いに聞いたら、『デビュー勝ちした時を思い出させる体つき』とのことじゃった。
元々、1000万クラスで足踏みする馬じゃないだろうし、普通に乗ってくれば2着は外さんじゃろう。

明日軸として一番信頼できるのはアドヴェントスとみた。
inyofu ◎03アドヴェントス
○12バンゴール
▲10アンドリエッテ
☆15レーヌドブリエ
△06レッドシルヴィ
△04アースプレイ
穴02デルフィーノ
穴11レトロクラシック
穴13フライングレディ
穴14ウインマハロ

買い方は、いつものインパチ買いの倍プッシュじゃ!

インパチ買い
◎=〇 5000円
◎=▲ 3000円
◎=☆ 3000円
◎=△ 各1500円
◎=穴 各1000円
11号の本命アヴェントスは、直線ルメール騎乗のバンゴールに蓋をされて外から伸びるもクビ差2着と惜敗も一番厚い馬連(630円)をゲット!

全力一点少年=素イチスイッチ

inyofu 京都11レース
◎3ダッシングブレイズ
○6グァンチャーレ

雪の予報で馬券の夜間発売が中止されている京都・小倉。担当コラム全般でなるべく避けていますが、せっかく面白そうなメインレースがあるのに見送ってしまうのももったいないので・・・・・(延期になってしまったらすいません)。 去年の東京新聞杯の頃は『今年の安田記念馬候補だ!』と思っていた◎ダッシングブレイズが、何故今この時期のOP特別にいるのでしょう・・・・・。まぁあれからまだ3戦しかしていませんし、2走前の京王杯スプリングカップ(GII)も1400m戦でしたがコンマ4秒差の4着と、差の無い競馬を見せていました。56キロでOP特別なら、負けてはいけないレベルだと思います。 ○グァンチャーレは前走の敗戦で少々評価を落としそうですが、京都のマイルは3歳時にシンザン記念を勝っている得意舞台。ここで巻き返さずにいつ巻き返す!という感じですね。 ちなみにもし『雪でダート替わり』なんてことになっても、そのまま狙ってみたい2頭だったりします。ダートでも結構面白いと思いますよ。 ワイド3-6の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。除外で出走が延び延びとなった影響も何の、昨年7月以来の実戦だったダッシングブレイズが馬場の悪い内ラチ沿いから突き抜けた。2着グァンチャーレも京都は合っているワイド500円的中

「砂の惑星から来た勇者たち」

inyofu ★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■東京9R・◎アドヴェントス

このレースの有力馬は、大半が休み明け。各馬の仕上がり具合が勝敗を分けることは間違いなく、それならばリーディングの常連・堀厩舎の腕の見せどころだろう。
また、アドヴェントスは、これまでキャリア3戦ながら(2-1-0-0/3)という成績を残しており、まだ底を見せていない魅力に溢れる。GI馬の全妹という血統的なポテンシャルを考慮すれば、1000万クラスは通過点に出来るはずだ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。11号と同じく戸崎騎手が乗るアヴェントスを指名するも2着まで。今回はルメール騎手に上手く乗られたという印象だ。次は決めてくれそう

つばめよ教えてよ!日高の星を!

inyofu ■京都9レース!琵琶湖特別!
◎3 ヤマカツポセイドン

新ひだかのカタオカファームの生産馬。
前走はショパンの2着。稍重の馬場でよく走っていた。
5か月ぶりのレースとしては上々の結果だったな。
今回も湿った馬場が予想されるため、かなり加点しておきたいね。
inyofu ■京都11レース!洛陽ステークス!

◎5 ケントオー

新冠のハクツ牧場の生産馬。
日高の星候補として、グァンチャーレと迷ったが、 馬場を考えると、ケントオーの方が重い馬場の適性がありそう。
京都でありながら、阪神の芝っぽくパワーが必要になるとして、 阪神芝【2103】っていう実績は魅力。
先行できるセンスも〇で、軸にはもってこい。
inyofu ■京都12レース!4歳上1000万下!

◎9 ドラゴンバローズ

新ひだかのヒサイファームの生産馬。
恐らく1番人気だろうが、信頼度はかなり高いとみた。
実力もさることながら、前々につけられる競馬センスも魅力。
まず馬券には絡んでくれるだろう。こういう馬ほど飛ぶと美味しんだけどね。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(京都編)
9Rのヤマカツポセイドンは、中団からスムーズな競馬で芝初勝利(単勝500円)
11Rのケントオーは、ダッシングブレイズの後ろで同じく内に切り込んだがハナ差3着(複勝130円)
12Rのドラゴンバローズは好位3番手から前の馬をとらえて差し切り勝ち(単勝380円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 東京6R 14トリリオネア 
東京10R 14クワドループル 
京都4R 10サヴィ 
京都6R 9デスティネイション  
京都12R 2ショートストーリー
  小倉5R 12ベルリンガー 
小倉9R 8スノードルフィン 
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。結果は
京都4R サヴィ 1着 (単勝970円/複勝260円)
6頭が大敗した中で4番人気サヴィが勝利

抱きしめて!ミスターP

inyofu ■ケイムホーム産駒
小倉2R・⑧ウイナーズロード
前走5着に敗れている上に今回は去年の10月以来のレース。前走成績やローテからそれほど人気にはならないはず。

ただ、小倉のダート1000mは2戦2連対。それに小倉は芝でも4着が1回あります。小倉なら積極的に狙いたい一頭。

とにかく小倉巧者で間隔をあけたのもこの条件を待っていたフシがありますし、休み明けでもここは期待でしょう。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(小倉編)ウイナーズロードは道中早めに仕掛けて、直線最内を通ったが勝ち馬にアタマ差でかわされて2着(複勝110円)

脚みせて!フレンチcancanダンス!

inyofu ・東京2R
◎14 ロジバレー(母父フレンチデピュティ)
〇10 グッドフェローズ
▲4 ダンスアラウンド
△7 トラネコ
△15 ペドラプレシオーザ
△16 アイヅヒリュウ
☆13 サウンドベティ

3連複◎→〇▲△△△☆各100円
計1500円
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。圧倒的人気を背負ったロジバレーは先行2番手の競馬、直線でトラネコに並ばれるも再度差し返して1着で3連複(990円)トリガミしたがGET

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu キンシャサノキセキ産駒から。

■東京6R・3歳500万下
◎9ボーダーオブライフ

前走時もここで推奨し、3番人気で未勝利脱出。それまでが中団から差す競馬だったので、休養で調子が良くなったとはいえ、坂はともかく直線の長さが足りるかな・・・・・?と実は微妙に不安点はあったのですが、まさかの逃げ切りには驚きました。
今回は2戦して2着3着の東京コースですし、新たな戦法を身につけた今なら逃げても差しても期待できそうですね!
inyofu 最後にダノンシャンティ産駒を。

■東京4R・3歳未勝利
▲3トモジャバルジャン

ダノンシャンティ産駒は京都に1頭◎がいますが、そちらはデムーロ騎手が騎乗するので『馬券取ルメール☆利益デムーロ!』の方で紹介いたします。
こちらの▲トモジャバルジャンは、それまでから200m延長した前走が好内容の3着。末脚を活かすタイプでもあり、今回の東京替わりプラス更に200m延長が追い風になってくれそうです!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。
東京6Rは7番人気のボーダーオブライフは直線狭い所をジワジワ伸びて3着(複勝450円)
4Rの6番人気トモジャバルジャンも中団から脚を伸ばして3着(複勝530円)に健闘した。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■東京9R・テレビ山梨杯
◎12バンゴール

昨年月に一度現級を勝っているんですが、降級後は3着3着4着となかなか勝ち切れず・・・・・。まぁGI2着が非常に多かったあの『薔薇一族』の一員なので納得といえば納得ですが、少なくとも実力的には現級上位であることは間違いありません。『単勝!』というより、馬連や3連複で狙う時の◎候補、という感じですが、あとはルメール騎手の腕でどこまで伸びられるかですね!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して
勝負レースを選ぶ企画。デムーロ騎手はこの日3勝するも推奨レースは圏外
ルメール騎手も朝から人気馬を飛ばしていたがバンゴールが1着(単勝360円)

昭和オヤジの枠連☆酒場

inyofu 東京12R!4歳上1000万下!

4-4 10万
3-4 3万
4-5 3万
2-4 2万

以上!基本は、アルーアキャロル、ゴールデンバローズの1点勝負の様子です。
1号の大先輩の馬主である塩谷氏(通称塩爺)曰く馬連より当たりやすい枠連で勝負する企画。鉄より堅いと思われていたアルーアキャロルが8着に沈むも、同枠のゴールデンバローズが26kg増もなんのその!中団から上がり最速で突き抜けて1着で枠連3-4が的中するもマイナス。

爆買いミラクル馬券術!ライト

inyofu ■京都4R 「3歳新馬 ダ:1400m」

2014年以降でこの3歳新馬ダート1400mのレースで13頭立ての他頭数になったのは11回あって、そのうち5レースで4・5番人気が優勝!

勝率なんと42.5%!

回収率はずばり238.6%と大幅プラス!!!

これはいってみたくなっちゃうよね~♪

ざっと今回のメンバーを見渡してみても…圧倒的一番人気に押されるような大物の存在はおらず、4・5番人気がちょうどよい感じに来そうな気配プンプン!

久しぶりに的中の美酒が味わえそうじゃわい(^^)v
上位人気に隠れて、単勝4,5番人気に甘んじてる馬を上手に見つけ出し、8倍~10倍くらいの単勝を2点買い勝負していく新企画。4番人気で殿下の馬サヴィが1着で不振だった爆買いライトの負け分がチャラになった。


今回は久しぶりの土曜重賞(クイーンカップ)でしっかり覆面馬主軍団が的中!
企画ではフ~ジ子ちゃんの人気薄が好走で複勝ガッポリと天候で馬場が悪化する中、それぞれ仕事をしてくれた。
なお小倉競馬に関しては雪の影響で11日→13日に変更。その為11日に行った予想のみ的中をまとめています(別で13日分を予想した記事はカリスマ同様含まれていません)

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line