TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【2017年2月18日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【2017年2月18日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主データの8号です!

小倉と京都に続いて、最後は東京。

先週日曜は転がし成功!
回収率441%!

ということで、今週も「転がし」狙いを考えましたが、色々調べた結果、目ぼしい馬がいないと判断。
そこで土曜日は1Rと穴っぽい1頭に注目します!

■キングカメハメハ産駒
東京1R・⑬シーソルティキッス
調べてみると過去3年の東京ダ1300mで、キングカメハメハ産駒の複勝率は47%もあります。
20回近く出走してこの数字ですからね。信頼度は十分でしょう。もちろん、このレースで産駒が出走する種牡馬の中でナンバーワンの数値。ちなみに狙うシーソルティキッスはアパパネの全妹でデビュー戦は1番人気も8着に敗れ、前走は5番人気に甘んじて4着。そして今回は3ヶ月の休み明けで、しかも初ダート。普通に考えれば人気はなさそうです。とはいえ、この条件では異様に走るキングカメハメハ産駒ですし、乗り役の北村宏くんも過去3年のこの条件で複勝率40%超と好データ。信頼度は十分です。人気薄で結果を出せば配当妙味もありそうですね。

■アグネスデジタル産駒
東京7R・⑭ラッシュアタック
ここは芝1800m。
過去3年のこの条件でキングカメハメハ産駒は30%近い複勝率。ということで、同産駒のアルスフェルトやヴィがーエッジあたりは狙いが立ちそう。特にアルスフェルトは東京芝1800mで2戦2連対と相性も良い。
ただ、ここで穴狙いはアグネスデジタル産駒のラッシュアタック。今回は11ヶ月振りの長期休養明けで常識に掛かれば狙えないところですが、その一方、アグネスデジタル産駒は過去3年のこの条件で複勝率40%超の好データ。それにこのレースは、出走16頭中で休み明けが12頭。一部を除けば似たような状況。となれば、久々のこの馬にもチャンスはあるはず。ハナを叩いて逃げ一手でしょうし、追いかけてくる馬もいなさそうなことを考えると、激走の可能性は十分と見立てます。

ということで、東京は以上!


抱きしめて!ミスターP~京都編~
抱きしめて!ミスターP~小倉編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line